>>ブログトップへ

1月 10 2021

正法神理の恐ろしさ

10:27 AM ブログ

何度でもいいますけどね。神理をきいているのです。もう感謝して布施くらいされたらどうでしょう。

それをしないがため、こちらなどもうどれだけ多くの天罰がくだっているか知れないからです。

どこかの会社などでも先週は一週間ドン引きしていましたからね。ところどころでは怒っていましたがすぐに静かになるのです。どれだけ怒っていてもです。

この会社のこういう態度はあり得ませんよ。この会社は去年まではずっと何か嫌がらせをして来ていたからです。私がパソコンの前に座っている間はです。誰か彼かがです。

そうして怒り出したら、私がいる間中でかい音を立てまくっていました。

そういう嫌がらせをもう十年以上ですよ。十年以上にわたりし続けていたのです。この連中はです。

それであまりに天罰がくだって半日や一日くらい静かだった時もありましたが、それも数えるくらいです。それだけ執念深く嫌がらせをし続けていた連中が、年が明けてから一週間近くドン引きしているのです。

あり得ないでしょう。この連中は何が起きても絶対に嫌がらせだけはやめなかったからです。どんなひどい天罰がくだっても、それでも嫌がらせはやめないという者が何人もいたからです。

その連中が嫌がらせが出来なくなっているのです。ほんとこれだけ嫌がらせをし続けた連中に、一体、何が起きたらそうなるんだとききたいくらいです。

だからもう考えられないことが起き出しているのです。この辺りにはです。

だって、そういう態度を取る者たちが、この会社だけではなくあちこちにあるからです。これまで散々嫌がらせをし続けていた連中が、私に対する嫌がらせをピタリとやめてしまった、そのようなところがです。

そういうところがたくさん出て来ているのです。だから、考えられないことが起きているといっているのです。これだけ多くのところが、これだけ一斉に私に対する嫌がらせをやめるなど本当に考えられないからです。(よく考えてみればずいぶん多くの人から〔ところから〕嫌がらせを受けていました。私はです。もう麻痺してしまってあまり自覚がなかったんですが。〔苦笑〕)

だから、その起きていることを推測するなら、それだけ多くの天罰がこの辺りにはくだっているのではないかということです。

もう嫌がらせをしてくる人たちだけではなく、それこそ、その家族、親戚に至るまでです。

多くの人たちに多くの天罰がくだり出しているのではないのかと思うわけです。それくらい数多くの天罰がくだってでもいなければ、こういう連中が静かになるはずがないからです。

こういう連中は、何が起きても(それこそ癌になる者が出ても、コロッと逝く者が出ても)それでも私に対する嫌がらせをやめずにし続けていた、筋金入りの罰当たりな者たちばかりであるからです。

そういう連中が嫌がらせをやめるなど、もう自分たちの縁ある多くの人たちにまで天罰がくだりでもしなければあり得ないことであるからです。

だから私はオーバーシュートが起きているといっているのです。この辺りは天罰のです。

そうとしか考えられないからです。

その私の考えを証明するかの如く新型コロナの感染者も増えています。(しかも急激な増え方です)だから、よけい確信を持てるわけです。私の考えが正しいとです。

同じようなことは起きるからです。このような災いは、みな神がこの世に現されていることであるからです。(様々な手段を使ってです。人々の心に合わせてです)

だから、すさまじい数の災いが起き出して来ているということです。多くの人の心が大きく間違っているからです。だからこれほど数多くの災いも現れてくる。

その間違った心に合わせてです。

だから、新型コロナの感染者もちょっとやそっとでは止まらないでしょうね。間違った心の人たちが、そんなに簡単に心を直すとは思えないからです。

しかし、新型コロナはともかくです。こちらで起き出しているすさまじい数の天罰は、私のいうことをきくならすぐにでも止まりますが、それでも続けますか。

「お前のいうことなどきけるか」をです。

しかし、嫌がらせをやめたのなら、そちらもやめたらどうですか。嫌がらせをやめただけでは天罰は止まりませんが、お前のいうことなどきけるかの方までやめるのなら、天罰は止まるからです。

もちろん、お前のいうことなどきけるかをやめただけでは止まりませんが、それをやめて私のいうことをきけば止まります。その天罰はです。

それでもそれだけはやめませんか? 嫌がらせまではやめても、お前のいうことなどきけるかまではです。やめるここが出来ませんか。

出来ないのなら止まりませんよ。その起きている天罰はです。それを知っているところはたくさんあるはずです。私に対する嫌がらせをやめたり、また始めたりしているところはそういう体験をしているところであるはずだからです。

私に対する嫌がらせをやめただけでは天罰が止まらず、それでまた始めたのだが、それでも天罰は止まらず、もうどうしていいか分からないと、そういうところがあるはずだからです。この辺りにはたくさんです。

この正法神理の恐ろしさをいい加減理解しませんか。

その恐ろしさが分ればです。(自覚出来ればです)私のいうことをきくということも出来るはずであるからです。

この辺りだけでもです。それだけすさまじい数の天罰がくだっているのだけは確かなのです。(もちろん、新型コロナ以外で)

それは私にして来ていた嫌がらせの数で確認が出来ます。(どういう確認の仕方でしょう。〔苦笑〕)それでも私のいうことをきくのは拒否されるのですか。

しかし、私のいうことをきくならです。天罰が止まるだけではなく多くの愛ある奇跡も現れて来ます。

楽しいですよ。愛ある奇跡が周りに現れてくればです。それがたくさん現れてくるのです。私のいうことを(この神理を)きけばきくだけです。

こうしている間にも天罰はくだります。(もう凄い数が出ていますから)

少しだけでも心を変えませんか。愛ある方にです。怒りや憎しみばかりを思っているのではなくです。(だから正しいことが分からない。怒りや憎しみは正しい考えではないからです)

その変えた分だけ、その愛は自分に返ってくるからです。

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。