>>ブログトップへ

1月 28 2018

自分が気づかない悪

10:00 AM ブログ

凄かったですね。昨日はです。また凄いところが出てきました。先々楽しみです。(苦笑)

何が楽しみかって、昨日凄い嫌がらせをして来たところがあったのです。あれだけやかましくされたのは初めてくらいです。それくらいうるさかったのです。

昭和橋の交差点のカドに、ホンダかどっかのディーラーをつくっている工事現場があるんですが、大きいものをつくっているので作業員はたくさんいると思います。(数十人はいるんじゃないですか)

そこは去年から工事をしていたのですが、私が通るたびにやかましいことをしてきたものですから、あまりにうるさいので先週「それなら徹底的に祈るからな」と、その作業をしている連中にいっておいたのです。

そうして一週間ぶりにその現場の近くを通ったのですが(その間、祈ったといえば祈りましたが)もう凄い怒りようで、あれだけ大勢の者があれだけ怒っているとは思いませんでした。

ちょっと驚きましたね。

普通はそういう大きな現場でも、せいぜい三~四人くらいの者が怒ってガンガンやっているだけなのですが、昨日は十人以上の者が(人数はよく分かりませんが)でかい音を立てていたようで凄い怒りようでした。(ほんとうるさかったです)

あの場所は(一号線沿いですので)車の通りも多いし、人も歩いているし、周りにたくさん会社もあるのですが、そこらじゅうにきこえたでしょうね。あの騒ぎはです。(こちらも頭にきて「お前らが先に嫌がらせして来たんだろうが」とか怒鳴っていましたので。〔苦笑〕)

しかし、ここもいつまでこういうことがやれるでしょう。長いところでも四、五回くらいではないですか。私が徹底的に祈って嫌がらせが出来るところはです。

その後は、みな静かになるのです。(こちらが徹底的に祈ると次から次に現象が現れてくるようです。だから、嫌がらせをしたくても出来なくなるのです。〔恐ろしくてです〕もうたくさんそういうところがあります)

まあ、これほど怒っているところはこれまでありませんでした。(どれだけ出たんでしょう。現象がです。〔汗〕)いつまで持つか楽しみですが(だから最初に楽しみだと書いたのです)あまり神の業をなめない方がいいでしょう。

怒れば怒るほど、その怒っている現象は現れるからです。(自分たちが悪いからです)

自分たちが先に、私のブログを読んでいるにもかかわらず感謝もせずに嫌がらせをして来たのです。普通であれば感謝して布施くらいしないといけないのにです。(何でこんな当たり前のことが誰も出来ないのでしょう。ほんと不思議です)

私はその間違いを正してやっているだけなのです。だから祈ると次々に現象が現れるのです。私が正しいからです。

しかし、そういう間違いをしている人たちはたくさんいます。昨日も夕方帰って来ると、家の近くでやたら怒っているのがいました。(工場の前で、でかい音を立てて雪かきをしていました。露骨に私に嫌がらせをしているようでした)

どこかの会社もそうですが、この辺りの連中も本当に学習しません。自分たちが悪いから自分たちに悪いことが起きているのです。

この辺りの連中も散々私に嫌がらせをしているくせに(この辺りの連中はまた別格ですから。家が近い分、私が通る回数が多いから、その分よけいに嫌がらせをしていますから)詫び一ついれず、ブログを見ているくせに少しも感謝しないのです。

そういう人たちにどうしていいことが起きるでしょう。

そういう態度しか取っていないのに、何で自分たちに悪いことが起きると私に怒ってくるのでしょう。

一昨日のどこかの会社の連中もそうですが、自分本位の極みですね。(本当に自分の責任を認めない人が多いです)

私もこれくらい自分本位になりたいです。こういう人たちは私に対することだけではなく、さぞ、自分がしている悪いことに気づいていないのでしょう。

だから自分が善人だと思い込んでいるのでしょうが、とんでもありません。そういう人たちは普段から知らずに悪いことをしているのです。

ただ、その悪に自分が気づいていないだけなのです。

だから自分たちに悪いことが起きてくるのですが、このような人たちは、その自分の(行いの)悪いところにいつまでも気づかなければ、どこかで癌にでもなって苦しんで死んでいかなければいけなくなるのです。(末路は哀れだということです)

それだけの悪いことを自分が気づいていないだけで普段からしているからです。だから、自分に悪いことが起きるのです。

そうなるのが嫌なら、自分がこれまでして来たことをよく反省し(そういうことを教えてくれた)このブログに感謝して布施くらいすることです。

そうすれば、自分の罪は許され徳も得られるからです。(徳を得られるなら末路が哀れになることもありません)

このブログも明日で最後かもしれません。(明日が電気などの引き落とし日ですから)

というか、多分最後でしょう。(もうよく分かっていますから、このブログを見ている人たちの心はです。〔苦笑〕)ブログも書けなくなるなら暇だからずっと祈りますよ。(この寒い中、電気も止まればいつまで寿命があるか分かりませんが。〔苦笑〕)

せっかくですから、このブログを見ていた人たちをです。そういう縁をこの世でいただいたのです。私は最後までその人たちの幸せを祈っています。(さすが法を説いている者はやることが違います。〔笑〕)

ただ、幸せを祈ってもです。それはこのブログを見ていた人たちを正しくお導きくださいと祈るのですから、人によっては(あまりに私に不義理をしていた人たちにとっては)よくない現象が次々に現れるかもしれません。

私に祈られて、よくない現象が現れている人は(先ほども書きましたが)この辺りではたくさんいるからです。

しかし、そういう現象が現れれば現れたで、それはご本人が反省してくださればよいのであって、それもまた一つの救われていく道であるのです。

私は最後の最後まで法と共にありたいと思っています。

どのような状況になっても神への祈りは忘れることはないでしょう。

(月末にまた関東は雪になるかもしれないといわれていますが、今のままならまた大雪になるでしょう。関東もまたご自身の間違いに気づいていない人が多いからです)

1コメント

1コメント to “自分が気づかない悪”

  1. ウナっしー2018/01/28 at 12:39 PM

    先生のお言葉を頂き感謝する次第でございます。私は神との縁を感謝しこれからも縁ある方々と縁ある場所で頑張って行きたいと思います。一つお願いがございます。これまでの感謝を込めて口座には今後も振り込みをさせて頂きたいので宜しくお願い致します。さて私はこれからまた、心行を拝読致します。失礼します。

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。