>>ブログトップへ

1月 21 2018

神に対する無知さ

1:28 PM ブログ

昨日はまた驚きましたね。

何が驚いたかって、昨日書いた堀川の帰りに怒っていた大工連中が(わずか一日しかたっていないのに)一変に静かになっていたからです。

昨日も、その大工連中が家をつくっている近くを通ったのです。

するとそれまで音を立てていたように感じたんですが「ずいぶん祈っているけど、大丈夫か」とかいいながら歩いていくと(最初はスルーしますが、それでも嫌がらせをやめなかった場合、そういうところは徹底的に祈りますから)急に静かになって変な顔をした作業員が一人、歩いてくるではありませんか。

その作業員が、何か前の庄内川の私の顔を見て作業をやめた作業員のように見えましたので(重なりました)あれ、やばいかなと思って「分かった、もう祈るのはやめておくから嫌がらせはやめてな」といいながら歩いていきました。

全然雰囲気が変わっていましたね。この前の時は何人かの大工がずいぶん怒っていたからです。

それがシーンです。

何で一日、二日でこうも雰囲気が変わるのかと不思議ですが(そういえば、そういうところが少し前にもありましたよね。三日前まで凄い怒り方をしていたのに、急に静かになったところがです)一変に出ているんですかね。

危ない現象がです。

そうでなければ一日、二日で同じ人たちの態度がこれだけ変わるなど考えられないからです。

一人、二人ではないでしょう。その程度の現象が現れただけだったから、この前あんなに怒っていたはずだからです。

そういう連中が静かになったということは、それ以上の人に現象が現れたということになります。わずか、この一日、二日の間にです。

三人も四人も一変に癌になる人が出たのでしょうか?(下手したらもっと出ていたりして。だとしたら相当怖いです。この辺りの皆さん、本当に危険です。超危険な現象が現れ始めました。〔汗〕)

としか思えないんですけどね。この前の大工たちといい(三日で変わった連中)この大工たちといい、ずいぶん怒っていたからです。

それが一変に静かになるのです。相当危ない現象が現れたと想像できるからです。

どちらにしても、ずいぶん恐ろしいことが起きていることだけは確かでしょう。

どこかの会社もマンションも静かになったし、最近は歩いていても割りと静かであるからです。

うるさいのは運転手連中だけなんですが、そう考えるならです。大丈夫なんですかね。

運転手連中はです。

これだけ大工や工事現場や会社の連中が静かになっているのです。では、運転手連中もかなり出ているのではないかと思うのですが、なぜか運転手連中だけは元気がいいのです。

いろんな会社の運転手がいるから、起きている現象の多さを分かっていないだけなんじゃないですか。

運転手全体を見たら、凄い数の人が癌になっているなどということはないんですかね。ずいぶんいろいろな会社の運転手が怒っているようだからです。(電車、バス、トラック含めてです)

他のところがずいぶん出ている風なのに、運転手連中だけ出ていないわけがありません。

個々で自覚がないだけでしょう。業界全体を見たら、相当くだっているはずです。天罰がです。それだけ多くの嫌がらせを運転手連中は私にしているからです。(ずいぶんブシュブシュやられていますから)

しかし、法を伝えてもらって知らん顔をしているだけでも罪になるのに、この辺りの多くの人が法を伝えている私に嫌がらせをして来ているというのですから、何というバカなことをしているんでしょう。

そういうことをしている連中には、それはそれは恐ろしい現象が現れることは必定であるからです。それが一人、また一人と現れているというのに(もう一人ずつなどというレベルではなさそうですが)その自覚がまるでない。

本当に恐ろしい話です。神の恐ろしさを知らない人たちはです。

しかし、その神の恐ろしさよりもです。その神の恐ろしさをまるで自覚していない人たちの方が恐ろしいのです。

前にも書きましたが、神の恐ろしさを自覚しなければ、それを知らない人たちは、危ないことをとことんまでしてしまうからです。

それでは恐ろしいことが際限なく起きてます。

小さな子供がライオンの恐ろしさを知らずに、ライオンの折の中に入って、そのライオンにちょっかいをかければあっとい間にその子は食い殺されてしまいます。

それと同じことをこの辺りの人たちはしているのです。私だけを見て、私の後ろに存在している神をまるで観ていないからです。

だから、その神の恐ろしさを(その力を)いつまでたっても理解出来ないのです。

だから釈尊は、知るべきことを知らない人、無知(バカ)な人がこの世で一番いけないといわれたのです。

本当に釈尊がいわれた通りのことが起きています。

いつまでたっても神に対し、無知な人たちばかりであるからです。だから、いつまでたってもいけない(悪い)ことが起き続けているのです。

お前のせいではなく、自分のせいなのであり、自分は関係ないではなく、自分が関係大ありなのです。

自分が関係あるから、自分たちに現象が現れているからです。

このブログをずっと見続けている人は(ちょろちょろしか見ていない人は別にいいんですが。それだけまだ法とは縁遠いということですから)それだけ法と縁があるということですので、そういう人たちが(法に対し)何もしようとしなくていいわけがないでしょう。

何もしないから(あるいはじゃまなどするから)次々に悪いことが起きているのあり、実際、法の勉強をして私に協力してくれている人には、次々に奇跡が起きているのです。

そのような協力をよくしてくれればくれるだけよいことが起き、逆に非協力的な態度を取れば取るだけ(私に嫌がらせなどすればするだけ)悪いことが起きているのです。

こういうことが次々に起きていて、関係ないもないのではないでしょうか。

関係があるから、これだけ多くの現象が現れているからです。

もう、このブログを見ている人たちの行い一つで、起きてくることは大きく変わってくるということを知らないといけないのです。

だから、このブログを見ている多くの人にこれだけの現象が現れているのです。

いっている意味が分かりますか?

このブログを見ている人たちは、自分たちの心が、すでに多くの現象を現しているということを知るべきだということです。

それをいつまでたっても理解しようとしないから、いつまでたっても悪いことが起き続けているのです。

このブログを読むだけで、自分の心を変えようとしないからです。

読んでいるだけで、これだけ多くの現象が現れる読み物は他にはないのです。(何か他にありますか?どれだけ話題の漫画や小説を見ても、あるいは売れている実技書など見ても、少々何か起きることはあるかもしれませんが、これだけ次から次によいことや悪いことが起きる読み物はないはずです)

何でこのブログだけ、これだけ多くの現象が現れるのか?

それがまさに、ここに本当の神の教えが書かれているまぎれもない証拠なのであり、本当の神の教えが書かれてあるから、これだけ現象が現れてくるのです。

それだけの力が、本当の神の教えにはあるからです。

その本当の神の教えから現れる本当の神の力を、ずいぶん前から読んでいる人たちは、すでに会得しているのです。(その神の力がすでに現れるようになっているということです)

自分たちの自覚がないだけでです。

そうなってしまうのです。本当の神の教えを長年見ている人たちはです。多かれ少なかれ神の力が作用するようになるのです。

なぜなら、それだけ長く本当の神の教えを読み続けていれば誰だってその教えに影響を受けるからです。その影響を受けた分だけ心は神に近づいていきます。

その神に近づいた分だけ神の力は作用するのです。

だから、これだけいろいろなことが起きだしているのであり、そのいろいろなことが起きだしている原因は、実はこのブログを読んでいる人たちの心が大きく影響しているということです。

だから、本当の神の教えをずっと読んでいながら、自分は関係ないもないといっているのです。

関係ない人間に現象など現れないからです。

また個々で自分には何の現象も現れていないなどと思うのは間違いなのです。このブログを読んでいる多くの人たちの心の影響で、すでに凄まじい天気が何度も現れているからです。(私は前からそのようなことをいっているんですが…)

何度もいいますが、その自覚が自分たちにないだけなのです。

何でいつまでも、その自覚が出てこないのか?

それは、このブログを読んでいる多くの人たちが神の実在を信じないからです。(心からです)

神に対する(神の力に対する)自覚がいつまでも出てこなければ、何が起きても、それは自分のせいではないと思い続けているわけですから、だから自分は関係ないとか、すべてお前のせいとかいえるわけです。

神を信じていなければ神の力も理解しないからです。

しかし、それは自分が現している力を認めていないだけで、実際は、このブログを見ている人たちの心はすでに大きな影響を世の中に与えているということです。

その(このブログを見ている人たちの心の)影響で多くの現象が、すでに日本には現れているのです。

だから、これだけの異常現象が日本には次々に起きているのです。現象を現せる心の者が日本にはたくさんいるからです。(だから、私のような者がたくさんいると思えばいいのです。私のような者がたくさんいたらどうなりますか?今と同じような現象が日本に起きるのです)

本当の神の教えを知った者は、否応なく、その心の影響力は高まっていくからです。

だから、名古屋などこの辺りの地域にも凄まじい現象が現れているのであり(このブログを読む、この地域に住む人たちの心がこれだけの悪い現象をこの地域に現したのです。自分たちの心の影響力が増しているからです。つまり自分たちの間違った心が、このような恐ろしい現象をこの地域に現しているということです)日本にこれだけの現象を現しているのもまた、このブログを読む人たちが神の教えを深く知って、その影響力が段々増しているからです。

神の教えを知れば知るほど、その人の心の影響は大きく現れるのです。

だから、このブログをずっと読んでいて自分は関係ないはないのであり、このブログを前から読んでいるのなら、その人は、すでに計り知れない神の力の影響を受けているのであり、自らもその心の影響を現しているのであり、だから、心を正さないといけないといっているのです。

いつまでも神に対し無知ではいけないといっているのです。

このブログを長年読んでいる人たちの心は、すでに世の中に多大な影響を与えているからです。

単にこのブログを見ている多くの人は、その自覚がないだけなのです。他の読み物もこのブログも変わらないと思っているからです。

しかし、本物の神の教えと他の読み物とは全然違うのです。(心に対する影響力がです)

神の教えを長年読み続ければ、知らぬ間に自分たちは霊能者になっているということです。

神の心を知れば知るほど心は開かれていくからです。(それはそうでしょう。本当の神の教えはそれくらいの〔人一人を霊能者にするくらいの〕力はあるからです。私は前からそういうことはいっています。〔皆さん方がこのような天気にした。このような台風を呼んだとです〕それを理解しない方が悪いのです)

明日から寒気が入ってきて大雪になるところもあるそうですね。(東京も明日は大雪になるかもしれないそうではないですか)そうして、今週は例の最強寒波が(また最強ですか)入ってくる予報も出ています。

そうなればまた大きな被害が各地に出るでしょう。(大雪などのです)

そのような天気も、このブログを見ている人たちの心と行いが変わるなら、変わるのです。

まだこれからでも十分変えることが出来ますよ。これだけはっきりした予報が出ていてもです。それでも変えることが出来るのです。このブログを見ている人たちが心と行いを変えるならです。

神に対する無知さをいい加減改め、心を正し、この法の流布に協力しませんか?

そうすれば奇跡が現れてくるからです。

(そうしないとまずいのです。何度もいいますが、すでにこのブログを見ている多くの人たちは、大きな影響を世の中に与えているからです。今のままこのブログを見ている人たちが行いを変えずにいるなら、自分も危ないですし〔その力は自分にも返ってきますから〕日本も壊れてしまいます。いつまでも私のいうことを無視している場合ではないのです。本当に皆さん方の心が変わらないままだと最後には大きな災いが現れてくることになるからです)

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。