>>ブログトップへ

7月 31 2018

小さな我

11:20 AM ブログ

また殺人猛暑が復活しましたね。昨日名古屋も三十六度を超えました。

まだ台風十二号は九州の辺りをウロウロしています。何でこんなにモタモタしているのでしょう?ほんと考えられませんね。普通であるなら台風など上陸したらあっという間に抜けていくはずであるからです。

それが抜けていくどころか、日本に上陸したらスピードが遅くなったくらいです。ほんとありえません。

あの台風、こんなに早く日本に来るわ(まだ台風が来る時期じゃないでしょう)逆走はするわ、スピードが速くなったり遅くなったりするわ、また再発達するわ(また再発達しているそうですね)本当に不思議といいましょうか、何でもありです。

これまでの科学的常識をことごとくくつがえしています。これでは科学も立つ瀬がありませんね。(苦笑)

最近は予想外のことが次々に起こります。今回の復活した殺人猛暑もそうでしょう。

この猛暑は七月の中旬くらいから始まったと思いますが(いつもならまだ梅雨です)それが(ここ数日は台風で少し涼しかったのですが)今の時点ではまだいつ終わるか分からないというのですから、これもまたありえません。(この暑さが九月一杯くらいまで続いたらもう地獄です。好きな夏も嫌いになりそうです。〔苦笑〕)

そうしてこれ以降は、殺人猛暑だけではなく、ゲリラ豪雨まで警戒しないといけないそうですね。まあ、そればかりじゃないでしょう。少し高気圧が弱まればすぐにまた台風が来ます。(オイオイ)

そうして地震や火山の噴火も心配です。(何せ活動期だそうですから…日本だけが地震の活動期なんでしょうか?他国は日本ほど頻繁に地震が起きているとは思えませんが?だってここ数年で震度六や七以上の地震が次々に起きている国など日本だけでしょう。他にどっかありますか?)

もう書き出したら、切りがないくらい(本当に切りがありません)最近の日本は異常現象が起き続けているのですが、いいかえればそれだけ悪いことが(これでもかというくらい)次から次に起きているということになります。

これ、明らかに(日本だけ)異常だと思うんですが、それでもまだこの異常現象を、このブログを見ている人たちは温暖化か何かのせいにするわけですか?

これだけ起きていてもです。

これ凄い起き方であると思うんですが…しかもまだこれ以降どんどん起きてきそうであるし、これをただの温暖化のせいとか、日本は地震大国だからしょうがないとかいってまだごまかし続けるのですか?

このブログを見ている人たちはです。

このブログを見ている人たちは、自分自身に対しても、そうして他人に対して、そういうごまかしをし続けるのでしょうか。

いつまでたってもです。

ただのごまかしですよね。だってもうこのブログを見ている大方の人が、日本に起きている異常現象はそういう理由ではないと知っているはずであるからです。

本当のことを知っているはずなのにごまかし続ける、そんなことをしていても不幸が続くだけなのです。(もうそれはお分かりのはずです。実際にそうですし)

何度もいいますが、日本の人々は神を無視しているから、こういうことを(これだけひどいことを)次々に起されるのです。

存在する神を、すべての創造主である神を無視しているくらい(神の子の人間として)罪深い行いもないからです。

そういう罪深い行いを日本の人々はもう何十年も続けてきたのです。(もっとかもしれませんが)それを反省しないといけない時期が、清算しないといけない時期がもう来ているのです。

だから、これほど凄まじい異常現象が次々に(日本だけに)起きてきているのです。日本のすべての人々がもう有神論に変わらなければいけない時が来ているからです。

それを理解しているのは、このブログを見ている人たちだけなのです。(こんなことをこのブログを見ていない人たちにいったら笑われるでしょう。無神論だからこんなことが日本に起きているなどといったらです。それが分かるのは、このブログを長年見ている人たちだけなのです)

それなのに、その本当のことを知っている、本当の神の教えを知っている、このブログを見ている人たちが、いまだ起きている現象を神のせいではなく他のもののせいにしてごまかし続けている、それではよけい悪いことが起きてくるのです。(よけい神を怒らせてです)

それは、この辺りで起きている現象も同じでしょう。もう有神論に変わらなければいけない時に、私のいう(本当の)神を認めず逆らい続け、嫌がらせをし続けている、そんなことをしていれば次々に天罰がくだるのです。(実際くだっているでしょう。まだ分かりませんか?)

私がいっている神こそ、正真正銘の本物の神であり、その本物の神を理解しなければいけない時が来ているのに、それを理解せず逆らっていて、いいことが起きるわけがないのです。

もうこういう話が突拍子もない、現実離れのした話でもなんでもないことは、この辺りの人たちが、そうしてこのブログを見ている人たちが一番分かっているはずです。

もうこのブログを見ている人たちは理解しているはずです。ここに書いていることに逆らっているから、いいことが起きて来ないのであると、そうして、従うなら災いは減り、奇跡が起きて来るのであるとです。

知っていても出来ない、くだらない(小さな)我がじゃましているからです。

その小さな我を捨てるだけなのです。それさえ捨てるのなら、本当の神を認めてちゃんと感謝することが出来るからです。

しかし、これまでの神など存在しないという小さな我をいつまでも持ち続けているばかりに、これだけの現実を見せつけられていても、それでもまだ神を認めることが出来ない、本当に哀れです。

そんな小さな我を捨てるだけで(そうして少し心と行いを変えるだけで)一変に周りに奇跡が起きだすというのにです。

その小さな我を捨てきれないばかりに、この教えに逆らう人ばかりで従う人がほとんどいない。その結果、災いは増える一方になっているのですが、しかし、ここに書いていることを知っている人たちが、心を変えてもらわねば日本に起きている災いは増え続け、減ることはないのです。

だからもう小さな我など捨ててもらうしかないのであって(否が応でも捨ててもらわねばいけないのであって)そうしない限り、自分たちにも、そうしてこの日本にもよいことは起きてこないのです。

小さな我さえ捨て去れば、明日からでも奇跡は起きてきます。

とりあえず「神などいない」という小さな我を捨てませんか?そうすれば、見ている景色もずいぶん変わってくるからです。

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。