>>ブログトップへ

7月 06 2018

天の怒り

11:00 AM ブログ

凄い雨ですが大丈夫でしょうか?

しかもその(ひどい)大雨被害が北海道から本州、四国、九州、沖縄の全国にいたるというのですから言葉もありません。

一日で記録的な大雨となったところがあちこちにあるのに、このような大雨が日曜日まで続くというのです。

最近は大雨が降る時は異常な降り方をしますが、今回はまた異常さの度を超えていますね。全国的にたくさんの地域で異常な大雨が二日も三日も続くというのですから。

これではまるでノアの方舟現象です。

凄まじい大雨がこれからまだ各地で予想されています。これではどれだけひどい状況になるのか想像がつきませんが、これほど異常な大雨が全国的に降るというのです。

凄まじいまでの天の怒りを感じますね。

一体、誰がこれほど天を怒らせているんでしょうか?

それはもうお分かりですよね。もちろんこのブログを見ている人たちです。

ではなぜ、これほど天が怒っているのでしょうか?

それは、この半年でこのブログを見ている人たちの心が全然変わらなかったからでしょう。それが必要以上に天を怒らせているのです。

この半年とはどういう意味かはお分かりですよね。この半年とは、私がブログを書かなかった期間です。(一月末から六月の中頃まで書きませんでしたので、正確には五ヶ月くらいですが)

半年近く法を説かなかったわけですから、少しは法の大事さが分かった人が出てきてもよさそうなものですが、どうもそういう人はいなかったようで、それで天がこれほどの怒りを見せているのです。(法の大事さが分かった人が出てきたのなら、ブログを再開したとたん、喜んで布施してくれる人が出てきてもよさそうなものですから。しかし、実際は布施してくれたのはウナッシーさん一人だけです。前と何も変わっていません)

これでは天も怒るでしょう。いつまでたっても法のことを理解しない人たちばかりであるからです。(皆さんこの半年の間、何も法のことを思わなかったのですね。そこは本当に残念です)

これでは、この先まだ何を起されるか分かったものではありませんが、とりあえず頭を下げる小学生も何人か出てきました。(前のブログを読んだあたりからです)そこらへんからでも期待しましょうか。

少しはこのブログを見ている人々の心が変わってくることをです。(まあ、それでは遅々として進みませんが)

しかし、小学生から期待していても、このような凄まじい天気がすぐに変わることはありません。

この天気を変えるには、法をよく理解した人たちが法を実践しないと変わってこないからです。

とりあえず昨日、私の辻説法をきいていた人たちは(昨日は朝から家を出て、一日、外で辻説法をしていました。ブログを書かなくなって、そういうことをちょくちょくしています)心を変えて私に頭を下げ布施くらいされてはどうでしょう。(昨日もそういったんですが)

もう相当引いている人たちが多いからです。

会社や工事現場の人たちもそうなんですが、特に電車の運転手の人たちなど相当やばそうです。早く昨日いったことを実践してください。そうしないとあなたたちは全員癌になります。

私がするのではなく、あなたたちの行いを見ていると必ずそうなるといっているのです。

この人たちは、そういう癌になるような行いを自ら実践しているからです。(特に運転手の人たちはそうです。〔バスやトラックも含めて〕だから、そういう人たちがどんどん減っているのです。自ら、病気になるような行いをしているからです)

その行いを反省する以外、運転手の人たちが救われる道はないのです。もう反省されてはどうでしょう。そうしないと救われようがないからです。(もちろんその行いとは昨日いったような行いです)

これほどの天気が現されているのです。仮にこちらに癌が出る人が増えたところでさほど驚くことでもないでしょう。

全国的に起きている現象が現象であるからです。

もう全国的に人がいつ死ぬかしれない危ない状況であるのです。

何でこんな危ない状況になっているのですか?これが私のせいなのでしょうか?

何度もいいますが、これほどの現象を一人の者が起せるわけがないのです。

時代が変わったのです。もう多くの人の(悪い)心がまともに現れる時代になったのです。どれだけ信じられなくても、それを理解してもらうしかないのです。

それを信じ、理解しない限り、救いの道はついてこないからです。

皆の心が悪いままだから、これほどの現象が現れてきているのです。

それをどれだけ私のせいにしたところで、この悪い(恐ろしい)現象が止まるわけがないのです。この悪い現象は自分たちの心が現しているからです。

だから、自分の心を変えるしかないのです。

心をよくしないと、心をきれいにしないと、このような恐ろしい現象は何度も何度も現れてくるからです。

責任転嫁をしていては、そのような心がよくなることはないのです。だから多くの人が不幸になっているのです。

『誰も自分の心をよい方に変えようとしないからです』

もう潔く認めてください。自分が悪かったと、自分が間違っていたとです。

そうすれば、そこから初めて本当の救われる道がついてくるからです。

潔く自分が悪かったと認めない限り、救われる道はついてきません。私のいうことを無視していたところで、悪いことが次々に起きてくるのです。

では、いつまでもその悪い現象を無視したり、その現象に対し怒っていたところで、それでは少しも救われることはないのではないでしょうか。

その起きている現象がよい方に変わらない限りです。

起きる現象をよい方に変えたいのであれば、自分の心を変える以外にないのです。

何度でもいいますが、もう自分の心が現れる時代になっているのです。この教えを勉強し実践してください。

この時代に救われる道は、もうそこしかないからです。

追伸…カジノ法案が今日、参議院の審議に入るようですね。全国的に異常な大雨が降っているこの状況で最悪のタイミングですね。

これ以上、被害が出るような審議だけは避けていただきたいものです。アメリカのいいなりになるのも結構ですが、日本が潰れてしまっては元も子もありません。

そこは良心的な審議を期待しています。おかしな審議をしてこちらの人たちのように国会議員の先生方にも癌が多発してもいけないからです。(こちらの人のようにって…)

それはそうとこのブログを読んでいる人たちは、今すぐ布施してくれないでしょうか。(もちろん喜んでです)何度もいっていますが(ほんとこんなことばかりいっています)そのような愛ある布施が集まるなら、祈りも通じて、いま全国で降っている雨も弱まるからです。

雨が弱まるなら、起きる被害もずいぶん減ると思うからです。

それともまだ無視しますか?私のいうことを信じようとはしないのでしょうか。

それは神を無視しているのと同じことであり、そんなことをし続ければ、天の怒りはさらに増すのです。(だから増しているんですが)

いい加減、理解していただけませんか。ここに書かれたことをです。そうして、ここに書かれたことを無視することがどれだけ危ないことであるかをです。(今回もこれほど激しい現象が現されているのですから)

ここに書かれたことを実践しない限り、このようなひどい天気も、起きている異常現象も収まることはないのです。(何度でも起されますよ。ここに書いたことを実践する人が出てこない限りです。また来週は台風八号がやばそうですし)

皆さんは信じているから、このブログを読んでいるんですよね。(まあ、面白半分に読んでいる人もいるのでしょうが、そういう人は少ないでしょう)信じたのなら実践してください。

実践がなければ救いの道は現れてこないからです。

(実践しないからこの辺りの人たちは救われないのであるし、この辺りだけではなく、もう東京や大阪も同じでしょう。大阪など今回の大雨が危ないですし〔京都なんか特に危なそうですよね。凄い雨になっていますから。あそこは未来の本部もあるし、いつ川が氾濫してもおかしくはないですね〕東京もずいぶん今年は有名人が亡くなっているのです。他人事ではないのではないでしょうか。有名な人は東京にたくさんいますから。〔桂歌丸さんの後にも有名漫画家が亡くなったようですし〕もうこのブログを見ている人たちは、この教えを実践しないといけないのです。そうしないと天の怒りが増すばかりであるからです。天の怒りが増せば、もっと激しい現象が現れてきます。この半年の間、本当にこのブログを見ている人たちは何も心を変えなかったのですか。〔それではあまりに寂しいです〕少しでも心が変わった、成長したというのであれば、それを見せてください。すでに見せ始めた小学生たちもいます。心を成長させなければ、このブログを見ている意味はないのです)

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。