>>ブログトップへ

10月 04 2019

「反省」を知らない哀れさ

10:51 AM ブログ

やはりといいましょうか、予想通りといいましょうか。止まらないようですね。どこかの会社などです。(一人、二人ですんでいるんでしょうか?今日など異様な態度ですが)

このままだと、またこの土、日でどれくらい逝く人が出るか知れません。だからちょっと書いておきます。

こんな状況でこれ以上我慢しても仕方ないでしょう。というか、危ないだけです。これ以上の無理はやめてはどうでしょう。本当に命に関わるからです。

こんな現象が現れていて、もう神は存在しないもないのです。神が存在しなければこんな現象は現れないのです。

ここまで最悪の現象を神から現されているのです。もう神の存在をしっかり認め、これだけちゃんと神の存在もそのお力も分かったのです。

それを教えてくれたこのブログに(如来の教えに)しっかり感謝して素直に布施くらいされてはどうでしょう。

その方が命がなくなるよりはよほどよいと思うからです……と普通は思うのですが、というか、思うはずなんですが、ところがです。

ところが、この辺りの人たちは私を知ってからずっと嫌がらせをし続けているものですから、それ以外のやり方がどうも分からないのではないでしょうか。

だから、何が起きて来ても怒って嫌がらせです。それ以外のやり方を知らないからです。

それをしているばかりにドンドン悪いことが起きているというのに、それでも同じ態度をやめようとしない。

悪いことが起きれば起きるほど怒って嫌がらせをしてくる。それ以外どうしていいか分からないからです。

昨日もあんなブログを書いたら怒っている人がたくさんいました。やたら怒っているトラックの運転手も何人もいましたが(思いっきりブシュとやっていった)そういう人たちが今日はどうなっているのか?

脅しでも何でもなく、もしかしたらコロッと逝っているかもしれない。すでにそういうすさまじい状況であるからです。(それはドンドン減っていく車の状況や〔昨日もほんと道がすいていました〕この辺りの状況を知るなら想像できるはずですが……)

しかし、それでも同じような態度を崩そうとしない。そういうことを恐れるも何も、それ以外の態度を知らないからです。

だから周りの状況がドンドンひどくなっているのに、怖がるどころか、その態度がますますひどくなる。この辺りの人々は怒って嫌がらせする以外の方法を知らないからです。

ちょっと考えられないと他の地域の人たちは思うのかもしれませんが、結局、反省という心がないと同じことを繰り返してしまうのではないでしょうか。

だから、それ以外のことが仮に分かっていたとしても出来ないのです。反省ということを知らないからです。

反省しなければ態度は変わりません。だから態度を変えようがないのです。この辺りの人たちは反省しないからです。(そうして反省しなければよいも悪いも分かりません。だから、この辺りの人たちは自分たちが悪いことをしているということも分からないのです。だから私に平気で罪を擦り付けられるわけです。反省しないから善悪がよく分からないからです)

しかしそれは、特別、この辺りに限ったことではないのではないでしょうか。この日本全体を見ても同じことがいえると思うからです。

そうではないですか?だって、このブログを書き始めた頃は(十年前)日本は災害列島などとはいわれていませんでした。

その頃も災害は多かったのですが、今ほどではなかったからです。

しかし、最近は災害列島などといわれるようになって来たのです。なぜでしょうか?なぜ、日本は、災害列島などといわれるようになったのでしょうか?

それはこのブログを書き始めた十年前より、はるかにひどく大きな災害が多発するようになったからです。

だから、最近の日本は災害列島といわれるようになったのです。

にも、かかわらず、このブログを見ている人たちはまったく自分たちの態度を変えようとしません……。

ネェ、どこも同じでしょう。(苦笑)結局「反省」というものを知らない人たちばかりであるからです。

だから、どれだけ状況が悪くなろうと(それこそ自分たちの命がどれだけ危なくなっても)それでも同じ態度を取り続けるのです。

反省を知らないから、態度を変えようがないからです。

態度など変えても状況は変わらない、と信じ込んでいる人は別でしょうが、このブログを見ている人たちなら分かるはずです。

態度を変えれば状況は変わるとです。しかし、それが分かっていてもやろうとはしない。

しっかり反省などしたことがない人たちばかりであるからです。

だから、そこまで考えが至らないのです。自分が何かしても変わらない、その程度のことしか理解していないからです。

しかし、少なくともこのブログを見ている人たちだけでも真剣に反省が出来るのなら、日本の状況は変わるのです。

しかし、それをやろうともしない。本当の反省を知らないからです。(だからやっても変わらないと思い込んでいる)

だから、このブログを見ている人たちで反省を知っているなどという人は、自分がして来た反省と思われることは、それは反省なのではなく、ちょっと考えを変えた程度のことなのです。

本当の反省を知っているのならです。それは心から自分が変わるということですから、起きてくることもガラリと変わって来なければいけないからです。

それが本当の反省であるからです。

だから、それをしている人がいないから、この辺りはドンドン悪いことが起きてくるのだし、そうして、日本全体も同じようにドンドン悪いことが起きてくるのです。

日本のどこにも本当の反省をしている人がいないからです。

特にこのブログを見ている人たちが本当の反省が出来ているのならです。私たちのように奇跡が起きてくるのです。

しかし、そんな人は全然いない。反省などしていない人たちばかりであるからです。

それが事実なのです。だから、これだけドンドン悪い状況にもなるのです。反省する人がいないからです。

その結果、こちらではもう次々にコロッと逝く人が出てきましたが、それでもまだ本当の「反省」をしようとする人はいないのですか?

そうであるなら、この現象はドンドン広がっていくことでしょう。同じような心の人が多いのなら同じようなことは起きてくるからです。

どうでしょう。この辺りで本当の「反省」をしてみませんか?そうすれば本当に人生が変わるからです。

その本当の反省とは、間違いは間違いとしっかり認めて、それを神に詫び、そうして、その間違いは二度と犯さないと神に誓って、自分の心から行いを変えるということです。

考えだけを変えるのではないのです。考え同様に行いも変えるのです。しっかりとです。

そうすれば起きてくることは必ず変わるからです。(神の力も加わってです)

それが本当の反省なのであり、そのような反省が出来てくると周りに起きてくることも変わって来て、奇跡も起き出すのです。

私たちは、そういう反省をして来たのであり、だから奇跡も起きるのです。本当の反省を繰り返しているからです。

それが出来る人は少しずつでもやってみてください。そうすれば自分の周りに起きてくることは必ず変わってくるからです。よい方にです。

もうその本当の反省を真剣にしなければいけない時が来ています。(こちらの人たちなどもうすぐにでもです。そうしないとすぐにでも命がなくなるかもしれないからです)

本当の反省をされてはどうでしょう。そうすれば本当に救われて行くからです。

(逆に、もう本当の反省が出来ない人は滅びるということです。〔そうして地獄にも堕ちるということです〕そういう現象が次々に現れてきているからです)

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。