>>ブログトップへ

ブログ

12月 12 2019

正しい判断

どこも大変そうですね。(今日も朝からにぎやかです。でかい音はきこえてくる、サイレンはきこえてくる。本当にどこもにぎやかです)

特にどこかの会社など何か凄いことが起きています。

昨日など、どこかの会社で朝からまたでかい音を立ててとち狂っているのがいたのですが、そうしたらです。

そのとち狂っているのが、とち狂えば狂うだけじゃんじゃん電話がかかって来て、その電話がかかって来てしばらくすると誰かが物を投げるような大きな音がしてきます。

そういうことが何度も起きたのです。

何をやっているんだろうと思っていたのですが、どうも、次から次に悪い電話が入ってくるようで、そのとち狂ったのが暴れれば暴れるだけそういう電話がかかってくるのです。

まるでそいつが周りの人々を(その電話をかけてくる人たちを……だから従業員の家族か誰かなんじゃないですか)次々に病気にしているようで、それで凄いことが起きていると書いているのです。

これでは悪魔が暴れて、周りの人たちを次々に魔力で病気にしているように見えるからです。

「オイオイ、そんなことしているとドンドン病気になるぞ」とか声をかけていたんですが、そういうことがその時(朝)だけではなく昼からも起きていたようでした。(昼が終わってパソコンを見ていたら朝でかい音を立てていたのが、また同じようなでかい音を立てだして、そうしたらすぐ電話がかかって来て、その後ドン引きしていましたからね。また朝と同じことが起きたようです…信じられますか。そんなことばかり起きているようです……今日もこりずにまたしていますが〔今日は遠慮気味にです〕大丈夫でしょうか?)

しかしそれはこの会社だけではなく、どこも似たような感じはしますね。どこも前よりずいぶん危なそうであるからです。

どえらい怒っているところがたくさん出て来たし(これまで嫌がらせなどしていなかったところが、急に怒って嫌がらせをやりだした会社もありますし)ドン引きしているところも多いし、出ていって帰って来たら烈火のごとく怒っているところもあるし、もう次々に現れているようなのです。

災いがです。

私は毎日のように表に出て行っています。だからよく分かるのです。全体の雰囲気がです。車はドンドン減るし、烈火のごとく怒っている人やドン引きしている人はドンドン増えています。

何か凄まじい勢いで増えているようなのです。災いがです。

だから私はいっているのです。「早くこの教えに帰依しろ」とです。

もうそれ以外(本当の神の教えに依〔よ〕る以外)で救われる道は(そのような災いから守られる方法は)ないからです。

何度もいいますが、この時代、汚い心で責任転嫁ばかりしていては危ないだけなのです。

それでは大きな谷にロープ一本張ってその上を歩いているのと同じようなものだからです。(本当に綱渡り状態であるということです)

そうして災いが起きている人たちなど、その谷に落ちかけてロープに必死につかまり「こうなったのはお前のせいだ」と叫んでいるのと同じなのです。

勝手に自分でそんな道を歩いておいて、それでお前のせいでこうなったもありませんが、どちらにしてもそれでは遅かれ早かれ皆その深い谷に落ちてしまうのです。

そんな細くて危ない道を歩いていける人などそうはいないからです。

こちらに太くで丈夫で安全な(正法神理という)道があるのになぜ来ないのですか?

もう危なさがドンドン増しています。安全な道に来てはどうでしょう。そのような危ない道はもはや日本中にあるからです。

今日の未明に北海道で震度5の地震が起きたようですね。

最近はその地震が増えていますし(大雨の季節が過ぎたと思ったら今度は地震ですか……ほんと最悪です)東京にも近いうちに大地震が来そうです。

もう危ない現象がいつどこで起きても決して不思議ではないのです。

だから危ないことが起きる前に「この正法神理に帰依されたらどうですか」といっているのです。本当の神の教えに帰依するならこれ以上、安全なこともないからです。

帰依が無理なら、せめて布施くらいはすることです。そうすればそんなに危ない目に遭うこともないと思うからです。

そのような愛の行為が自分を救うからです。

どちらにせよ、もう日本には危ない現象が次々に起きているのだけは確かなのです。

では、もう少し柔軟な考えを持って正しい判断をしてください。この状況で頑なな考えのまま間違った判断をするくらい危ないこともないからです。

その危ないことといえばです。

いま自称中国人スパイが、オーストラリアに亡命希望を出しているということで話題になっていますね。(ほんと危ないことをやっています)

その中国人スパイが、これまでして来たスパイ行動を話すかわりにオーストラリアに亡命させほしいと、これでは中国から命を狙われることになるので、家族ともども亡命させてくれということでネットなど見ると、いろいろなスパイ活動の内容が話されています。

その中国の自称スパイがどこまで本当のことをいっているのか知りませんが、中国はそのスパイにずいぶん金を握らせてあちこちに配っているようです。

オーストラリアの主要な人に(とところ〔団体など〕に)数百万とか、数千万とか、数億とか、出しているそうですが、中国はこのようなスパイを(特別中国だけではないのでしょうが)あちこちの国に潜り込ませていて、相当大規模なスパイ活動をしているようです。

だから当然日本にも(そうして日本人の中にも)中国からずいぶん金をもらってスパイ(工作員)活動をしている人たちがたくさんいるのでしょうが(だから中国の悪口を絶対にいわない人たちなどそうでしょう。中国から金をもらっている中国の工作員でしょう)それはともかく(日本にはスパイ防止法がないので、こういう人たちをどうにも出来ないし)中国はよくこれだけの金がありますよね。

だって、一人のスパイがです。数千万とか数億とか平気で持ているのですよ。(多分この金の部分は正しいと思いますよ。このくらいの金が動いているなどよくきく話ですから)そういうスパイが中国はあちこちの国にごまんといるのです。

では、一体いくらかかるんだということになりませんか?そのスパイたちの活動費だけでもです。(何かそれだけで天文学的な金額になりそうですが……)

なんでこんなに中国にはお金があるのでしょう。打出の小槌でもあるのでしょうか?

そういうものでもなければいくら中国とはいえそんなに金は続かないはずだからです。

しかし、いまだ、中国のスパイ活動はお盛んのようであるようだし、中国の金が尽きたという話もききません。(つぶれそうだという話はききますが。〔苦笑〕)

なぜでしょうか?何で中国はこれだけお金があるのでしょうか?

だから中国はMMTの理論を分かっているんでしょう。だから金が尽きないのです。中国政府は、こと金に関しては打出の小槌があることを知っているからです。

MMTがいう政府は貨幣の供給者であるということを知っているのなら(そうして自国通貨をいくら出そうが財政破綻などしないと知っているのなら)中国はいくらでも金など出せるわけです。

自国通貨なら刷ればいいだけだからです。

だから中国人スパイが持っている金は人民元なんでしょう。自国通貨です。

つまり自国通貨ならいくら出しても財政破綻などしないのです。それを中国は知っているから金(自国通貨の元)などいくらでも出すのです。

元ならいくら出しても(刷っても)自国が破綻することはないからです。だから、いくらでも出せるその金を最大限に使い利用しているのです。

欲の深い人たちをです。(本当にそういう人たちが哀れです。金に動かされるだけ動かされ最後は地獄に堕ちなければいけないからです)

だから、MMTが正しいということを中国が証明していると思うんですが、それでもまだMMTは間違っていると、そうして日本はこのまま赤字国債が増えれば破綻すると、そう唱えるのですか。

財政破綻論者の人たちはです。(だとしたら、中国も破綻するとそう叫ばなければいけませんよ。何せ中国はすさまじい金の使い方をしていますから。スパイ活動から買収工作から何から何までです。自国通貨を使ってです。〔苦笑〕)

どちらにしても、正しい判断をしなければ自身も日本も滅びてしまいます。

これからはその正しい判断がより求められる時代に入っています。

心の面から物質面まで多くの人々が正しい判断をされることを切に願っています。

2コメント

12月 10 2019

東京に大地震がくるのではというこれだけの理由

少しはお分かりいただけましたかね。どれだけ責任転嫁のような考え方が間違っているのかがです。

前回のブログを読んででしょうか、横の家のオバちゃんなどずいぶん怒っていました。自分の家に起きた悪いこと(そうしてこの辺りで起きている悪いこと)をこのオバちゃんなどみな私のせいにしているからです。

それが全然違うということを書くなら、それは怒るでしょうね。この辺りは、責任転嫁(悪いことはすべて私のせいに)している人ばかりであるからです。

しかしそれは大間違いなのであり、だからいいことが起きて来ないのです。そういう考え方が根本的に違っているからです。

自分の周りに起きて来たことはすべて自分の責任だからです。

これだけ悪いことがこの辺りには起きているのです。もういい加減、私のいうことを認めて反省したらどうでしょう。いつまでも怒っているだけでは災いは止まらないからです。

この時代(正法の世)正法神理を説いている者のいうことをきかなければもう不幸にしかならないのです。

だから、その通りのことが起きているのです。正法神理を知らない(知っていても理解しない)人たちばかりであるからです。

だから日本中に同じように悪いことが起きているのです。日本中の人々が正法神理を知らないからです。

しかし、前回も書きましたが東京の人たちなどもう相当危ないのです。

大地震がいつ起きても不思議ではないからです。それは次のような理由を知るならよく分かるのです。

まず前回も書きましたが、聖書に書かれたソドムとゴモラの町が滅ぼされたことは(七大天使に)このブログを見ている人たちならみな知っているはずです。(何度も書きましたから)

そのソドムとゴモラの町の住民は、同性愛者が多くずいぶん風紀が乱れたところであったようです。

それと似たような街が東京にもありますよね。渋谷や新宿などそうです。(もうソドムとゴモラの町にそっくりです)東京など悪いことにそのような街が中心となっています。(違いますか?あまり東京のことは詳しく知りませんが、そこらへんが発信源でしょう。東京の文化のです。だから風紀も乱れている。他の地域以上にです)

そのような街の影響が強ければ強いほど、聖書に書かれたことと同じことが起きてきます。

では、もうそれだけでも大地震が起きそうなのですが、それだけでなく、最近の政治の腐敗ぶりがまた顕著です。

最近、出てくる法案などバクチ(カジノ法案)や日本の財産を他国(または一部の人)に売り渡すような法案ばかりで(これまで書いてきたような、改正水道法やら改正入管法やらアイヌ新法、種子法廃止などなど)緊縮財政を続け増税までしています。

その結果(十月の消費税増税後の)景気の落ち込みは凄いものとなっていますが、このような法案や緊縮財政、増税が本当に多くの国民のためになり、正しいことであるなら(正しいことならこんなに景気も落ち込まないでしょう)そんな災いは起きないのでしょうが、おかしな法案が決まった時などうんもすんもなく強引に決めていて、緊縮財政や増税の時はMMTの議論などもよくすることなく(せっかくMMTのような意見が入って来ているにもかかわらず)たいした議論もないまま今のような政策をし続けているのです。(もし〔政府は貨幣の供給者などといわれている〕MMTが正しければ緊縮財政も増税も必要ないのですから〔そうなれば多くの国民の生活は楽になるのですから〕もっと議論すべきでしょう。MMTが正しいのか、これまでのような緊縮財政が正しいのかをです)

このようにMMTなどの議論も、おかしな法案の議論も、ほとんどせずに自分たちの都合でドンドン決めていく。

こんな国民のことをちゃんと考えない、おかしな政策をし続けている(あと、どう考えても他国の工作員だろうとも思える)国会議員が東京には多数いるのです。

そうであるならこれも危ない要素であり、そればかりか、ここ数年の経済の堕落もまたすさまじいのであり(社員の給料や下請けに対する単価は上げず、自分のとこばかりため込む〔内部留保〕)そのような強欲な大企業の本社が東京にはたくさんあります。

これもまた危ない要素なのであり、前にも書きましたが東京などは他国のスパイや工作員も多数いるでしょう。(います、います。もうあふれるほどです)そういう人たちの心などもとても正しいとはいえません。

では、正しい心でない(神の心に反する)人たちが東京には一体どれだけいるのか知れないということになり、そのような人々の心の面だけ見てもすでに東京は相当危ないのであって、だから現象面でも危ない予兆が現れて来ているのです。

その現象面での危ない予兆とは前回書きましたが、すでに何度も起きている小さな地震です。

このようなことが、2016年に起きた鳥取地震(震度6)の時も起きていたそうです。

あの鳥取地震が起きる数日前から小さな地震がよく起きていて、そうして地鳴りまでし始めて、だから大きな地震がきっと近いうちにくると、その辺りの住民の人たちは予想していたそうです。

案の定、大きな地震が起きました。それがあの2016年十月に起きた鳥取県中部地震です。

おかしな心の人たち(神の心に反する人たち)がたくさんいて、そうして現象面でも(次々に小さな地震が起きる)それが現れて来ている。

東京はここまで大地震が起きる条件がそろっているのです。では、もう覚悟した方がいいでしょう。

近いうちに大地震は確実に起きるとです。

でも、このブログを見ている東京(関東)の人たちなど(どれくらいいるのか知りませんが)今のまま心を変える気などサラサラないんですよね。(きっと全然ないのでしょう)

なら仕方がありません。大地震が起きてもどうか無事でいてくださいと、こちらは祈ることしか出来ませんね。

仮に大地震が起きない方法をこちらが知っていたとしても、それをきく気がなさそうであるからです。

まあ、そこは個人の問題なんですが、こんなことを教えてもらえるのはこのブログだけなのです。(こんなことは教えてもらえないでしょう。他の誰にもです)

少しは感謝したらどうですか。そうすれば(そういう人が多ければ)あるいは東京に起きるであろう大地震も小さくもなれば起きなくもなるからです。

しかし、どちらにしても、そのようなソドムかゴモラか分からないような(同性愛や私腹を肥やすようなことばかり考えている)心の人たちが多く住む街はです。

一度グチャとなり、そうしてやり直せと、そう天上界は思っているのかもしれません。

そういう哀れな人たちはともかくです。この正法神理を実践し拡げるなら、自分も救われ、そうして日本も救われていくのです。

もちろん日本中で起きている(そうして今東京で起きようとしている)激しい天変地変もおさまっていきます。

その教えの無視を本気でこれからも続けるのですか?

だとしたら、これだけ気の毒な人たちもいないのです。

0コメント

12月 08 2019

責任転嫁の愚かさ

もう心の汚い人たちにドンドン災いが現れているようですが大丈夫なんですかね。この辺りの人たちなどです。

しかし、ずいぶん違いますね。同じこのブログ見ているのに、ウナッシーさんと他の人たちとではです。

昨日もウナッシーさんからコメントが来ていましたが、愛が深くなってくるとああなるのです。

これまでうっとおしいとか思っていた人が、急に可愛らしいと思えてきたり、かわいそうと思えてきたり、まったく逆の感情が現れてくるのです。自分の心が向上し愛が深くなってくるとです。

その愛の極致がキリストがいわれた「汝の敵を愛し、責め憎む者のために祈れ」なのです。

そうなっていかないといけないのです。私たちすべては同じ神から生れ出た神の子であり、ということは、それは即ちすべて神であるということだからです。(神から生まれたのならみな神でしょう)

神が、それぞれの姿かたちをして現れて来ているにすぎないのですから(人にせよ、動物にせよです)そのすべてを愛さないといけないのです。

だから、他人を怒るとか憎むということは、それは即ち神を(そうして自分自身をも)怒り憎んでいるということになるのですから、そういう心ばかり出している人は不幸になるのです。

所詮、怒りや憎しみの心など、神の心とは正反対の心であり、神と逆の心ばかり出していてはそれは不幸の道を自ら進んいるのと同じだからです。

神の子である私たち人間は、神と同じ心を出さないと(愛と慈悲)幸せになれないようつくられているからです。

だからこの辺りの人たちなど不幸になる人が多いのです。怒りや憎しみの心ばかり出しているからです。

すべて責任転嫁(私のせいに)してです。

しかし(怒りや憎しみばかりでなく)そのような責任転嫁もまた大間違いな不幸な心であるのです。

よく考えてみてください。釈尊やキリストが責任転嫁などされたことがあるでしょうか?

釈尊が「あいつのせいで自分はこんなことになった」とか、キリストが「あいつのせいでこんなにひどい目に遭った」などといわれたことがあると思いますか。

キリストなど、自分が十字架にかけられても「ユダのせいでこうなった」などとはいわれなかったのです。

キリストは、十字架にかけられても、それでも人々を愛せられ、最後に「神よ、人々を見捨てたもうな。そのなすところを知らざればなり」(神よ、この者たちを見捨てないでください。この者たちはまだ自分のしていることが分からないのです)といわれ、昇天されたのです。

最後の最後まで、人々を愛し神に祈られたのです。(その祈られた人たちも自分を十字架にかけた人たちですよ。そういう人たちを含め、自分のことでなく人のことを神に祈って亡くなられたのです。どれほどの愛でしょう)これこそ神の子としての本当の正しい姿であり、このようなところを見習わないといけないのであり、キリストとこの辺りの人たちとではあまりに違いすぎませんか。

していることがです。(苦笑)

それこそ天と地ほど違います。

本当にそうなのです。キリストの思っていられることこそ天上界の考えであり、この辺りの人たちの考えは地獄界そのままの考えなのです。

だから、この辺りは悪いことばかり起きるのです。地獄界の考えそのままに支配されているからです。(怒りや憎しみ、責任転嫁などすべて地獄界の考えです)地獄界は(秀吉の件でもお分かりでしょうが)悪いことしか起きて来ないからです。

しかしそれは、他の地域も同じで(責任転嫁ばかりしている人が多いので)だから日本のどこもいいことが起きないのです。

日本のほとんどの人たちが地獄界そのままの考えでいるからです。

所詮は責任転嫁など大間違いな考えであり、地獄界の人々の考えでしかないのです。天上界に責任転嫁などという言葉はないからです。

自分の周りに悪いことが起きて来たのなら、それは自分のせい以外の何ものでもないと天上界の人々は(霊たちは)みな知っているからです。

しかし、地獄界の人たちは違います。すべて責任転嫁です。絶対に自分のせいにはしません。(この辺りの人たちとそっくりです。〔苦笑〕)だから悪いことばかり起きるのです。

そういう考え自体、間違っているからです。(だから激しい天変地変などを温暖化のせいにしていてはいけないということです。温暖化のせいではなく自分たちのせいであるからです。自分たちの心を直すなら、激しい天変地変はおさまるからです)

この辺りの災いだけではなく、この一週間くらいは関東では地震が続いているようですね。(この一週間で十五回とかテレビでいっていましたが)この地震が首都直下型地震を誘発する可能性もなくはないと(どっち?)専門家はいっていましたが、どちらにしても(多分近いうちに)起きるでしょうね。

そのような大きな地震はです。関東(東京)辺りにはです。

なぜって、みな心を変えようとしないからです。今の心ではすさまじい災いが関東など起きているのです。(東北もそうですが、今年の台風十五号、十九号のすさまじさをもうお忘れですか?)

では、そのような心のままではまた起きてくると思いませんか?同じような激しい災いがです。

そのような災いは(天罰は)今のままではいけないから起きているのであり、しかし、そういうことが起きていても現代の人たちは一切反省などせず、心を変えようとしません。

同じ心のままでいるのです。

では、同じような災いはまた起きてきます。そういう(間違った)心を直すため、そのような災いは起きているからです。

しかし、特に東京などはすさまじい雨が降っても大して被害は出ません。(十九号の時もそうでしたが。あれほどの台風が来てもです)インフラがしっかりしているからです。

では、そういう反省しない人たちが、反省しなければいけないほどの災いを起こす(被害を出す)にはどうしたらいいのですか?

もう大地震くらいしかないということです。東京の人たちを反省させるにはです。

東京などのインフラがしっかり整備されているところに大きな被害を出すには(反省させる機会を与えるには)大地震くらいしかないのです。

だから私はどちらにしても東京には大地震は起きるといっているのです。

もう関東には、あれほどのひどいことが起きているにもかかわらず(十五号や地球史上最大の十九号台風の連続直撃)そうしてすさまじい被害が出ているにもかかわらず、まったく(まったくですよね)心を変える人がいないからです。

では、同じレベルの災い(か、それ以上の災い)がまたすぐに起きるでしょう。その変わらない心を変えるため、そのような災いが起きているからです。

だから、最近は関東辺りはこれほど地震が多いのでしょう。その(近いうちに大地震を起こすという天上界からの)警告としてです。

だと思いますよ。だって、こちらとあまりに歩調があっているからです。

あっているでしょう。だから書いているではないですか。この一週間くらいは起き出した災いが凄いと。

だから皆、一斉にドン引きし出したとです。だから一週間前と今では全然違うとです。

だから大きな災いを(たくさんの天罰を)もう天上界は起こすことに決めたのでしょう。いつまでたっても、多くの人々が心を変えないからです。(何度もいいますが、昔の人ならもうとっくに心を入れ替えています)

だからこれだけ災いが起きて来たのです。(なお一層です)皆が責任転嫁ばかりして少しも反省しようとしないからです。

だから近いうちに東京辺りに大地震がくるといっているのです。この一連の流れを考えればそうとしか思えないからです。(それに東京など男女平等とか、LGBTとか盛んですよね。何せ日本の発信地ですもんね。そのような性や風俗の乱れは何か聖書に出てくるソドムとゴモラの町を想像させます。もう絶対にすごい〔滅ぼされるような〕ことが起きるでしょう)

でも、このブログを見ている人たちは絶対に考えを改めず、反省などしないんですよね。これだけすさまじいことが起きて来ているにもかかわらずです。(苦笑)

まあ、どれだけいっても分からない人たちは分かりません。では、気をつけてくださいと、それではいつ(激しい)災いが現れても仕方ないですよと、そういう警告だけはしておきます。

何をいってもきかない人たちばかりであるからです。

心を入れ替える気などサラサラない人たちばかりであるからです。

どちらにしても、怒りや憎しみ、そうして責任転嫁などし続けていてもよいことは起きてきません。

しかし、そのような心を変えるなら(最初に書きましたように愛や慈悲の心にです)すぐにでもよいことは起きてきます。

愛や慈悲の心をもう少し出しませんか?

そうすれば自分が一番救われるからです。

追伸…今日の朝などでも私が窓を開けて軽く掃除を始めたら、横からピィピィたくさんの小鳥の鳴き声がきこえてきました。

何だと思って、その鳴き声がする方を見るとメジロが(だと思いますが)四、五羽、横の家の木にとまり一斉に鳴いていました。

「何だお前らか、元気だな」などと声をかけるとよけい大きな声で鳴き出します。

しかし、あまり大きな声で鳴かれても迷惑です。(すぐに怒る人がいますから、この辺り。〔苦笑〕)「分かった分かった、お前らの元気なのは分かった。頑張れよ」と声をかけてまた掃除を始めましたが、本当に可愛いものです。

朝からずいぶん癒されたのですが、こういう愛あることが私にはしょっちゅう起こります。

愛を出せば愛が返ってきます。

愛を出しませんか?怒りや憎しみばかりを出していないでです。

2コメント

12月 06 2019

すさまじい数の現象

昨日はちょっと驚きましたね。なぜって、まるで申し合せたかのようにどこも同じような態度を取っていたからです。

最近はどこかの会社までドン引きしているんですが、そのようなドン引きしているところがあちこちでドンドン増えているのです。

それだけではなく昨日など、ほとんどのところで(工場や工事現場で)みな同じようにドン引きしていたから驚いたのです。

あまりに取っている態度が同じであったからです。

あれだけ多くの場所で同じようにドン引きしていたことはこれまでなかったですね。昨日は金山の方に行っていたのですが、一社だけでしたもんね。怒っていたのはです。(またその怒り方が異様な怒り方でしたが。町中にきこえるようなでかい音を立てていましたから)

あと、その辺りはいくつも工事現場があるんですが、どこもドン引きしていて先週までとは大違いでした。

一週間前にも同じ場所に行きましたが、その時はどこでも嫌がらせをされましたから。あっちでガンガン、こっちでゴンゴンみたいにです。

というか、それが私は普通なんですが昨日など、異様な怒り方しているところが一社あっただけで、あとはどこもシーンとしているのです。

あんなに静かだったのは初めてですし、それにその場所には(金山駅のすぐ近くで線路がありますから)電車も走って行くんですが、その電車がまた静かなのです。

私がどういう声をかけても(もうこっちはドンドン病気になっているぞとか、帰依しなくて大丈夫かとかです)何もしていきません。いつもならファンファンやっていくのにです。

なんでこんなにどこも静かなんだろうと不思議で仕方ありませんでしたが、その時にふと気づいたのです。「あれ、そういえば今日は金山にくる時も(いつもと比べれば)どこも静かだったな」とです。

トラック連中が相変らずブシュブシュやっていましたので(この連中は変わりませんね。あれだけ減っているのにです。よく頑張ります)それまで気づかなかったのですが、昨日はどこを歩いていても妙に静かだったのです。

その金山からの帰り道でもそうでした。

どこも静かで、いつもなら(その道を通った時は)必ずでかい音を立ててくる工場があるのですが、昨日はそこも静かだったのです。私が何をいってもです。

だから不思議で仕方ありませんでした。

私からは、そのような態度が異様に思えて仕方なかったからです。これまでは静かな時でも、いくつかの会社からは、必ずでかい音を立てられ嫌がらせをされ続けていたからです。

ところがそういうところがドンドン減って行き、昨日などはもうどこの会社も同じように静かなのです。

さすがにちょっと気持ち悪かったですね。ずっと嫌がらせをし続けていたところが一斉にその嫌がらせをやめてしまっていたからです。(まあ、町中に響く程のでかい音を立てていた一社をのぞいてですが)

ということはです。それだけ一斉に現れ出したということなのではないでしょうか。同じような災いがです。

まさかもう嫌がらせに飽きたからやめたということはないでしょう。この辺りは、ずいぶん執念深い人たちばかりであるからです。(笑)

みんなが同じように嫌がらせに飽き、そうして一斉にみんなが私に対する嫌がらせをやめたということなど考えられません。

とうことは、それだけ多くの災いが、それだけ多くの人たちに現れだしたと考えた方がよいのではないでしょうか。

まだ、この状況でも私に嫌がらせをし続けていたところなど、どこも札付きのところばかりであったからです。(札付きの罰当たり連中が多いところという意味です)

このような状況でもまだ私に嫌がらせをしてくるところなどは、もうどれだけ災いが現れても、そんなこと知るかという奴が何人もいて、少々の災いが現れたくらいでは嫌がらせをやめようとしない、そんなところ(会社)ばかりなのです。

そんな札付きのところが一斉に私に対する嫌がらせをやめたということは、それだけ激しい災いが(多くの災いが)そういうところにも現れだしたということになります。

そういう札付き連中が嫌がらせをやめるくらいの数の災いがです。

だから私に対する嫌がらせをやめたのです。よほどの(数の)現象が現れて来なければ、このような札付き連中が私に対する嫌がらせをやめるわけがないからです。

そういう札付きの会社の連中が一斉に嫌がらせをやめたのです。そう考えるとです。ちょっと想像がつかないですね。

何の想像がつかないかといえばもちろん、今この辺りで起きている災いの数の想像がです。

そうではないでしょうか。

だって、昨日だけでもです。私は金山まで辻説法をしながら歩いて行ったのです。私の家から金山までは五~六キロはあるでしょうか。(もっとあるかもしれませんが)その間、会社や工事現場などは数知れずあります。

そうして、私に必ず嫌がらせをしてくる札付きのところなどいくつもあるのです。(もちろんそういう会社は五社や十社ではききません)

そういうところが昨日など一斉に嫌がらせをやめてしまったということはです。ここ数日で一体どれくらいの数の災いが現れたか知れないということになります。

どれだけ災いが現れていても、嫌がらせをやめなかった札付き連中が一斉に私に対する嫌がらせをやめたというのですから、もうそういうところには相当数の災いが現れたと考えて間違いないからです。

そういうところが一社や二社ではないのです。

では、何度もいいますが、そういうのを全部考えればです。一体どれだけ多くの災いがこの辺りに現れているのか想像がつかないといっているのです。

それだけすさまじい数の災いが現れているのは間違いないはずであるからです。

だから、もの凄い数の災いが現れていると思いますよ。だから札付き連中が嫌がらせをやめたのだし、それプラスこの車の減りようです。

もうすさまじいまでの災いがこの辺りだけでも現れていると想像できます。それなのに誰もこの起きている現象を怖がらないし(いや、凄い数の現象が現れているのですが……)奇跡が起きているこの教えに興味を示さないというのですから、起きていることがちゃんと分かっているのでしょうか?

この辺りの人たちはです。

多分、分かっていないのでしょう。だから歩いている人も、そうしてトラック連中なども平気で私に嫌がらせをし続けているのです。

いま起きていることが、全然理解出来ていないからです。

理解出来ていないでしょう。ちゃんと理解出来ているのなら、これだけ車だけ見ても減っているのです。

もう少し、この奇跡が起きている教えに興味を持って、帰依する人が出てきてもおかしくはないはずだからです。

しかし、そういう人は皆無です。では、いま何が起きているのか(どれだけ恐ろしいことが起きているのか)それをしっかり理解している人は皆無であるといっても過言ではないでしょう。

理解できないから、この教えの有難さが分からないのです。(起きていることの恐怖もです)

いま現在は多くの天変地変が日本中に現れているのです。(その数だけでもすさまじいですが)そして、この辺りだけ考えてもです。

多くの車が減り(これだけトラックが減っているのに、その減っているトラックの運転手連中がその恐ろしさの自覚が全然なさそうです。これだけトラックが減っていたら、次は自分がいなくなると想像できそうなものですが〔そういう想像が出来れば何とか助かりたいとか思いそうですが〕それをせずに私に対する怒りしか持たない。これではそんな運転手がいついなくなるか知れません)多くのところに次々に災いが現れているのです。

しかもその数はすさまじく、その災いの数がまだドンドン増えているのです。

それなのに、何一つしようとしない、その災いに対する対処をです。

しかし、その起きる災いは凄い勢いで増えているのです。それは私が一番分かっています。(これまでの体験でです。今回もしっかり書きましたが)

こういう状況にもかかわらず(何度もいっていますが)今のまま態度を変えなくてよいのですか?

今のままの態度では確実に現れてくるのですよ。自分たちにもその災いがです。(どれだけ目をつぶり、耳をふさいでも現実は変わらないのです。悪いことがドンドン増え続けているからです。だからこれだけ書いているのです。事実を事実のままです)

しかし、私が実践している正法神理はこれだけ災いが起きている中にあっても、唯一、奇跡を起こせる教えであるのです。

実際に奇跡が起きているのは私たちだけであるからです。

災いを防ぐには奇跡しかありませんが、それでもまだこの教えの無視を続けるのですか?このブログを見ている多くの人たちはです。

しかし、何度もいいますが、すでに日本中で天変地変がドンドン増え(いま現在でも北日本は大荒れですし〔震度3~4程度の〕地震が関東などにも頻繁に起きています)この辺りに起きる(病気などの)災いもすさまじい勢いで増えているのです。

何度も書きますが、私が祈り天気を変えたことも病気が治ったこともあります。

ということは、この教えを実践するなら、天気も変わり(天変地変もおさまり)病気も防げる(癒せる)ということになります。

そのような災いが今の日本には激増中ですが、その災いを防ぐことが出来るのはこの教えだけなのです。にもかかわらず、それでもまだこの教えをこのブログを見ている多くの人たちは無視するのですか?

この教えを日本中の(もっというなら世界中の)人々が待ち望んでいるにもかかわらずです。

2コメント

12月 05 2019

器の大きさ

本当にいい加減にしたらどうでしょう。折れればいいのにね。もう自分たちが悪いのは分かり切っているからです。

しかし、絶対に折れようとしません。この辺りの人たちはです。

もうどこかの会社など本当に次々に災いが起きているようですし(またコロッと逝く人が出たみたいです。もうドン引きしていますから……よく怖くないですね。これだけ起き出して)他の場所でも、同じようなものみたいですよ。

昨日でも二日前と同じようなところを歩いたのですが、その二日前に散々嫌がらせして来た工事現場の前を通ると、昨日など休みのように静かでした。

それで私が「皆さん、大丈夫ですか。滅びていませんか?」などと声をかけたのですが、一切、音を立てませんでした。二日前とのあまりの違いに(二日前はもうガンガンやられましたから)違うところに来たのかと錯覚したくらいです。

わずか二日でこうも違うのです。一体何が起きているのでしょう。そんなにすぐにです。(すぐに何か現れるようです)

これだけ次々に災いが(天罰が)現れているのです。どう考えても折れた方がいいでしょう。天罰が現れている方がです。

しかし、これだけ分かりやすく天罰が現れていても、それでもこの辺りの人たちは、自分たちが悪いとは認めようとしないのですから本当に呆れてしまいます。

昔の人ならもうとっくに頭を下げていたはずなのにです。しかし、この辺りの人たちは絶対に下げようとしない。本当に現代の人たちの傲慢さが(しかもとびぬけたです)よく分かる態度です。

お前のような悪い奴に頭など下げられるかですか?それともこれは皆お前がしていることだ、などとでもいいたいところなんでしょうか?

どちらにしても、おかしな難癖はやめてください。そんな(悪い)ことしていたら自分にも悪いことは起こります。(因果応報)しかし、私には奇跡しか起きていないのです。

これが私は何も悪いことなどしていないという何よりの証拠なのです。

自分たちが悪いことを(間違ったことを)しているから自分たちに悪いことが起きるのです。私はよいことを(正しいことを)しているから天罰もくだらず奇跡も起きているのです。

それが事実であり、それにもかかわらず(私の正しさを)絶対に認めようとしませんが、どういったら分かるんでしょうね。

こういう人たちにはです。

だから昨日など「もうこの教えを知らない人、無視している人、そうして逆らっている人たちに次々に災いが現れています。それはこの辺りだけでなく日本中の人たちにです。だから、もうこの教えに帰依しませんか?そうすればその災いは止まるからです」

「私が祈って天気が変わったのはみな知っていますよね。だから、この教えが日本の人々に拡がるなら、いま日本に起きている激しい天変地変も止まるのです。それなのに皆さん方はこの教えを無視しているのです。これだけ罰当たりな態度もありません。この教えを拡げれば日本は救われるのにです。それをいつまでたってもしようとしないのです。だから罰が当たるのです。よいことをしようとぜず自分のことばかりしているからです。この教えに帰依し、この教えを日本中に拡げませんか?そうすれば日本に起きている天変地変は止まるからです」

「自分さえよければそれでいいのですか?この教えに帰依すれば自分だけでなく日本中の人が救われるのですよ。やりませんか。無責任な態度を続けているのではなくです。皆さん方がこの教えを無視し続ければ日本中の人たちにも悪いことが起き続けるのです」

などなど、多くの人の愛の心や責任感に訴えるような話もしたんですが、それで黙り込む人などほんの少しで、ほとんどの人がそんな話をいくらきいても、人の(日本の)ことなど知ったことか、みたいな態度を平気で取り、嫌がらせをし続けていました。

本当に小さな考えです。こういう人たちは自分のことしか考えていないからです。(正確にいうなら、こういう人は自分のことも考えていませんね。私に嫌がらせなどし続ければ自分も危ないからです)

このような人たちは、どういってもこの教えに帰依して、この教えを世に広めようとは思わないようです。それをするなら自分も日本も救われるのにです。

しかし、これでは(こういう人たちばかりでは)どうしようもありませんね。こうも器が小さくてはです。

所詮、器の小さな人に世の中のことをいくら語っても関係ないからです。自分のことで精一杯であるからです。(その自分さえも粗末にしか扱えないのですから)

そこは本当に残念なんですが、この辺りのそういう(器の小さい)人たちはともかく、他の地域の人たちもそうなんでしょうか?

他の人たちのことなど、日本のことなど関係ありませんか?他の地域の人たちもです。

そういう(器の小さな)人は仕方ありませんが、そうではなく、自分が協力するだけで日本に起きている災いが(天変地変などの)止まるというのなら、帰依でも布施でもさせてもらおうではないか、と少しでも思える(器の大きな慈悲深い)人はやれる範囲で結構ですから、ぜひご協力ください。(それくらいの度量がある人はいないんでしょうか?本当に情けないです)

本当にこの教えを拡げるなら(この辺りの災いもそうですが)日本に起きている激しい天変地変を抑えることは可能であるからです。(いい加減信じてください。これは事実であるからです)

その器といえばです。

前回のブログに書いた天下人など器が大きくないととてもなれませんよね。

しかし、器と正しい行いは別なようです。器が大きくても邪な心が大きければ間違った方向に行ってしまうからです。

そうなってしまった日本の天下人はともかく(信長、秀吉)中国の天下人(笑)はどうなんでしょうか。

その中国の天下人の動向が日本で問題になっているからです。

もちろん、中国の天下人といえば、習近平国家主席なんですが、その習主席の国賓来日がずいぶん問題になっていますね。

そりゃなるでしょう。中国政府のウイグル弾圧の様子を記した内部文書が明らかになり、世界に衝撃を与えたばかりです。

これで習主席を国賓来日などさせれば、日本は世界から白い眼で見られてしまうと思うんですが、しかし、です。中国がウイグルを弾圧していたことなどすでに承知の事実です。

それ以外でもチベットや南モンゴルなどの弾圧も世界は皆知っています。今さら感はありますよね。もう中国のひどさはどこも知っていることであるからです。

だから逆に来てもらった方がいいのではないですか。習主席に来てもらって日本でゆっくりしてもらい、当分日本にいてもらえばいいのです。

いま中国側に拘束されている邦人(まだ十数人くらいいるんでしょう)を返してもらうまではです。

その人たちがみな帰って来たら、お帰り願えばいいのではないですか?その方が何かと早く解決がつくと思うからです。そういう問題もです。(それは北朝鮮も同じです。一度、金正恩党委員長に来日してもらい日本でゆっくりしてもらえばいいのです。拉致被害者がみな帰ってくるまでです)

……なんてことしたら中国との間に(北朝鮮とも)血の雨が降りますかね。(苦笑)

しかし、中国などそのようなことをするのは日常茶飯事でしょう。(というか、もっとひどいことしていますよね。中国は。いろいろすさまじい噂がきこえてきますから……ほんと中国首脳の皆さんが深い地獄に堕ちないか心配です)だから、そういうこともした方がいいのではないでしょうか。

そうすれば、それが悪いことだと少しは中国側にも分かってもらえると思うからです。(これも愛です)

もし、中国との間に血の雨が降るなら、仕方がないので同盟国のアメリカと組んでやってはどうでしょう。(後ろからロシアとインドから中国にミサイルを撃ちこんでもらって、横の台湾にも加勢を頼み合従連衡でです……みな中国のことはよく思っていないからやってもらえるでしょう。無理ですか?安倍総理、得意の外交で話つけといてください)そうすれば否応なく、嫌でもやらなければいけなくなるからです。

憲法改正もです。(苦笑)

などという危ない冗談はこれくらいにしまして(苦笑)しかし、アメリカと中国は本気で貿易戦争をしてるんですよね。(それにアメリカはウイグル人に対する人権法案も可決されたようですし)

大丈夫ですか。日本がアメリカも中国も、そうして他の国とも仲良くなどというコウモリ外交を続けていてです。

アメリカが怒りだしませんか。そんなどっちつかずのことをしていたらです。(今アメリカにソッポを向かれたらアウトですよ)

しかし、中国とも仲良くしないといけないですか。中国びいきの政財界の人々も(大物も)多いからです。(中国びいきって、単に中国から金をもらっているだけの話なんでしょうが。〔苦笑〕……しかし、大丈夫なんですかね。これほどひどいことをしている国と懇意にしていてです。自分もやられるとは思わないんでしょうか?だとしたら、ずいぶん能天気です)

しかし、中国の悪行が段々世界にばれてきています。(香港のあの弾圧もそうですが)ここであまり中国に寄っていってはまずいんじゃないですか。中国を反省させられるというのなら話も別でしょうが。(中国共産党の皆さん、今のままでは全員が地獄行きです。反省してください、とでもいって回りましょうか?私がです。〔笑〕それで中国が変わるなら世話ありませんが)

現時点ではアメリカでしょう。少々、アメリカ軍の駐留費を吹っ掛けられていてもです。(しかし、日米貿易協定はもっと頑張りましょうですけどね。どう考えてもです。今のままでは農家がつぶれます。ガッポリ補助金など出さないといけないでしょう)

だから、するならアメリカに比重を置いてやらないといけないと思いますが、まあ、いろいろな人がいて難しいところなんでしょう。

安倍総理はです。(それこそ他国びいきだけではなく工作員とか、スパイとかもたくさんいてです。スパイ防止法がない日本はスパイ天国ですから)

本当は、神に祈りながらすると一番いいのですが(そうすると悪いことをしている人たちにいろいろなことが起きますから。この辺りのようにです)政治の世界でこの教えを知っている(実践している)人はいません。

本当にそこも残念です。この教えを知っている(実践している)政治家が一人でも二人でもいるのなら、また、状況も変わってくるのにです。

しかし、無いものねだりをしていても仕方ありません。こちらはこちらで今やれることをするだけです。

このように今の日本は政治も(そうして経済も)非常に危ない状況になっています。

器の大きな方はぜひこの教えの流布にご協力ください。そうしないと、今のままでは日本はどちらにしても潰れるからです。

(ここ二、三日の間に関東北部で震度三以上の地震が相次いでいるようですね。〔北日本は大荒れだし〕いよいよ首都直下型地震がくるかもしれませんね。しかし、そのような天変地変だけでなく、政治経済の面でもすでに相当危なそうです。〔何か大失敗しそうでです……政策の失敗もそうですし、経済では、大会社のどこやらが潰れるだのリーマンショック以上の金融危機がくるだのいわれていますし〕本当に神の教えを無視しているとよい方には行きません。もうやるしかないのですけどね。この教えをの実践をです。日本が滅びる前に早く日本の人々にはそのことに気づいてほしいものです)

0コメント

Next »


あなたは人目の訪問者です。