>>ブログトップへ

6月 02 2019

すさまじい事実

11:01 AM ブログ

相変らずお怒りの方が多いんですが、この辺りの人たち、いま起きていることが本当にお分かりなんでしょうか?

正しくです。

わざわざ正しくと書いたのは、起きていることに対し正しく理解していない人が多そうだからそう書いているんですが、どれだけ起きているかお分かりですか?

この辺りで災いがです。

知らないんでしょう。そのように怒っている人などよくです。

自分や自分の周りだけを見て怒っている人が多いんですよね。(家とか、家の周りとか、会社とかです)この辺りの人たちなどです。

だって、この辺りで起きている災いを正しく理解しているのなら、その災いをたった一人のせいにはしないはずであるからです。

一人のせいになど出来るわけがないのです。

それだけ多くの(その多くって並ではないですよ。度外れた数です。〔汗〕)災いが、この近辺だけでも起きているからです。

例えば、うちの町内だけでもです。

家の両横や、その並びの家や裏の家、前のマンション、斜め前のどこかの会社、その前の会社、横の会社、反対側の会社などなど(まあ、簡単にいうなら、この近所の人がいるところのほとんどがということです)確実に何か起きていると思われるところだけでもいくらでもあるのです。(これ大げさな話ではなくほんとですから。ねえ、ご近所の皆さん)

うちの近所だけでもこれですよ。ほとんどのところに(会社や家など合わせて)災いが現れているのです。(と思われます)

これをうちの町内だけでなく、横の町内、その横の町内、横の横の町内などと広げていったらどうなるでしょう。そういうところも同じように出ているようなのです。

災いがです。(また同じ家に何度も起きるなどというところもあるようです。同じ家の人が何度も怒っているということもあったからです)

私が歩いていると、もう本気で怒っている人があちこちにいますから。この近所だけでもたくさんです。

私を見て本気で怒っている人など何か起きているんじゃないんですか。自分か自分の縁ある人たちにです。

だから、私を見て本気で怒っているのです。その人たちは、その起きている災いは私がやっていると本気で思い込んでいるからです。(ほんとアホかといいたいんですが……)

そういう人たちがこの近所だけでもごまんといるのです。

しかし、私に嫌がらせをしてきた人なら、例えばすぐに病気などしたら、それは私が原因ということも考えられますが、少し離れたところの人たちなど、私に嫌がらせをしたこともない人もいるでしょうし、顔も知らなければ祈ったこともない人ばかりです。

そういう人にまで何か起きたことを私のせいにされてもねえ。それは無理があるんじゃないでしょうか。

なぜって、それは先ほどから何度もいっていますがあまりに数が多いからです。

そのような人たちは知らないのです。この近辺だけでも凄い数の災いが現れているということをです。

自分たちだけに災いが現れているとでも思っているのでしょう。だから、私に対し怒れるのです。

そのような人たちは一部のことしか分かっていないからです。この近辺だけでもどれほど多くの災いがすでに現れているのか、全然理解していないからです。

町内単位でもこれなのです。(町内ですよ、町内。どんだけ狭いんでしょう)

これを区の単位とか、市の単位にしたら、どれだけ多くの災いが現れているのか分からないくらいなのです。(そういう気配もあったし。メチャメチャサイレンがしたりしてです)もう物凄い数の災いが現れているのではないでしょうか。

名古屋だけでもです。

だから、これだけ車も減っているんでしょう。相当数の災いがすでに現れているからです。

こんなことをたった一人でやれるわけがないでしょう。メチャクチャ数が多いんですから。

それにトラックでもそうです。確かに私は多くのトラックの運転手に嫌がらせをされましたが、それだって、これだけ減っているトラックから見たらほんの一部でしょう。

その一部の人たちが私に嫌がらせをしたからとはいえ、これだけ減りますかね。名古屋のトラックがです。

たくさんのトラックが名古屋は走っていたはずであるからです。

どう考えても、私一人がこのような災いを起こしているというのは無理があるんじゃないですか。

あまりに起きている災いが多いからです。

そういうトータルの数を知らないのです。多くの人がです。だからいえるのです。「お前がしている」などというわけのわからないことをです。

しかし、実際はやれるわけがないのです。それほどすさまじい数の災いがすでにこの辺りには現れているからです。(これほどのことが起きているのに誰も全然ビビりませんけど、大丈夫ですか?もう相当ひどいことが起きていますが…)

それプラス、未曽有の水不足や豚コレラまで発生して、もう災いが、これでもかというくらい起きているのです。

東海三県などです。

こういうすさまじい事実をこの辺りの人たちは理解しているのでしょうか?正しくです。

理解していないんでしょう。誰も正しくなどです。多くの人が一部分だけしか見ていないから、そういうことが(私のせいに)出来るのです。

全体に起きている、すさまじい数の災いを知らないからです。(そういう私でも全部は分かっていないと思いますよ。ここに書いているのはやはり一部だけのはずだからです。私が分かる範囲は名古屋や愛知県、三重県のほんの一部だけだからです。しかし、多くの災いはもっと広い範囲に現れているはずだからです)

それで大丈夫なんですか?いつまでも頑なに考えを変えないでいてです。

これほどのすさまじい数の災いが現れているのにです。

いつまでもおかしな考えに支配されていては不幸になるだけです。早く気づいてください。

自分たちの大間違いにです。

大間違いな人が多いから、これだけ災いも多いのです。しかし、このような災いは(これも何度もいっていますが)もうこの辺りだけで起きているのではないのです。

すでに日本中で(もっといえば世界中で)起きているのです。

そのような災いが起きている理由は、多くの人たちの思想が、その考え方が、そうしてもっと突き詰めれば、その心が間違っているからです。

しかも大きくです。

だから、これほど多くの災いが日本中で起きているのです。災いは気づきの現象であるからです。

私は前から書いています。平成思想は大きく間違っているのであるとです。

保育園をつくるなとか、風鈴がうるさいとか、年末につく除夜の鐘までうるさいとか、これだけ心が狭く、自分本位なことをいう人など昭和の時代まではいなかったのです。

そうして、できちゃった結婚や同棲などおかしいともいわれなくなり、これまでの歴史上、男がしたこともない、妻の出産に夫が立ち会うなどという異常な行動も普通に行われるようになりました。

そればかりか(男女の役割は無視し)男女平等や同権を声高に主張し、LGBTまで認め、弱い者いじめが大流行。(学校などのいじめ問題などもそうですが、ネットの炎上などもそうでしょう。それにこの前の殺傷事件などその典型なのではないでしょうか。わざわざ弱い者を狙って〔小学生など〕刃物で刺すなど平成以前では考えられませんでした。平成以前は、たとえ犯罪者といえども子供や老人などの弱い人たちは狙わなかったのです。そういう弱い人たちを狙うなど人として下の下、悪の悪と分かっていたからです。だから、そこまではしなかったのですが、しかし、平成に入ってからは、わざと弱い者を狙った犯罪が増えました。〔オレオレ詐欺などもそうですが〕どれだけ人のレベルが下がっているのか、こういうところでもそれが分かるのです)

これだけおかしなことをしまくって、人の道から外れた行為を多くの人が繰り返せば(そういう自覚があろうとなかろうと)災いは起きてきます。

だから、より間違ったことをしている場所により多くの災いが現れるのです。

この辺りもそうですが、東京の渋谷とか新宿とかもおかしな事件や事故も多いし(LGBTを支援したりおかまバーとか多いから)そればかりじゃなく、おかしな病気も増えているんじゃないですか。

あの辺りはです。

ただ、そのことに気づいていないだけなのではないでしょうか。こちらほど声高にそういうことが間違っているという人がいないからです。(といっても私一人ですけどね。そういうこといっている者は)

この辺りは、如来の教えに逆らうという大変な間違いを多くの人がしているのです。これほど大きな間違いは神の子の人間としてありません。

だから、これだけの災いが現れているのでしょう。

しかしまあ、どこも似たり寄ったりのところはたくさんあります。だから、日本中にこれほど多くの災いが現れているのです。

こういうすさまじい事実を突きつけられても、それでもこの辺りの多くの皆さんは頑として行いを変えないのでしょうが、一人でも二人でもよいので、どうか滅びる前に気づいてください。

自分たちの間違いにです。

そうして、この教えに合わせてください。自分の心をです。そうすれば、起きている災いは起きなくなるからです。

いま現在、すさまじいことが起きています。

しかし、まだ多くの人たちは、そのことに気づいていないのです。

2コメント

2 コメント to “すさまじい事実”

  1. うなっシー2019/06/02 at 2:32 PM

    ここのところ少しづつ身の回りで変化が現れてきました。実は勤め先の受注に陰りが見えてきまして、しかしあまりにもその急激な変化に今月の生産体制を変えざるを得なくなるほどです。令和に入りおめでたいムードもひと月で書き消される形となりました。これまでを振り返っても、もともとこの時期は減少傾向にあるものの生産体制を変えなければならないほどのことは経験したことはなかったのです。それほど顕著なものなのです。それだけではなく、これまで苦労を共にしてきた変わり者上司がいよいよ異動となり私のもとを離れることになりました。そうした現象が一体どういう意味なのかは、今は分かりませんが、約3年間の同じ職場でのことが過ぎれば早いものと思います。さて、まずは勤め先のこの変化がどう私に関わってくるのか、こう言ってはなんですがとても楽しみです。・・・私って、変わり者ですね。

  2. gtskokor2019/06/02 at 8:20 PM

    それは頼もしいですね。(上司の方は、この勉強の場を卒業され〔ずいぶん心が変わられたようですから〕次の修行の場に行かれるのでしょう)これから少々厳しくなるかもしれませんが、そこは頑張ってください。
    もしかしたら令和は平成以上に災いが現れてくるのかもしれませんね。
    相変らず天変地変は起きているし(すでに地震や異常な大雨が何度も)この辺りで起きている災いもすさまじいし、これで景気まで悪くなってきたらもう目も当てられないからです。(景気は悪くなりそうですからね。このままではひどくです。米中貿易戦争や消費税などでです)
    平成以上に令和の人たちの心のレベルが下がるならそうなって行くでしょう。
    正法神理を勉強している私たちはいいのですが(神の導きがあって)この調子では他の人たちはこれまで以上の地獄がまだこれから待っているようです。
    いい加減この教えを勉強すればいいのに、無理をして(無視して)いる人たちが本当に哀れです。

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。