>>ブログトップへ

10月 10 2019

緊急連絡

2:06 PM ブログ

先ほど昼のニュースを観ていたら、今度の台風は(十九号)ケタ違いですね。ケタ違いに大きいのです。

驚きました。あまりに台風がでかいからです。

こんなのがまともに来たら相当の被害が出ますね。日本全体にです。この台風が、日本のどこに上陸しても日本全体が台風の雲に覆われてしまうからです。

これは少しでも祈らないとまずいと思いますので(そうじゃないと、どれだけ被害が出るか分かりませんので)ここに祈り方を書いておきます。

祈れる人は祈ってください。

まずしっかり自分の心に神の光をいただいてから(神よ我が心に光をお与えください。調和と安らぎをお与えくださいと祈ってです)「神よ、今回の台風が日本を直撃すればどれだけ大きな被害が出るか分かりません。神よ、どうそこの台風が日本をよけてまいりますよう、さけてまいりますよう、お導きください。日本に光をお与えください、調和と安らぎをお与えください」と祈ります。

そうして、日本が(黄金色の)神の光に包まれ、台風が日本をよけていく(Uターンでもいいんですが)イメージをして、日本全体が無風で晴れてよい天気になっているところを心にアリアリと描いて、しばらく祈り続けてください。

そうして「神よ、この台風が日本をよけていってくださり、ありがとうございました。ありがとうございました」と、すでに台風が日本をよけていったというイメージをしながら、神にお礼をいってこの祈りを終えてください。

もう、あいちトリエンナーレの「表現の不自由展・その後」の祈りなどいいですから(もうバカはほっときましょう。今回の超でかい台風の祈りを優先しましょう。そうしないと命が危ない人も出てくるからです)祈れる方は、この祈りを最優先で祈ってください。

よろしくお願いします。

(何も動こうとしない人たちばかりでこの祈りがどれだけきかれるかは疑問ですが、それでも何もしないよりはいいですから。少しでも祈りがきかれるのなら、その分、被害が少なくてすみますから。それくらい今回の台風を祈りもせずほっとくのは危ないと思うからです)

2コメント

2 コメント to “緊急連絡”

  1. ウナッシー2019/10/10 at 6:13 PM

    お昼休みに外に出てみたら風の強いこと。まだ台風直撃の二日前ですよ。これはかなりヤバいと感じました。そこで、その場に座り神への祈りをしてから午後の仕事につきました。今回ほどヤバいと感じたことは今までなかったと思います。昨年も地元では今頃でしたかね、悪天候で停電が数日間続いた記憶があります。どんな災いがあるかも知れない今回の台風に人として限界を感じました。

  2. gtskokor2019/10/10 at 7:41 PM

    もう私たちは祈るしかないですね。
    しかし、こんな台風に迫られていても、それでも神を信じようとせず、心を変えようとしない人たちは、この台風を境に、よりひどい現象が起こり始めるのではないかと思えてなりません。(もう十分、ひどいことは起きていますが、それ以上のです)
    今回の十九号は、それだけの(これまでの現象をガラリと変えるほどの)パワーを秘めた、すさまじい台風であるように思えるからです。
    これほどの台風が近づいているのです。このブログを見ている人たちは、早く考えを変えて、これからは神を信じ、神の心を行うと誓ってほしいものです。
    そうしないと、今回ばかりはどれだけひどい結果が現れるか知れないからです。

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。