>>ブログトップへ

11月 18 2020

神理をなめる恐ろしさ

10:49 AM ブログ

もうどえらい出ているようですね。どこかの会社など災いがです。

もはやサンドバック状態ですね。ボコボコです。一方的です。凄い勢いで出ているようだからです。災いがです。

あまりにこの連中が、この正法神理をなめているからです。(そりゃ神理流布のじゃまをしっぱなしですから。これだけ災いが出ていてもです。それでも無理してしてきますから。このブログを書くじゃまをです。この連中はです。いま現在も電話が何度もかかってきてドン引きしているのに、それでもしてくるのですから、ほんと哀れです)

しかし、一体何が起きているんでしょうね。この連中にです。何か起きている(誰かが病気になっている)ということは分かるんですが、正確なこと(それがどんな病気か)までは分からないからです。こちらではです。

はっきりこういう病気が出たとこの連中からきいたことがないからです。

どうせ「何も起きてません」くらいしかいわないからです。「何か起きているのか?」などとこの連中にきいてもです。(平気で嘘をつきますから。この連中もです。どこかの政党のようにです。〔笑〕)

しかし、何が起きているんでしょうね。この会社も、そうして他のところもです。ずいぶん怒っているからです。どこもです。

では、それほどの病気が出てているのでしょう。癌でしょうか? それとも何か別の病気が出ているんでしょうか? まさか風邪か何かではないですよね。

いくらなんでも風邪をひいたくらいで、これだけ怒る人があちこちに出てくるはずがないからです。では本当に癌が次々に出ているのでしょうか? 例えばどこかの会社などです。

だとしたら怖くて仕方がないはずですが、何で頭を下げないのでしょう。それほどの現象が現れていたらです。

しかし、大した現象が現れていないのなら、これだけ怒るのもおかしいですし(もっとなめた態度も取るでしょうし)これだけ人が入れ替わるというのも変です。(よく新しい従業員が来ていますから)

こちらではそれ以上のことは分かりませんが、ただいえることはです。その自分たちの周りで起きていることが、もうこの辺りはそこらじゅうで起きているということです。

だからこの辺りのそこらじゅうの人がみな怒っているのです。

この辺りで怒っている人たちと同じことが、他のところでもたくさん起きているからです。だから、多くの人が多くのところで怒ったりドン引きしたりしているのです。

しかしそれは、自分の周りに次々に起きてきてもよいことなのですか? ずいぶん危ないことなのではないのでしょうか。

どうでもよいことが起きているだけなら、これだけ多くの人たちが怒ってはいないと思うからです。

この辺りの人たちは、もっとその起きていることを真剣に考えた方がいいでしょう。その自分たちの周りに起きていることは、もはや相当この辺りには起きていることであるからです。

では、いつかはその現象は自分にも現れてくるでしょう。それだけ多くの人たちに、すでにこの辺りでは、その現象が現れて来ているからです。

本当に頭を下げなくてよいのですか? 神理を説いている私にです。その災いを止めるには、この奇跡が起きている(起き続けている)正法神理の実践しかないからです。

しかし、他のところでもです。もはや新型コロナの感染が止まりません。次々に一日の最多感染を更新しているところが出てきています。

一体どこまでいくんでしょうね。この感染拡大もです。

しかし、最近は積極的に検査をした結果がこうなっているという人もいます。だから無症状感染者が増えているとです。

しかし、やはりこの新型コロナは恐ろしいでしいですよね。未だ正体不明のウイルスだけはあります。いろいろな症状が次々に現れてくるからです。

だって最近はずいぶんいわれているではないですか、後遺症のことをです。新型コロナに感染するとたとえ無症状の人であっても、その後遺症が現れる人もいるそうです。

そうして症状が出た人など治った後でも、その後遺症に悩まされている人がたくさんいるとか。抜け毛、だるさ、嗅覚(きゅうかく)異常など数ヶ月も続く人がいるとか。

大変ですね。新型コロナが治ったとしてもそういう症状に後々悩まされてはです。

しかもその後遺症のだるさや嗅覚異常など、ピークの時の症状がそのまま出る人もいるというではないですか。

やはり怖いですね。この新型コロナはです。

だって、そのような後遺症が(数ヶ月続くなどといわれていますが)まだこれから、どれだけ続くか分かったものではないからです。

だってこの病気はまだ現れてきたばかりであるからです。このウイルスが知られるようになってまだ一年たっていないのです。

では、この先、後遺症がどれくらい続くか分からないでしょう。下手すれば何年も続くかもしれないし、後遺症が完全に治ったと思っても何年か後にまたぶり返すかも知れない。

まだこのウイルスが現れて、それほど時間がたっていないので、そこまでは分からないからです。

それに何度でもかかるんでしょう。この新型コロナはです。

では、そういう症状がどれだけ出るのか、いつ終わるのか、まるで想像がつかないということになります。

二度、三度とかかれば、またどういう症状が現れてくるか知れないからです。

これだから恐ろしいのです。正体がはっきり分からないウイルスなどです。まだこれからどんな新しい症状が現れてくるか知れないからです。

何かこのウイルスを風邪と変わらないなどといっている人たちもいますが、それがどれだけ間違った意見かはこういう症状を見ても分かるのです。

だから私はいっているのです。こういうウイルスをなめてはいけないとです。

これだけ神を無視している人が多い中で現れてきたウイルスが、そんな大したことがないわけがないからです。

必ず、恐ろしいものが現れてくるからです。これだけ神を怒らせている人が多ければです。

だから、無症状であろうと何であろうとです。かからない方がいいのです。この新型コロナにはです。

何度もいいますが、この新型コロナはまだこれからどんな症状が現れてくるか知れないからです。(実際まだこれからどのように変異していくか分からないともいわれていますし)

だ・か・らいっているのです。この正法神理をなめない方がいいとです。こういうことになるからです。

そこらじゅうで天変地変が起きてきたと思ったら、今度はそこらじゅうで疫病などが流行り出しています。

いつまでも多くの人が本当の神の教えを無視し続けているからです。

だから、ドンドン災いが起きてくるのです。それはこちらの人たちを見ていれば分かるからです。

こちらの人たちは、そのような態度を(神理を無視し逆らう態度を)過度にしています。そういうところにすさまじい数の災いが現れているからです。(こちらなど天罰ばかりか新型コロナも増えているのですから、ダブルパンチです)

それと同じことが全国でも起き始めているということです。こちらと同じような態度を取る人が全国にもいるからです。

では、同じことが起きてきます。

だから私は、もう手を合わせて(合掌し)神に頭を下げてはどうかといい続けているのです。

ここまできてはもう神頼みしかないからです。

どっちみち神以外ではおさめることが出来ないでしょう。これだけ多くの災いが、これだけ多くの人たちに現れ始めたらです。(もちろん天変地変も含めてです。いま現在でも異常に暖かいのですから。十一月としては異常ですよね)

元々、その神を、多くの人が怒らせた結果がこのようなことになっているからです。

それでもまだ無視しますか? このブログを見ている人たちは、この正法神理をです。

しかし、神理は霊験あらたかです。祈れば、その拡大が始まった新型コロナも防ぐかもしれません。

そのくらいの力はあるからです。何度もいいますが、それだけこの正法神理は偉大であるからです。

あなたたちが信じようとしないだけでです。

だから分かるまでいい続けますが、この神理を実践するなら、次々に奇跡が起きてきます。いま現在は多くのところで次々に災いが現れているのです。

その災いを消して奇跡を現すことが出来るのは唯一この正法神理だけなのです。

もう理解しませんか。この正法神理の偉大さをです。

そうすれば多くの人が救われるからです。

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。