>>ブログトップへ

8月 04 2021

すべては金 最悪の道

10:57 AM ブログ

しかし、S運輸のトラックなどずいぶん引いてしまいましたね。

私の顔を見ると道を曲がっていく運転手までいるようですが(元々そちらの道をいくんだったんでしょうが、そのようにも見えるということです)にもかかわらず、S運輸の営業所の横を通ったらガシャーンとか大きな音を立てて怒っているのもいました。

大丈夫なんですかね。そんなちぐはぐなことをしていてです。しっかり詫びを入れて布施した方がよほど止まると思うんですけどね。その起きている災いはです。

しかし、そんなことをいうと(走ってくる運転手にです。「もう感謝して布施しろよ」などとです)意地になってブシュとか(小さな音でです)やっていく運転手もいます。

無理している場合なんでしょうか。もう素直に頭を下げた方がいいのではないでしょうか。そうしないと大変なことになる、そういうところもあるはずだからです。この辺りなどもうたくさんです。(どこかの会社も今日はずいぶん引いています)

それに新型コロナの感染拡大も止まりませんしね。昨日もまた一日の感染者が一万人を超えたそうではないですか。そうして政府は、この新型コロナの感染者を重症か重症化するリスクが高い人だけを入院させるだけで、後は(軽症や中等症の患者は)自宅療養させる方針だそうですね。

その中には高齢者や基礎疾患がある人も含まれるそうですが、これでまた一層感染者も死者も増えることでしょう。

だってこの新型コロナなどまったくの軽症者は別ですが、軽症や中等症といっても相当症状がひどい人も多いようであるからです。こんなにひどい症状で、これで軽症とか、これで中等症とか、いっている人もたくさんいるからです。

そういう状態で家に一人でいて、それで病状が急変したらどうするのでしょう。そうして家族がたくさんいるところはいるところでどうするのでしょう。家族全滅しているところも(家族全員が感染するという意味です)最近はたくさんあるようだからです。

しかし、いくら感染者が急増しているとはいえ、こんな感染力が強い新型コロナのデルタ株の患者のほとんどを(だって新型コロナの感染者などほとんどが軽症か中等症の患者ですよね)自宅療養させるなど気違い沙汰としか思えませんね。他にもっとよい方法はあると思うからです。

そのよい方法で、今の日本で一番手っ取り早い方法は金を配ることでしょうね。その金を配るなら、いま起きている感染症問題は段々解決していくからです。

なんで金を配れば感染症問題が解決していくのかと思う人も多いのかもしれませんが、その金さえあれば(補償さえしっかりしてくれれば)前にも書きましたが、こんな新型コロナみたいな感染症が流行っている時に店をやりたい人など一人もいないのだから、どこも店など開けません。

いま店を開けているところなど、みな泣く泣くそうしているのです。店を開けないと自分たちの生活が出来なくなるからです。金が続かなくてです。しかし、そのような心配がなければこんな時に好んで店を開ける人などいません。

店が開いていなければみな外など出ないでしょう。家飲みで(オンライン飲み会とかで)我慢するんじゃないですか。飲むところがなければそうする以外ないからです。

しかし、みな金がないから外に出ていくのです。(仕事をしにです)そうしてそれにつられて出ていく人もたくさん出てくる。(飲み屋が開いていれば外に出る人もたくさんいるからです)では、そのような問題は金を配れば解決していくのではないでしょうか。

金があるなら皆じっとしているし(それで生活が出来ていくならです)そうすれば人流は減り、人流が減るなら感染もおさえられ、その金を病院などに配るなら(もっとです)新型コロナを扱う病院も増えて、入院先も増えてくるからです。そうすれば入院先がなくなるという問題も解決します。

だから金があるなら感染症問題は段々解決していくといっているのです。実際そうだからです。

だから要は金なのです。政府がいくらでも配れる金(自国通貨の円)を我々日本国民に配ってくれれば、いま問題になっている多くの問題が解決していくのです。(特別感染症だけではなくデフレの問題などもそうですが)

しかし、そのいま問題になっている多くのことを解決出来る、その金をなんと政府はあまらせているのです。使える金を使っていないのです。国民に配れる金などまだ何十兆円も残っているのにです。

それを残したまま、他のやり方で、今の問題を(新型コロナの感染拡大を)解決しようとしている。それでは問題も解決しないでしょう。増えていくばかりでしょう。そのような問題を解決出来る最良の方法を(現時点ではです)政府はやらないというのですから。

それでいて、入院する人を限定するなどの気違い沙汰の政策を実行しようとしているのですから。

そんな悪手もありません。だから私はこれでまた感染者も死者も一層増えるといっているのです。よい手は使わず悪い方の手を(それも最もです)政府は使おうとしているからです。

何度でもいいますが、こうなってしまうのです。もっとよい手があるのに、よりにもよって政府は感染症に関して最悪の一手を使おうとしているのです。我々国民に対してです。

しかし、多くの国民はこうなったら仕方がないと(これだけ感染者が増え出したらです)思い込んでしまい、大して声も上げない。

そうするとそちらの方に進んでいくということです。最悪の道にです。(これは欧米の二の舞になりそうですね。日本もです。日本はそうはならないと〔理由もはっきり分からず〕ずいぶんこの新型コロナをなめている言い方をしている人たちもいますが、ずいぶん感染者が増えてきましたが〔しかも暑い寒いに関係なくです…誰ですか新型コロナを季節性の風邪と同じとか何とかいっていたのはです。全然違うと思うんですが〕そういう人たちはまだそんなことをいい張るのでしょうか? いい張るならどうやっておさえます。この増え出した新型コロナをです)

このように悪い方、悪い方へと導かれるのです。いつまでも神にソッポを向いているとです。

こちらなどその新型コロナだけではなく天罰までありますし、そればかりか台風九号が発生して、それが週末辺りにまた日本に向かってくるそうですね。

そうして、日本の南海上には、その台風の卵である熱帯低気圧がたくさん出来ているとか。

これではまだこの後、どれだけ多くの災いが起きてくるかしれないのです。日本にです。(ほんとオリンピックなどしている場合でしょうか。まだこれからどれだけ不幸が増えるか知れないのにです。今そちらの方の手を全力で打たないとどれだけ不幸になる人が増えるか知れないのにです)

それもこれもすべてです。すべて、多くの人たちが本当の神を無視していることに原因があるのです。多くの人が神を無視しているばかりに悪い方、悪い方へと導かれていくのです。

もう素直に神に頭を下げませんか。そういう人が増えれば増えるだけ状況はよい方へと変わってくるからです。

またそのように多くの人の心が変らない限り絶対によい方へはいかないのです。

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。