>>ブログトップへ

2月 10 2020

真似(まね)るは学ぶ

10:02 AM ブログ

もうどれだけ怒ってもダメなのです。怒れば怒るだけ病気は現れてくるからです。

それはこの辺りも、日本も、世界も同じなのです。ドンドン病気が現れています。このブログを見ている人たちが神理を無視し続けているからです。

もう神理を知っている人たちが感謝して神理を説いている者に布施するしかないのです。それ以外で、このような病気の広がり(神の怒り)を止める手立てはないからです。

どれだけそれをとぼけても(そんなことしていて心が痛みませんか?)どこへ逃げても、もう逃げ場などないのです。

世界中で、日本発の、神理を見ている人たち発の災いが広がりつつあるからです。

この辺りの人たちなどもうドンドン病気が現れているようですが、それでもまだ嫌がらせをし続けるのですか?

そういう罰当たりな人たちが次々に病気になって(最悪死んで)いるのにです。車がこれだけ減っているのですから、その危なさはもう十分わかるはずです。

神理を説いている私に(その神理を見ている人たちが)嫌がらせなどすれば当然、罰は当たるのです。昨日も書きましたが、それだけ恩を仇で返す行いもないからです。

何でそんなバカげたことをし続けるのですか?災いが現れてくるのはもう分かり切っているのにです。

このブログを見ている人たちならウナッシーさんのことは誰も知っているはずです。

では何で、ウナッシーさんの真似をしようとはしないのですか?ウナッシーさんの真似をするなら、誰も皆、奇跡が現れてくるのにです。

ウナッシーさんは、このブログを読んで心が変わったらとたんに奇跡が起き出したのです。

そうして私のアドバイスを受け、それを実践していたらもうドンドン奇跡が現れて来て、祈りもきかれるようになりました。(昨日のコメントでも祈ったらすぐに何か子供さんに現象が現れたようですし)

ウナッシーさんの真似をするなら、誰でもこういうことが起きてくるのです。では、すればよいではないですか。

ウナッシーさんの真似をするなら災いなど起きて来ないからです。

そのウナッシーさんはちゃんと感謝の布施をしてくれています。どうですか。私は間違ったことなどいってはいないでしょう。

ちゃんと私に感謝して布施すれば奇跡は現れるのです。

だからそうしろと私は何度もいっているのです。特にこの辺りの災いばかりが起きている人たちにはです。

実際に私に感謝と布施をして奇跡が起きている人がいるからです。

証明しているではないですか。私のいうことが正しいとウナッシーさんがです。それなのになんでそこは(そこもですか)無視しているのです。

皆さん方とは正反対のことをしているウナッシーさんには、これだけ奇跡が現れているというのにです。

そのようなよい手本を無視しているから、そうして自分本位なことばかりしているからよいことが起きて来ないのです。

これまで通りのやり方をしていたところでもうよいことは起きて来ないからです。そういう時代になっているからです。

それは日本全体を見ても分かるはずです。この神理を知らない人たちのところに何が起きているのでしょうか?

多くの災いが(激しい天変地変などの)起きているのです。決して奇跡などは起きていません。

それは正しい心の在り方を知らないからです。もう心を正さないと災いが起きるのです。そういう時代(正法の世)であるからです。

その通りのことが起きているではないですか。それなのに何で信じようとはしないのでしょう。私のいうことをです。

だからいいことが起きて来ないのです。正しいことをいっている者のいうことをいつまでも無視しているからです。

何回も書いていますが、学ぶは真似るから来ています。

では、ウナッシーさんの真似をしたらどうでしょう。それが神理を学ぶことになるのだし、ウナッシーさんの真似をすれば奇跡は起きてきますし、祈りもきかれるようになるからです。

それに、この神理に感謝して布施のような実践をして奇跡など起きてくると、神との一体感も得られて、リアルに神の愛を、そうしてそのお力を感じられて、口では言い表せないような充実感や何ともいえない嬉しさを感じるのです。(ねえ、ウナッシーさん)

一度それを味わってみてはどうでしょう。神の愛をリアルに味わうなどこれ以上の幸福もないからです。

神のことは、そのような奇跡が現れて来て初めて実感出来ることであるのです。

そういう体験を私たちはしているからいっているのです。

感謝して布施されませんか?そうすればウナッシーさんのような体験も出来るからです。(もちろん私のような体験もです)

ウナッシーさんのような体験をしてこそ神の子の人間として本懐であるのです。

神の愛を実感されませんか?

そうすれば、神の偉大さも、この神理の偉大さも、よく分かるからです。

追伸…昨日フィギュアスケートを少し観ていましたが、あの選手、再演でも数年前に演技した時とはずいぶん違いましたね。あの時は奇跡が起きていたからです。

しかし、今回は(優勝はしましたが)大した演技ではなく、演技の前にリンクに大きな穴が開いていて、それで気が散ってあまりよい演技が出来なかったとかいっていましたが、そういう運の悪いことが起きるのです。

奇跡が起きたのに感謝も(報恩の行為も)しないとです。何か悪い方へ悪い方へと導かれていくのです。ちゃんとお返しをしないとです。

だから、この選手、あの数年前に奇跡が現れた後は、今ひとついい演技が出来ていません。(元々実力がある選手なのでそれなりによい成績は上げていますが)

報恩の行為をしなかったからです。

数年前に奇跡が起きたスポーツ選手はこの選手だけではなく、他にも何人もいましたが、その誰一人、私に報恩の行為などしませんでした。

そうしたらです。今回はそのスポーツの祭典であるオリンピックが段々遠のいています。(やれますかね、このままで)

もし、東京オリンピックが出来なくなるようなら、それはこの奇跡が起きた選手たちがつぶしたのでしょう。

そのような報恩の行為をしなかったがため神を怒らせてです。

今からでも遅くはないのでちゃんと報恩の行為をしたらどうですか。その後もこのブログは誰も読み続けているはずだからです。(このブログも読んでいてそれではねぇ。それはいいこと起きてきません)

それが筋を通すということになるからです。

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。