>>ブログトップへ

7月 02 2019

貴重な体験

11:07 AM ブログ

アメリカのトランプ大統領が現職の大統領で初めて北朝鮮に入ったそうですね。

そうして金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談されたとか。世界平和のため、よりよい話し合いになっていることを期待します。(さすがの労働党委員長も、アメリカ大統領に呼ばれたらすっとんでこられたようですね。〔苦笑〕)

しかし、世界平和はいいんですが、日本の平和はとても保てそうにありません。神に逆らい続けている人たちがいるからです。

何か、異様な天気になって来ましたね。(大汗)あちこちで激しい雨になっているようですが、特に九州はやばいですね。

熊本や宮崎や鹿児島など凄い雨になり、冠水被害はもちろんのこと川の氾濫や土砂崩れも相次いでいるようだからです。

しかも、この活発な梅雨前線は今後も同じような位置に停滞し激しい雨を降らせるとか。これは九州など甚大な大雨被害が出るかもしれません。

というか、このままでは確実に出るでしょう。甚大な被害がです。

だって、その激しい雨の期間が、最初は一日、二日とかいっていたのが、今週中頃までになり、それが今週一杯になり、何か来週も同じよな天気が続くという話にまでなって、段々伸びていっているからです。

つまり激しい雨の期間がいつまで続くか分からないということです。それでは被害が出ない方がおかしいからです。

ほんと神を怒らせると恐ろしいです。信じられないことが起きてくるからです。

にもかかわらず、知らん顔ですか?このブログを見ている罰当たりな人たちはです。(信じられますか、ウナッシーさん)

正気ですか。この激しい雨は、皆、このブログを見ている人たちのせいなのですよ。それなのによく平気でいられますね。

またこの雨でどれだけ多くの人が不幸になるか知れないのにです。

確実に不幸になる人が出るのですよ、このままではです。お分かりですか?いま起きていることの恐ろしさがです。

いくら梅雨とはいえ、これだけ激しい雨が連日のように降り続くなどあり得ないことなのです。しかも、その激しい雨がどれだけ続くか分からない。

これだけあり得ないことを起こされているのは一体誰のせいなのですか?

全部、このブログを見ている人たちのせいではないですか。あなたたちが何もしようとしないからこうなっているのです。それなのにまだとぼけて知らない顔をし続けるのですか?(ほんと心が痛みませんか?)

これだけ神を怒らせているのです。少しくらい責任を感じて「これまですいませんでした。いま振り込みましたので、大雨が降っているところを祈ってあげてください」くらいいう人はいないのでしょうか。

このまま、このブログを見ている人たちがボーっとしていれば、また甚大な被害が九州などに出るのはもう目に見えていることだからです。(もう何度そういうことが起きたかしれません)

では、そのくらいの(たったそのくらいのです)愛の心くらい持ってはどうでしょう。

あなたたちがそのような愛の行為を無視してきたがため、すでにこれまでどれだけ多くの人たちが不幸になっているか知れないからです。

それをしない限り(そのような愛ある態度を取らない限り)神の怒りは収まらないのです。このブログを見ている人たちのあまりに愛のない態度が神をこれだけ怒らせているからです。

それともまだ自分は関係ないという無慈悲な態度を続けますか?「このような異様な状況になっているのは自分たちのせいである」という自覚のある人が、このブログを見ている人たちの中にはすでにたくさんいるはずなのにです。

それにもかかわらず「自分は一切関係ない。悪いのはすべてお前」などという、この辺りの人たちと同様な態度を取るというのでしょうか?

他の地域の人たちもです。

この辺りは、いまだそのような考えの人が多いようです。どれだけ災いが起きても(自分たちにも、そうして他の地域にも)それでも考えを改めようとしない、哀れな人たちが多いようです。

自分たちが大間違いをしているから、それほどの災いが現れているにもかかわらずです。

昨日でもそうでした。歩いていればブシュブシュやってくるトラックはいる、近くのスーパーに行けば、逆恨みして嫌がらせしてくる従業員はいる、前回(光の強い私に汚い心のまま嫌がらせして来ては罰が当たると)あれだけ書いているのに、まったく反省しようとしません。

これでは災いが止まるわけがありません。

それどころか、これだけ神が怒っているにもかかわらず、その神をまったく恐れようとせず無反省な態度を取り続けているのです。

それこそ、そういう人たちは今度こそ神の逆鱗に触れるのではないかと心配ですね。

神の逆鱗に触れるなら、ただでさえこの辺りは危ない現象が現れ続けているのです。一体どういう現象が現れてくるのか想像がつかないからです。(この辺り、人がバタバタ死に始めたら大変なことになります。〔怖〕)

この辺りの人たちはもちろんですが、少なくともこのブログを見ている人たちはです。もう少し神を恐れてはどうでしょう。これほどの異様なことが次々に起こされているからです。

それがもう何年にもわたってです。

そのような魔訶不思議なことをいろいろ体験しているはずです。このブログを見ている人たちはです。ここにその解説をちゃんと書いているからです。

これまでいろいろありましたよね。(今回のように)急に天気がドンドン悪くなっていったり、地震が頻繁に起きだしたり、すさまじい大雪になったこともありました。

そのような天変地変ばかりでなく、この辺りで起きているような現象も、私やウナッシーさんに起きている奇跡も、このブログがあったから分かったんですよね。

他の地域の人たちにもです。(もっといえば外国に住んでいる人たちにもです)

よく考えてみてください。このブログを見ている人たちは、他のブログを見ていても体験できないような不思議な体験をすでに何度も(何十度も)しているのです。

ただの自然現象と素通りしてしまうような出来事も、ここにそのわけを書いたから、そういうことが起きたのかと、起きた理由が分かったからです。

そういう意味が分かったから、そのような体験は不思議なことであったと分かったわけで、そういう理由が分かって不思議だなと思うのと、分からないまま(不思議さを知らないまま)過ごしてしまうのとでは、一度の人生でどれくらいの差がつくか分かりますか?

それはそれは凄い差となって後々現れるのです。自分の人生体験を後で知るならです。(死んだ後、皆それを知ることになりますから)

そういう貴重な(不思議だなと思える)体験をこのブログを見ている人たちは何度したか分からないのです。(今回の件もそうですが。こんなに急に天気が悪くなるなど誰が思うでしょう。こういう体験もよく分からないのです。その理由が分かっていないとです。理由を知らない人たちは〔このブログを見ていない人たちは〕ただの自然現象としか思わないからです。本当にもったいない話です。この現象は、ただの自然現象なのではなく、つくりだされた現象であると分かるのはこのブログを見ている人たちだけなのです)

つまり、このブログを見ている人たちは、今生、どれだけ神の心を知らされ、そうして、その神の業を体験を通して教えられているのか知れないということです。

このブログ(如来の教え)を通してです。

そういう稀有な体験をしているにもかかわらず、一切の(感謝の)布施もしようとしないのです。

それでは神は怒りませんか?

怒って当然なのではないでしょうか。それほど不遜な態度もないからです。

だから、これほどの現象も現されるのです。不遜があまりにすぎているからです。このブログを見ている人たちはです。

少なくともです。こと神に関することは、私のいうことをきいた方がよいのではないでしょうか。

これほどの現象が(すでに何度も何度も)現れているからです。そうして、それほどの貴重な体験をこのブログを見ている人たちはしているからです。

今回起きている現象を止めるには、このブログを見ている人たちが愛の行為を行う以外にないのです。

では、速(すみ)やかにそれを行ってください。

このブログを見ている人たちは、それをしなければいけない、責任が大いにあるからです。

2コメント

2 コメント to “貴重な体験”

  1. ウナッシー2019/07/02 at 8:10 PM

    本当にヤバいですね。梅雨時期にこれほどの被害が出て、またこの先も更なる被害が予想されるなんて本当にヤバいと思います。さらには先の事を考えれば台風の心配もありまさすからね。しかし、それは決して他人事ではないような気もしますから無事を祈るばかりです。さて先日総合病院への受診がが昨年と同じ日であった奇跡を紹介しましたか、なんと今日は義父の検査も担当医の都合により私と同日になったことを知らされました。(
    病院は違いますが)えっ・・私事じゃないの?なんて思いましたが、もうここまで来ると運命共同体とでもいいましようか、不思議な縁と言えばそれも合点のあう内容だとも思います。ですから、そのような現実も踏まえてこの際に反省も高めていこうと思う限りです。

  2. gtskokor2019/07/02 at 8:55 PM

    驚きましたね。午前中に見ていた天気予報と、先ほど帰ってから見た天気予報とでは全然違っていたからです。
    先ほど見た天気予報の方が全然悪くなっているではないですか(明日、明後日は、午前中見ていた天気予報では、九州から四国辺りが強い雨になるみたないこといっていただけのようですが、さっきの天気予報を見ると明日、明後日は九州や四国はもちろん、こちらの東海地方や関東まで大変な雨になるみたいなことをいっていました)これは、今日のブログであれほど書いたのに誰も布施をしてくれなかったんだなとピンときて、先ほど確認したら、案の定、誰も布施をしていませんでした。
    もう天はカンカンでしょうね。明日、明後日は本当にやばいかもしれません。全国的にです。
    もし、西日本豪雨並みの大雨になったら、皆、このブログを見ている人たちのせいです。それは理解しておいてください。間違ったことを書く者に奇跡は起きませんから。しかし、このブログを見ている私たち以外の人たちは、誰も奇跡など起きていませんから。(災いは頻繁に起きているようですが)
    しかし、参りましたね。ウナッシーさん。このブログを見ているウナッシーさん以外の人たちは、日本に何が起きてこようとまるで関係なさそうであるからです。そうして私のいうことをいつまでたっても理解しようとしないからです。
    如来の教えをきいていてこれでは天も怒るでしょう。ちょっとこの先が怖いです。何を起こされるか知れないからです。
    まあ、仕方がありません。こちらにまで災いが起きて来ないよう、しっかりやりましょう。(法の実践をです)
    しかし、病院の検査日が同じというのも不思議な話ですね。後で、その理由が何か分かってくるのかもしれませんね。

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。