>>ブログトップへ

8月 09 2021

大きな不幸

東京オリンピックが閉幕しましたね。それと共にこちらなど物凄い暴風が吹いています。

今回のオリンピックがいかによくなかったのかが本当によく分かります。何せ、最後の最後までこのような不幸が続いているからです。

それにしても今回の東京オリンピックは物凄いですね。何が物凄いかって、だって、今回などオリンピックが開幕したとたん台風が発生して、その台風がオリンピック期間中に日本を直撃し、最後はオリンピックが閉幕したとたんにまた台風が発生して、その台風が日本を直撃したからです。(昨夜台風九号が鹿児島を直撃しました)

こんなことってありますか? こんな台風に始まり、台風に終わったオリンピックなどです。だから物凄いといっているのです。今回の東京オリンピックはです。

これだけ神の怒りを買っているのがよく分かるオリンピックも、これまでなかったはずであるからです。

だから、このオリンピックさえしていなかったら、この時期、日本にこれほどの災禍は現れなかったのです。それがこれだけ分かりやすく現れたオリンピックもないのですが、しかし、現代の人たちはきっとそんなことなどどこ吹く風で、今回のオリンピックは大成功であったなどとのたまうのでしょう。日本は過去最多のメダルを取ったなどと喜んでです。

これだけ危ないオリンピックもなかったのにです。

そうして、この後まだパラリンピックがあるんですが、このままパラリンピックもやるつもりなんでしょうか? だとしたらもう相当危ない。今度はパラリンピックの参加者にまで新型コロナが広がるかもしれないからです。

障害のある人に新型コロナが広がるようならどんな悪影響があるか知れないのです。しかし、そのような災い(神の怒り)など一切考えようとしない人たちは、今度は大丈夫であろうと何の根拠もなくそう思い(私からすれば)超危険なパラリンピックも強行することでしょう。

そんな危険などまったく理解しようとしない(神を信じない)人たちはです。

そうして、そのパラリンピックでどれだけ災いが現れても、それでも今回のパラリンピックも成功したと喜び、今回、東京で行われたオリパラは大成功であったと後世に伝えることでしょう。

実際はこれだけ神の怒りを買いこれだけ災いが現れたオリパラもなかったのにです。

しかし、それを目の当たりにしている人たちの多くは、まるでそんな災いなど起きていなかったような態度を取り、参加選手の結果だけを大きく騒ぎ立てることでしょう。皆それぞれ、多くの感動があったなどといってです。

しかし、そういう感動を伝えることよりも、今回などなぜこれほど多くの災いがオリンピックの期間中に起きたのか、ということを伝えることの方がよほど重要なのです。

それを無視していると、多くの人が不幸になるからです。そのような神の怒りの方がより多くの人の幸、不幸に直結するからです。

そうではないでしょうか。今回のオリンピックでも多くの災いが現れたため、どれだけ多くの人が不幸になったか知れないのです。

今回のオリンピック期間中に新型コロナに感染した人、台風被害に遭った人、地震被害に遭った人、そうして猛暑の被害に遭った人までいたはずです。(オリンピック最終日の昨日は気温が四十度を超えたところまであったのですから。これもまたダメ押しです)

そうして昨夜の台風直撃です。それで暴風雨が吹いて、いま現在、避難指示が出ているところまであるのですから、ドンドン不幸になる人が出ています。

そういう人はもしオリンピックが開催されていなければ、そのような不幸な目に遭っていなかったかもしれないのです。(その確率が高いです)

この不幸がオリンピックのせいだと皆が知るなら、そんな選手の感動秘話などきいている場合ではないと思うでしょう。そんなことより、この不幸を止めることの方が先であると誰でも思うはずです。

だから、そういう事実を知らないだけなのです。多くの人たちはです。

災いは自然現象であり、多くの人たちはどうにもならないと思っているから(そう思い込んでいるから)そういうことが起きても仕方ないとして、選手の感動秘話などに涙を流す人もいるのです。自分たちの不幸がどうにもならないのであれば、そういう話をきく以外、自分たちの不幸の気のまぎらわしようがないからです。

しかし、そのような災いは止めることが出来るともし理解するなら、そんな話より、多くの人は災いを止めることの方に力を注ぐのではないでしょうか。人のことより、まず自分の不幸を止めることの方が先であるからです。

自分たちの不幸を止めて、はじめて人の感動話もきくことが出来るからです。

その不幸は神理を実践すれば止まるのですが、それでも神理の無視をし続けるのですか? このブログを見ている多くの人たちはです。

分かるまでいい続けますが、だから止まらないのです。多くの災いがです。その止め方を知っている人たちがいつまでたっても災いを止めようとしないからです。

しかし、それを分かっていて、それでも神理を無視し続けている人たちは、最後には全員です。全員、地獄に堕ちるということを知るべきなのです。

それほどの大罪もないからです。(それはそうでしょう。災いの止め方を知っていながら無視したのです。その罪は計り知れません。災いを止める努力をそのような人たちがしていたのなら、多くの人たちが不幸になることはなかったからです。そのような人たちを不幸にした罪は計り知れないのです。そういう自分の罪の計り知れなさを、このブログ見て神理を無視し続けている人たちはまったく知らないでいるのです)

いつまで自分の罪の大きさを理解しないのですか。それほど大きな不幸もないのです。

28 コメント

8月 08 2021

オリンピック信仰

うちの(名古屋の)河村市長がずいぶん話題になっていますね。(苦笑)

オリンピック選手の金メダルを嚙んだということでです。それで大騒ぎになり河村市長が詫びを入れる羽目になったのですが、しかし、河村市長もうかつでしたね。

オリンピックの最中に、そのオリンピック教の信者がたくさんいるところで、なんとオリンピック教のご本尊である金メダルを嚙んでしまったのですから。(苦笑)金メダルはご本尊の中でも(後は銀メダルと銅メダル)最高のご本尊であり、その最高のご本尊を嚙んでしまったのです。

もうオリンピック教の信者の人たちは半狂乱でしょう。(苦笑)この罰当りがとボロカスです。その通りのことになりました。

まあ、オリンピック教の信者ではない人から見たら、何でそんなことでと、そんなものどこでもつくれるんだから(まあ、金だから高いんでしょうが)ギャーギャーいわれるのなら、河村市長が弁償でもしてあげなさいよと、そう思うんですが違うんでしょうね。

信者の人たちはです。そのオリンピックでもらったものでないと価値はないと、そう思っているようです。(偶像崇拝ですね。〔笑〕)

しかし、そのオリンピック教のご本尊を(金メダルを)どれだけ崇(あが)め奉(たてまつ)ろうと、何かご利益があるわけではありません。そのようなメダル信仰もいい加減にしてはどうでしょう。(もうここまでオリンピック、オリンピックと、メダル、メダルと騒ぎっぱなしでは信仰しているのと同じですから)そこまで間違った信仰を多くの人がしているようではよいことも起きてはこないからです。

だから、これほどの災禍にも見舞われているのです。今回の東京オリンピックはです。

もういい加減、そんなオリンピック信仰から多くの人々は目を覚まさないといけないからです。もうスポーツボケ、メダルボケしている場合ではないからです。(だから、もっと冷静に見るべきなのです。オリンピックで金メダルを取った選手の努力は認めますが、その金メダルに何の価値もないからです。そういうと怒る人もいるのかもしれませんが、その金メダルを取った選手の努力以上の尊いものもないのです。その対価として金メダルをもらっただけですし、河村市長は、その金メダルを取った選手の努力をたたえられ喜ばれたのですから、その金メダルをそれほど価値あるものと見るのはおかしいでしょう。一番価値があるのはその選手がした努力であるからです)

実際、そんなオリンピックのメダルなどどれだけ取っても別にそれで運がよくなるわけでも、災害から守られるわけでもないのです。それは今回の東京オリンピックで皆よく分かった(証明された)はずです。

今回の東京オリンピックで日本は過去最多のメダルを獲得しているのです。しかし、そういう時に限って、それこそ過去のオリンピックでは見られないほどの災禍に見舞われているのです。

なぜでしょう。なぜこんなことになっているのですか?

そうして、オリンピック最終日の今日までオリンピックが行われている関東は暴風雨に見舞われ(台風十号の影響で)夜には閉会式も行われる予定になっていますが、その頃には今度は九州辺りを台風が(今度は九号が)直撃するのではないかという予報が出ています。

そうして今日もまた新型コロナの感染者はたくさん出ることでしょう。すでに日本は感染爆発が起きているからです。

なんで、今回、東京オリンピックの最中にこれだけ多くの災いが現れたのですか? 台風、地震に感染症の感染爆発と、次々に災いが現れ、そうしてオリンピック最終日にはダメ押しのようにまた台風がきて暴風雨に見舞われる。

これだけ災いがこれだけ起きるなど、災害大国といわれている日本でもそうはあることではありません。何でこれだけひどい災いがこれだけたくさん起きているのでしょう。今回のオリンピックはです。

今回は呪われたオリンピックであったからでしょうか? だからこれだけの災いも集中して起きた。今回の東京オリンピックは呪われていたからです。

残念ではありますが違いますね。そんな取ってつけたような理由ではありません。もうこんなスポーツボケしている時代ではないからです。だからこれだけ集中して災いも起きているのです。そんな間違ったことを集中してされては、その分、災いは起きてくるからです。

そんな間違った信仰をして喜んでいる場合ではもうないのです。だからこれだけの災いも起きた。これだけ大規模な間違った祭典もなかったからです。それだけ大きく間違えたから、これだけ多くの災いも一変に起きた。

悪因悪果の最たるものであったからです。今回のオリンピックはです。

だっておかしいと思いませんか? 今回日本でオリンピックが行われたことでよく分かったと思うんですが、明らかに異常でしょう。これだけスポーツ一色で騒ぎ立てるなどです。

朝から晩までオリンピックです。スポーツスポーツとそればかりです。バカになりませんか? こんなスポーツばかり見ていたらです。(苦笑)

もうこのような異常さに目を覚まさなければいけないのです。このあまりの偏りにです。

だから今回、これほどの災いも起きたのです。オリンピックの最中にです。もういつまでもスポーツボケしていてはいけないからです。普段から、いろいろなことをバランスよく考え、もっと考えを広げないといけない時がもうきているからです。

だから私は反対していたのです。今回のオリンピックはしない方がいいとです。もうオリンピックなどしている時代ではないのだし、それに日本の人たちはあまりに神に無知です。

こんな時に、こんな偏ったものを日本で行うなら、絶対にただではすまないとそう思ったからです。

何度もいいますが、私は左翼連中のようにただ日本の信用をなくそうと、落とそうと、そんなくだらない理由からオリンピックに反対していたわけではないのです。本当に、いま日本でオリンピックなど開催したら、どれだけ悪いことが起きるか知れないと、そういう理由から反対していたのです。今回の東京オリンピックをです。

だから、東京オリンピックの最中に新型コロナの感染爆発が起きるかもしれないと、地震や台風がくるかもしれないと、だから、どうしてもやるなら、せめてお祓いくらいしてはどうかと、だから、反対もしたし、そういう最悪のこともいったのです。今回の東京オリンピックが始まる前にです。

そういう危なさがあったからです。

そうしたら、その悪い予想がすべて当たってしまったのには驚きましたが(メダルの数だけは外しましたが)だからこういうことになるのです。間違った考えで間違ったことをしている人が多いとです。

これだけ悪いことがこれだけ一変に起きるということです。間違った信仰を(オリンピックのメダル信仰などです)多くの人たちがしているからです。

だから、はっきり書いておきますが、今回東京オリンピックが日本で行われていなければ、この時期にこれだけ多くの災いが日本に現れることはなかったのです。

こんなに早く新型コロナの第五波がくることもなければ(それもこれまでで最大の)こんなに早く日本に台風がくることもなく(こんな早い時期に台風が次々に日本に向かってくるなんてどう考えても異常でしょう)地震も起きなかったということです。

このような災いは、すべて東京オリンピックを強行したことにより起きたことであるからです。

東京オリンピックがこれほどの災いを呼んだのです。だってどう考えたっておかしいでしょう。わずか二週間くらいの間にこれだけの災いが固まって起きるのはです。

それにはそれだけの理由が必ずあるということです。その理由が東京オリンピックであったということです。

いい加減、私のいうことを信じませんか。そうして間違った信仰をいい加減やめませんか。(今回のオリンピック信仰を含めた、他の既存、新興宗教もです)

この正法神理こそ、正しい教えであるからです。唯一無二の正しい信仰であるからです。

多くの人が正しい信仰を行ってこそ、災いも止まり奇跡も起きてくるのです。

それが分かるのはこのブログを(この神理を)見ている人たちだけなのです。このブログの貴重さ、まだお分かりになりませんか?

しかし、それが分からない間は不幸は止まらないのです。

29 コメント

8月 06 2021

感染爆発 天罰爆発 神の怒り爆発

何か大変なことになってきましたね。

昨日の新型コロナの全国の一日の感染者が一万五千人を超えて(もちろん過去最多です)東京などもついに五千人を超えたそうではないですか。

凄いですね。東京だけで全国の感染者の三分の一を占めているんですから。しかし、大丈夫ですかね。東京などこれだけ感染者が増えてくると、もう次から次に感染者が広がって、一時のアメリカやインドのようにならないのでしょうか。凄い勢いで感染者が増えているのは確かなようであるからです。

しかし、増えているのは東京だけではありません。主にオリンピックが開催されている首都圏など特にひどい増え方をしているようです。何かおかしな増え方ですよね。まるでオリンピックが開かれているところを狙い撃ちしているかのような感染者の増え方であるからです。

もちろん他も増えているところはあるんですが(大阪や沖縄など)やけに多くないですか。オリンピックが行われている辺りは感染者がです。考えすぎですかね。

しかし、この前きた台風八号もオリンピックの開催地を狙ってきたかのように感じがしましたし、今回競歩とマラソンをやる予定の北海道はすずしいはずなのに、今年に限っては異様な暑さだそうではないですか。

何でこういう時に限って、北海道がそれだけ暑いんでしょう。偶然にしてはおかしくないですか。今の東京オリンピックの開催地で起きている災いなどです。

何度もいいますが、その辺りを狙って起きているようであるからです。

まあ、こちらで起きている天罰もそんな感じです。だからよけい思うのです。悪いことをしているところに悪いことが起きるなどとです。(どうもオリンピックは悪いことのようです。〔苦笑〕)

それに加えて、今日、地元プロ野球球団の選手が一人亡くなったというニュースが流れていました。その亡くなった原因が新型コロナのワクチンの副反応ではないかといわれていますが、これはまだはっきり分かっていないようです。

こういうことがあるからワクチンも嫌なんですよね。私なんかインフルエンザのワクチンも打ったことがありませんから。(笑)でも、あんまりかかった記憶がないんですよね。インフルエンザなどもです。最近など(ここ十年くらいは)風邪もひきませんからね。(ちょっと熱ぽかってもすぐに治ってしまいます)

だから身体(肉体)にもいいのかなと正法神理はです。そう思ってしまいます。(笑)まあ、祈りもしていますし大丈夫でしょう。神理を実践している人たちはです。神から守られるからです。

でも新型コロナのワクチンの副反応で死んでる人って案外いるんですよね。(海外などはです)あまりいわれてはいませんが。

まあ、しかし、この異常な感染者の増え方では(首都圏など)ワクチンを打つのも仕方ありません。東京の人たちなど積極的に受けてはどうでしょう。そうしないともういつどこで感染するか知れないからです。新型コロナにです。

しかし、私はちょっと驚いたんですけどね。朝そのプロ野球球団の選手が亡くなったと知ってです。というのも、実は昨夜そのようなことを天上界からきいていたからです。

これからまた多くの人たちが死ぬということをです。

だから、天変地変だけではなく(何せまた台風が迫ってきていますから。二つもです)これからは様々な病気でも亡くなる人が増えてくるのかなと思っていたところに、このニュースを知ったものですから、これは本当にそうだなと思ったわけです。

だから、今日などまた朝から引きながら、やたら怒っているところがあるんですが(もちろんどこかの会社です)「また死んでるのが出ていないか?」ときいたのですが、微妙な反応でしたね。

よく分からないんですが、しかし、こちらの天罰も凄い勢いで出だしているのだけは確かなようです。(もう私に何かしたらすぐに出るみたいですよ。そういうことをしたところは確実に次に通ると態度が変わっているからです。それは翌日通ってもそうなのです。〔ガラッと態度を変えるところ〔会社や現場〕ばかりですから〕だから、すぐに出るみたいです。病気か何かがです)

こういう状況でもそれでもまだ現代の人たちは、神に手を合わせることなどしないのですか。神など存在しないという態度を取り続けるのでしょうか。こちらなどこれだけ分かりやすく天罰が現れ続けているのにです。

そうして、天変地変などただの自然現象で、新型コロナは百年に一度くらい流行るただの感染症で、こちらで起きていることはみな私のせいなのですか。

そういう態度を通すのですか。これからもまだです。このブログを見ている人たちなどもう神の力は十分すぎるほど分かっていると思うんですけどね。それでもまだ無視を続けるつもりなのでしょうか。

神をです。

しかし、そんな態度を取り続けるなら、これからはもうバタバタ死に始めるのかも知れません。多くの人がです。どちらにしても、いつまでもそんな神に対する罰当りな態度を続けているなら、そういう(より恐ろしい)ことは起きてくるからです。

神は存在し、その神に対する不遜な態度を多くの人たちが取り続けるなら、神の怒りはより大きくなっていくのです。

だから昔の人たちは、多くの災いが起きてきた時は、誰も頭を下げたのです。神に対してです。

それが自分たちの行いが悪いため起こされている神の業であると誰もみな知っていたからです。

しかし、現代の人たちは絶対にそれを認めようとしません。(神も自分の責任もです)みな責任転嫁です。

そのような態度を取り続けているなら、そのような災いは自分のせいと自覚するまで出続けます。その起きている災いは自分たちの不遜な態度が原因であるからです。

いい加減それを認めて頭を下げてはどうでしょうか。ここに書いていることこそ正しいからです。だから次々に奇跡も(天罰も)こちらでは起きているからです。

神に対する態度を変えない限り災いは絶対に止まりません。止まらないどころかドンドン増えていきます。

これから多くの人たちが引き上げられていくことでしょう。(あの世にです)そこから逃れる道は正法神理の実践。それしかないのです。

8 コメント

8月 05 2021

オリンピックの正体 正しく見る目

新型コロナの一日の感染者が昨日は一万四千人を超えたそうですね。完全に始まりましたね。日本も新型コロナの感染爆発がです。しかも、よりにもよって日本でオリンピックが開催されている、その最中にです。

これほどの災いもありませんが、しかし、災いはそればかりではなく今回のオリンピック期間中に台風はくる。(八号)そうしてまだこれから、その台風の九号、十号が(まだ十号は台風になっていませんが、なるのではないかという予想の元)ダブルで日本を直撃するのではないかともいわれています。

いやはや今回は大変なオリンピックになっています。日本はメダルラッシュだけではなく、新型コロナや台風ラッシュにもなっているからです。

こんなに起きます。オリンピック期間中に災いがです。まさに今回は呪われたオリンピックですね。

だから私はこのオリンピックが始まる前にいったのです。「お祓いにいった方がいい」とです。

しかし、私のいうことなど一切無視して東京オリンピックは始まりました。そうしたら、予想以上の災いです。この調子ではまだこれからどれだけ多くの災いが現れてくるか知れません。(すでにもう震度3~4の地震なども頻繁に起きていますし)

今からでも遅くはないので、お祓いくらいしたらどうでしょう。そのお祓いも神理を知る私がするなら覿面なんですけどね。こちらなど、その私に逆らっている人が多いため天罰も覿面に現れているからです。

しかし、私は今回のオリンピックでこれだけ日本がメダルを取るとは思いもしませんでしたね。そっちの方にも呪われた現象は現れると(前回のリオで日本の選手があれだけ神理に感謝しなかったため)そう思っていたからです。

だから今回日本の選手は、金メダルなんてほとんど取れないのではないかと思っていましたが、しかし、私のそんな予想に反し日本は予想以上のメダルラッシュです。

何でだと思いましたが、その疑問もすぐに解けました。神はそのメダルを気にも留めていなかったからです。

よく考えてみれば、金メダル金メダルと騒いでいるのはこの世の人たちだけです。神は(天は)そんなメダルの価値など全然認めていないのだから、そのメダルをたくさん取ろうが取らまいが関係ないわけです。

だから、メダルなど関係なく増えているのです。神に感謝したしないにかかわらずです。メダルなどいくら増えたって、それで災いが減るわけではないからです。

実際そうでしょう。今回日本がメダルラッシュと災いのラッシュが同時にきています。もし、メダルを取ることがそんなにすばらしく価値あることであるなら、そのような災いの厄除けにならないといけないはずですが、全然そうなってはいません。

逆に、日本の選手がメダルを取れば取るだけ日本に災いが現れてきます。

これは何を意味しているのか?

それはメダルの価値などないということを神が多くの人たちに教えているのです。

だから、今回、逆にこれだけ多くのメダルを日本は取っているのです。このメダルの価値のなさを世界中の多くの人たちに知らせるためにです。オリンピックはその絶好の場であるからです。(書いてて納得しました。〔さすがこのブログは天に導かれて書いています〕だから今回日本は予想以上のメダルラッシュになっていたんですね。オリンピックほど世界の人々に、そういうことを知らせる場もないからです。オリンピックほど世界のあらゆる国の人々が関心を寄せる場もないからです)

実際、園頭先生はたとえ百メートルを一秒で走ったとしても、何の価値もないといわれていました。スポーツは身体のためにすればいいのであって、人と争う(競争する)ものではないからです。

そのスポーツを争わせてこれほど大規模に行うということは、そこに(神ではなく)この世の人間の思惟(しい)が大きくかかわっているということを知るべきなのです。欲深な人間の思惟がです。(だからオリンピックはここまで大きく政治や経済がかかわってくるのです。純粋なスポーツ競技だけではないからです)

それは少し考えれば分かると思います。今回オリンピックに使った数百、数千億という金を、いま日本中で困っている飲食業や観光業の人たちに配ったら、あるいは、医療従事者たちに配ったら、どれだけ多くの人たちが助かることでしょう。

しかし、それほどの金をただのスポーツのためだけに使うというのです。どれだけ無駄なんでしょう。そのスポーツの成績を上げて、それが一体何になるのでしょう。よく考えてみれば、何もならないのです。

スポーツは肉体のためにはなっても、心のためにはならないからです。金メダルを取るために一所懸命努力したという、その努力は認められても、そのメダル自体には何の価値もないからです。

人の能力など皆まちまちで比べられるものではないからです。それを無理やり比べているのです。オリンピックなどはです。(他のスポーツ大会なども同じでしょうが。しかし、それを〔スポーツを〕職業でやっている人たちはまた別な話なんですが)

だから、これからは本当のことが分かってくるのです。そういう時代に突入しているということです。これまで隠していた真実が明らかになる、そういう時代なのです。正法の世とはです。

これまで価値あるものと思われていたものが、実は価値がなかった。これからそういうことがたくさん分かってきます。

しかし、そういう事実を知って正しい判断をしていかない限り、不幸からは逃れることは出来ないのです。

それは今回のオリンピックでよく分かるはずです。今回オリンピックがきているからと、それに騒ぎ、観にいくなどすれば多くの人が新型コロナに感染するのです。

オリンピックだけ見ているのなら、そういう間違いも犯すということです。それ以外のことまで見なければです。

だからこれからは、これまで以上に正しく見る目を持たないと不幸になっていくということです。だからいま現在は多くの人たちが不幸になっていっているのです。

正しい目を持つ人が非常に少ないからです。

今回のオリンピックを通して、少しでも多くの人たちが正しい目を見開いてくれることを願ってやみません。

0コメント

8月 04 2021

すべては金 最悪の道

しかし、S運輸のトラックなどずいぶん引いてしまいましたね。

私の顔を見ると道を曲がっていく運転手までいるようですが(元々そちらの道をいくんだったんでしょうが、そのようにも見えるということです)にもかかわらず、S運輸の営業所の横を通ったらガシャーンとか大きな音を立てて怒っているのもいました。

大丈夫なんですかね。そんなちぐはぐなことをしていてです。しっかり詫びを入れて布施した方がよほど止まると思うんですけどね。その起きている災いはです。

しかし、そんなことをいうと(走ってくる運転手にです。「もう感謝して布施しろよ」などとです)意地になってブシュとか(小さな音でです)やっていく運転手もいます。

無理している場合なんでしょうか。もう素直に頭を下げた方がいいのではないでしょうか。そうしないと大変なことになる、そういうところもあるはずだからです。この辺りなどもうたくさんです。(どこかの会社も今日はずいぶん引いています)

それに新型コロナの感染拡大も止まりませんしね。昨日もまた一日の感染者が一万人を超えたそうではないですか。そうして政府は、この新型コロナの感染者を重症か重症化するリスクが高い人だけを入院させるだけで、後は(軽症や中等症の患者は)自宅療養させる方針だそうですね。

その中には高齢者や基礎疾患がある人も含まれるそうですが、これでまた一層感染者も死者も増えることでしょう。

だってこの新型コロナなどまったくの軽症者は別ですが、軽症や中等症といっても相当症状がひどい人も多いようであるからです。こんなにひどい症状で、これで軽症とか、これで中等症とか、いっている人もたくさんいるからです。

そういう状態で家に一人でいて、それで病状が急変したらどうするのでしょう。そうして家族がたくさんいるところはいるところでどうするのでしょう。家族全滅しているところも(家族全員が感染するという意味です)最近はたくさんあるようだからです。

しかし、いくら感染者が急増しているとはいえ、こんな感染力が強い新型コロナのデルタ株の患者のほとんどを(だって新型コロナの感染者などほとんどが軽症か中等症の患者ですよね)自宅療養させるなど気違い沙汰としか思えませんね。他にもっとよい方法はあると思うからです。

そのよい方法で、今の日本で一番手っ取り早い方法は金を配ることでしょうね。その金を配るなら、いま起きている感染症問題は段々解決していくからです。

なんで金を配れば感染症問題が解決していくのかと思う人も多いのかもしれませんが、その金さえあれば(補償さえしっかりしてくれれば)前にも書きましたが、こんな新型コロナみたいな感染症が流行っている時に店をやりたい人など一人もいないのだから、どこも店など開けません。

いま店を開けているところなど、みな泣く泣くそうしているのです。店を開けないと自分たちの生活が出来なくなるからです。金が続かなくてです。しかし、そのような心配がなければこんな時に好んで店を開ける人などいません。

店が開いていなければみな外など出ないでしょう。家飲みで(オンライン飲み会とかで)我慢するんじゃないですか。飲むところがなければそうする以外ないからです。

しかし、みな金がないから外に出ていくのです。(仕事をしにです)そうしてそれにつられて出ていく人もたくさん出てくる。(飲み屋が開いていれば外に出る人もたくさんいるからです)では、そのような問題は金を配れば解決していくのではないでしょうか。

金があるなら皆じっとしているし(それで生活が出来ていくならです)そうすれば人流は減り、人流が減るなら感染もおさえられ、その金を病院などに配るなら(もっとです)新型コロナを扱う病院も増えて、入院先も増えてくるからです。そうすれば入院先がなくなるという問題も解決します。

だから金があるなら感染症問題は段々解決していくといっているのです。実際そうだからです。

だから要は金なのです。政府がいくらでも配れる金(自国通貨の円)を我々日本国民に配ってくれれば、いま問題になっている多くの問題が解決していくのです。(特別感染症だけではなくデフレの問題などもそうですが)

しかし、そのいま問題になっている多くのことを解決出来る、その金をなんと政府はあまらせているのです。使える金を使っていないのです。国民に配れる金などまだ何十兆円も残っているのにです。

それを残したまま、他のやり方で、今の問題を(新型コロナの感染拡大を)解決しようとしている。それでは問題も解決しないでしょう。増えていくばかりでしょう。そのような問題を解決出来る最良の方法を(現時点ではです)政府はやらないというのですから。

それでいて、入院する人を限定するなどの気違い沙汰の政策を実行しようとしているのですから。

そんな悪手もありません。だから私はこれでまた感染者も死者も一層増えるといっているのです。よい手は使わず悪い方の手を(それも最もです)政府は使おうとしているからです。

何度でもいいますが、こうなってしまうのです。もっとよい手があるのに、よりにもよって政府は感染症に関して最悪の一手を使おうとしているのです。我々国民に対してです。

しかし、多くの国民はこうなったら仕方がないと(これだけ感染者が増え出したらです)思い込んでしまい、大して声も上げない。

そうするとそちらの方に進んでいくということです。最悪の道にです。(これは欧米の二の舞になりそうですね。日本もです。日本はそうはならないと〔理由もはっきり分からず〕ずいぶんこの新型コロナをなめている言い方をしている人たちもいますが、ずいぶん感染者が増えてきましたが〔しかも暑い寒いに関係なくです…誰ですか新型コロナを季節性の風邪と同じとか何とかいっていたのはです。全然違うと思うんですが〕そういう人たちはまだそんなことをいい張るのでしょうか? いい張るならどうやっておさえます。この増え出した新型コロナをです)

このように悪い方、悪い方へと導かれるのです。いつまでも神にソッポを向いているとです。

こちらなどその新型コロナだけではなく天罰までありますし、そればかりか台風九号が発生して、それが週末辺りにまた日本に向かってくるそうですね。

そうして、日本の南海上には、その台風の卵である熱帯低気圧がたくさん出来ているとか。

これではまだこの後、どれだけ多くの災いが起きてくるかしれないのです。日本にです。(ほんとオリンピックなどしている場合でしょうか。まだこれからどれだけ不幸が増えるか知れないのにです。今そちらの方の手を全力で打たないとどれだけ不幸になる人が増えるか知れないのにです)

それもこれもすべてです。すべて、多くの人たちが本当の神を無視していることに原因があるのです。多くの人が神を無視しているばかりに悪い方、悪い方へと導かれていくのです。

もう素直に神に頭を下げませんか。そういう人が増えれば増えるだけ状況はよい方へと変わってくるからです。

またそのように多くの人の心が変らない限り絶対によい方へはいかないのです。

0コメント

Next »


あなたは人目の訪問者です。