>>ブログトップへ

1月 23 2018

続、ドンドン現れる不幸な現象

10:33 AM ブログ

予報通り各地大雪になっているようですね。(幸い名古屋は雨ですみましたが)

東京は予想以上の大雪となって(数センチくらいしか降らないという予報が二十三センチも降って)大混乱ですね。(もう昨夜からそのニュースばかりです)

気象庁の予報も大外れのようですが、外れもするでしょう。いってはいけませんが東京は心がけが悪い人が多いからです。(心当たりがある人もたくさんいるでしょう。〔苦笑〕)

東京の人々の心までは気象庁も読めません。それでは予報が外れもするでしょう。私は前からいっていますが、そこに住む人たちの心まで調べないと正確な天気の予報は出来ないからです。

気象庁にアドバイスをするならです。(ハハ、えらそうに。〔笑〕)東京の場合は悪めに予報を出しておいて間違いないでしょう。

法に非協力的な人が多いのです。天気がよい方に転ぶわけがないからです。(今年の夏の長雨もそんな感じでしたし)

何か、私が祈ったのではないかと疑っている人もいるようですが、とんでもありません。祈ってなどいませんよ。(こちら同様、天罰です。天罰。東京の人たちが布施してくれないからこういうことになるのです)

ただ、昨日のブログを書いた後(あれだけ布施のことを書いたのです)これでもまだ布施がもらえないようなら徹底的に現象を現してください、とは祈りました。

そうしたら、また昨日は誰も布施してくれませんでしたが(ウナッシーさんだけです。しかし、ウナッシーさんは計算に入りませんから)その祈りと東京の大雪は別に関係ないでしょう…あれ、あるんですかね?

しかし、それは私が悪いわけではなく布施してくれない人が悪いのです。このブログをただで見ていてはいけないと(そういうことをしていれば悪いことばかりが起きると)私が何度もいっているにもかかわらず、このブログを見ている多くの人たちがずっと私のいうことを無視しているからです。

だから、悪いことばかりが起きるのです。こういう天気がもうずっと続いているではないですか。

いった通りのことがしっかり起きて(他の異常現象も含めてです)これだけ悪いことが続いているにもかかわらず、よく私がいっていることの無視を続けますよね。

この辺りの人たちは特にそうなんですが、東京の人たちもです。

東京のこれほどの大雪は、あの四年前の二週連続で大雪になったとき以来だといわれますが、もう時効だからいいでしょう。(…まだちょっと時効には早いですか?)

本当のことをいっておきますが、あの東京が二週連続で大雪となった時はたしかに私が祈りました。(もうバレているでしょうけどね。このブログをよく見ている人たちにはです。どう考えたってあんな降り方するわけがないからです)

あの時も今回同様、いつまでたっても私のいうことを無視している人が多かったからです。

東京の人たちにもずいぶん呼びかけましたが相変わらず無視です。あちこちでもうひどい現象が起きていましたし、東京の人たちに何とか目を覚ましてもらおうと、それであの時は祈ったのです。

本当は一度だけにしておこうと思ったのですが、その翌週も同じような天気になりそうで、それでもまだ東京の人たちが目を覚まさなかったので、では、もう一度同じことが起きればさすがに分かるだろうと、それで祈ったのです。

そうしたら、また同じような現象が現れました。(さらにひどい現象だったかも知れませんが)それでもまだ目を覚まそうとはしなかったので、もうそれ以上は祈らなかったのですが(まだこの人たちは時がきていないと思ってです)しかし、目を覚まさなかったばかりに、その後もひどい現象は起き続け、現在に至っています。

この間です。東京ばかりでなく、この辺りも誰も目を覚まそうとしないので(私に布施するどころか、いまだ嫌がらせをやめようとはしないのですから)ドンドン恐ろしい現象はひどくなり、いま現在では、もう恐ろしい現象がまとめて現れているのではないかという節まで出てきています。(どこかの会社も静かなものです。しかし、そのところどころで怒っています。相当、起きているようです)

不幸な現象がドンドン増えているのです。

いつ気がつくのですか?このブログを見ている人たちはです。

何度もいいますが、このブログを見ている人たちが気がつかなければ、誰も、この法の存在に気がつく人はいないのです。

法の存在に気がつかなければ多くの人が不幸になるのです。

今のままこのブログを見ている人たちが法への無視を続けるなら、最後には日本は滅ぼされてしまいます。

それが嘘ではないということは、これまで起きている様々な異常現象を知るならば誰だって分かるはずです。(特にこの辺りの人たちは分かるのではないですか。そう思うに等しい〔恐ろしい〕現象がすでに数多く現れているはずだからです)

日本には大きな使命があります。それを早く果たしてください。

その使命を日本の多くの人たちが果たさない限り不幸は止まらないからです。

(そんなの知らないではすまないのです。そういうことをいっている人たちは必ず不幸になるのです。これだけ不幸が起きていてまだ分かりませんか?〔法を無視し続けている〕自分たちの愚かさがです。早く頭を下げ心を入れかえてください。神に対してです。神との約束を違〔たが〕えているのは自分たちの方であるからです。私は正しいことを伝えているだけなのです)

追伸…四年前のあの東京での二週連続の大雪の件ですが、あの時(この辺りの人たちばかりでなく)東京の人たちも、いつまでたっても布施しようとはしなかったものですから、それまで天気を祈るのをやめていたんですが、あの時だけまた祈ったのです。(もう大きな祈りはやめるとこのブログの中で宣言したものですから、またやるとはいえなかったのです)

テレビで、東京の今回の雪はたいしたことがないとかいっていたからです。(そういうことをいっていたから、ちょうどいいと思い、いつまでも法を無視しているなら東京に何が起きるか教えてやろうと思ってです)

そうしたら凄い大雪になったものですから、少しは分かっただろうと思ったら、相変わらず全然分かっていなさそうで(東京の人たちが)それで次の週もまた同じような天気になりそうでしたので(そうしたらまたテレビで「今週の東京は先週のようなことにはならない、たいした雪にはならない」とかいわれたので、心がけが悪いくせに何だその言い草はとカチンときて…心がけが悪いとまた同じ事が起きるんだよと教えてやろうと思って)もう一度祈ったのです。

ブログの中にも書きましたが、二週連続で大雪になれば(こんな奇妙なことが起きれば)法を無視していることの愚かさに気がつくだろうと思ってです。

そうしたら、これだけ異常なことが起きているにもかかわらず(あれは完全にバレていましたよね。気象予報士の人たちなどにはです。最初の大雪からすでにこんな降り方をするわけがないと首を傾〔かし〕げていましたから)それでもまだ誰も何もしようとしないため(怒っているだけみたいな人もいたし)もうそれ以上はしなかったのです。

しかし、これだけ本当の神の教えを伝えて、これだけの現象を現している者を、これだけないがしろにしているのです。

そんな国の人々によい事が起きるわけがありませんよね。(苦笑)

本当に神の心が分からない罰当たりな人たちです。

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。