>>ブログトップへ

1月 20 2018

時代に合った行い

11:13 AM ブログ

昨日、庄内川に行った帰りのことです。

ある工事現場を通ると(アパートかなんかつくっています)予想通り、そこにいる作業員は怒っていました。

一昨日、堀川に行った帰りのことです。あの小学生と別れた後、しばらく歩いて行くと家をつくっているところがあるのですが、そこの大工もやはりかなり怒っていたのです。(こちらは相当怒っていましたね)

そのどちらも一週間ほど前に近くを通った時、私に嫌がらせをしてきたところでした。

どちらも初めてのところだったものですから「あんたら初めてのようだから、俺は何もしないからな。祈りも何もしないから、もし、何か起きても俺のせいにはしないでくれよ。そっちが一方的に嫌がらせをしてきたんだ。それに対し、こちらは何もしないのだから、それで何か起きても、それは罰が当たっているのだから俺のせいじゃないからな。自分たちのせいなんだからな。だから、それでもし何か起きてもくれぐれも俺のせいにはしないでくれよ」と何度も念を押したのです。

私は、初めて何かして来るところにはいつもこういっているのです。(初めてこの辺りで仕事をする人たちは、この辺りの事情を知らないだろうと思ってです。一度はスルーすることにしています)そうすれば何か起きても私のせいではないと分かるはずだからです。

しかし、普通ならこちらが何もしていないのに、嫌がらせをしていた自分たちに何か起きれば、それは罰が当たったと分かるはずですが(分からないんですかね、こういうことって?)それにもかかわらず、二軒とも怒っているのです。(やはり何か起きたんでしょう)本当に勝手なものです。(一度なにか起きたら静かにするところが多いんですが、この二軒は二軒とも怒っているというのですから、いってはいけませんがちょっと程度が低いです。程度のよいところなら、一度こういうことが起きれば、それ以上やってはいけないとすぐに理解するからです)

私は、そういうこと(私が近くを歩いているとガンガン音を立てるなどの嫌がらせ)をしてはいけないと、したら必ず罰が当たるからと、何度も何度もいったのです。

しかし、この連中は私のいうことなどききもしなかったのです。

私が何をいっても嫌がらせをやめようとしなかったから、最後に、では、こちらは何もしないから何が起きてもこちらのせいにしないでくれよと、それもまたくり返しいっておいたのです。

それにもかかわらず、同じ場所を通ったらやはり何か起きたようで、凄い怒りようです。

だからいったのです。「私に何かすると罰が当たる」とです。

本当に当たってしまうのだからこちらはどうしようもないのです。こちらが祈ろうが祈るまいが、私に何か嫌がらせをしてきたら、その現場の誰かに必ず現象が現れるのです。(必ず現れているはずです。〔二度目に通って態度が変わらなかったところはないからです〕現れなかった現場は多分ないでしょう)

私は何度もこういうことが起きているから、くどいくらい嫌がらせなどしてはいけないといっているのに、これだけいってもです。

実際に何か現象が現れると、絶対に自分たちが悪いとは認めないのです。こういう連中はです。

お前のせいでこうなったとこうです。(だから怒っているんでしょうから)

しかし、こんな勝手な話もないでしょう。

私は何度もこういうことを経験しているからやってはいけないと何度もいっているのだし、だからこちらは何もしないからとことわってもいるのです。

それにもかかわらず何か起きて私のせいにするのは、それは筋が通らないでしょう。

どう考えても、私のいうことをことごとく無視した自分たちが悪いからです。

こういう常識もないのでしょうか?こういう連中はです。

こういうことって常識内なのか、それとも常識外なのか、それは知りませんが、もうこういうことが起きる時代になったのです。

よいことをしている人に嫌がらせなどすれば、すぐに罰が当たる。そういう時代にです。

それをいつまでも理解しない方が悪いのですし、理解しなければ(理解出来なければ)当然、悪いことは起きるということになります。(なったものはなったのだから仕方がないのです。当たるものは当たるのだから仕方がないのです。もう理解するしかないのです。そういうことが起きるとです)

何度もいいますが、もうそういう(普通に罰が当たる)時代になったのです。後はそれを理解するか、しないかだけなのです。

時代が変わったことを理解しなければ不幸は続くでしょうし、理解して心を変えればよい事が起きてきて幸せになれるのです。

実際、その時代が変わったことを理解し、よい方に心を変えた私には鳥が寄ってくるような、あるいは祈れば病気が治ったり、何か奇跡が起きる、釈尊やキリストに起きていたような同じ奇跡も起きているのであるし、逆に、それを理解せず、悪いことを責任転嫁して私に嫌がらせなどしている人にはバンバン罰が当たっているのです。

もうそういう(罰が当たった)人がどれくらいいるか分からないくらいです。しかし、それは私が悪いわけではなく、時代が変わったことを理解せず、いつまでも嫌がらせなどしている自分たちが悪いのです。(ほんと遅れています。まだこんなことをしているからです)

こういうことが頻繁に起きるようになったのも、完全に時代が変わったからです。

そのように時代が変わったことに気づかず、時代に合わせて心を変えようとはしない人たちばかりだから、これだけ悪いことも起きるのです。

それは、この辺りの天罰ばかりでなく、来週からはまた凄まじい寒気が入ってくるそうですね。

じゃあ、先週の最強寒波は何だったんだということになりますが(来週は十年に一度の大雪が降るところまであるそうですが、それでは来週来る寒波の方がよほど最強ではないですか)こうなってしまうのです。

いつまでも心を変えようとしない人が多ければ(悪い心のままの人が多ければ)悪いことによけい悪いことが重なるという、負の連鎖ばかりが現れてくるのです。(この辺りも個人的にそうなっている人たちが多いのですが)

実際、そのような負の連鎖がずっと起きっぱなしではないですか。日本はです。

前からそうでしょう。ここ半年くらいだけでも、先週の最強寒波の影響で各地大雪になりましたし、それ以前はおかしな(異常な)台風はいくつも来る。

あちこち大雨は降る、異常な長雨や異常な猛暑、日照り、毎日のように起きる異常なゲリラ豪雨(何せ一時間に百ミリ前後の雨が毎日降るのですから。しかも梅雨明け直後くらいからです。まったく異常でしたね)この半年間だけでも、思い出せないくらい悪いことがたくさん起きているのです。(ほんと異常な負の連鎖です)

この半年くらいの間だけでですよ。もっと前から考えたら(それも数年前くらいだけでも)東日本大震災や熊本地震、プラス、先ほど書いたようなことが次々に起きているのです。

どう考えても異常でしょう。これを正常といえる人がいたら頭がどうかしているのです。

そのような異常なことが次々に起きているのに誰も何も考えを変えようとせず、同じことを繰り返している。ドンドン起きる悪い現象は激しくなっているにもかかわらずです。

いやはや凄まじい鈍さです。ほんと滅ぼされますね。現代の人たちはです。

もうどれだけ現実離れのした話であろうと信じてもらわねばいけないのです。

それは現実離れのした話なのではなく、ただ現代の人々が現実についていっていないだけの話であるからです。

もう私のいうことをきいたらどうですか。(ちゃんとですよ。いい加減にしかきかないからダメなのです)私と私のいうことをきいている人たち以外で、奇跡が次々に起きている人などいないからです。(ということは、私たちは時代に合っているということですから)

昨日は珍しく、私に頭を下げる人が四、五人はいたですかね。一日にこれだけ頭を下げる人がいたのは初めてです。

やっと分かってきましたか?私が正しいとです。

それとも格好だけでしょうか?しかし、それでもいいのです。まず格好だけでも、そのような態度を取ってもらわねば救われないからです。

まあ、正確にいうなら、心からそのようにならないと救われませんが、これまではそのような格好さえしない人ばかりでした。(もうムッとして怒っている人ばかりですから)

そのような格好だけでもまずつけてもらわねばいけないでしょう。法を説いている人には(またそういう人たちは皆、その法をきいているのですから)そのように謙虚に頭を下げるのが、当たり前の態度であるからです。(そういう態度を取らないから、罰が当たるのです)

心を変えないままではもうドンドン悪いことが起きてきます。そうして、法を説いている人に嫌がらせなどすれば即、天罰がくだるのです。(私に嫌がらせをしてすぐに罰が当たらない人もいますが、それは当たらないのではなく、我が強かったり、まだその人にはしなければいけない使命が残っていたりして、一時出ていないだけで、心を変えないまま時を過ごせばいずれどこかでその罰は当たるのです)

しかし、心を(よい方に)変えるのなら、その変えた分だけ奇跡が現れてきます。

もうそういうことが次々に起きているのです。それを時代遅れの人たちは理解しないだけなのです。

どれだけ変わった現象が現れても、それを(無理やり)自然現象に結びつけたり、他の物のせいにしたりしてです。(この辺りの人たちなど、それを全部私のせいにしています。本当にたちが悪いです)

しかし、明らかにもう時代が変わっているのです。だから(これまでに起きていなかった)変わった現象が次々に現れるようになったのです。

正法の世となったからです。

その時代が変わったことに気づいて、その時代に合わせた行いが出来た人だけが、これからは救われていくのです。

いい加減、時代が変わったことに気づきませんか。

そのことに気づかない限り、本当の幸せな生活は出来ないからです。

(見せ掛けだけの幸せな生活なら出来ますよ。金さえあればです。しかし、それは所詮は見せ掛けだけであり、心から幸せにならなければ、本当の幸せとはいえないのです。〔また、見せ掛けだけではこのような時代、いつ悪いことが起きるか知れませんし〕その本当の幸せを得るためには、一番時代に合った、この法を実践するしかないのです)

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。