>>ブログトップへ

1月 11 2021

愚策(ぐさく)

10:53 AM ブログ

もう北陸や新潟など記録的な大雪になっているようですね。

しかし、その大雪も今日くらいからやっと峠を越えるそうですが、峠をなかなか越えないのが新型コロナですね。

昨日も過去最多の感染者とか、日曜日では最多の感染者とかいう地域が続出していました。

もうちょっとやそっとでは止まらないんじゃないですか。新型コロナの感染拡大はです。全国的に感染者が増えつつあるからです。(こんなに全国にまんべんなく感染者が広がったのは完全にGoToが原因でしょうね)

だから家でおとなしくしていても家族が感染していたら家でも感染してしまいます。家庭内感染も増えているんですよね。

ではもう安全なところなどないということになります。誰が感染者か分からないからです。

感染者が増えてくると当然こういうことは起こります。だから感染者を増やしてはいけないのです。

これでは家で静かにしている高齢者や基礎疾患のある人にまで感染が広がるからです。

しかし、新型コロナの感染者はドンドン増えて来ています。何か新たな変異種まで見つかったそうですね。(南アフリカやイギリスで広がっている変異種とは異〔こと〕なる)そうして、その変異種などワクチンがどれくらいきくかも分からない。

なんかもうお先真っ暗ですね。こういう状況を考えるとです。

とりあえず感染者が減る要素がないからです。あんな(飲食店が対象なだけの)中途半端な緊急事態宣言ではとても減るとは思えないからです。

やはり練り直しですね。第三次補正予算はです。あれをそのまま出すならこれだけ今の状況にそぐわない愚策もないからです。

だから、今の感染者数だけを見て、それで日本はアメリカやヨーロッパのような人数にまではいっていないのだから大したことはないなどといっている人もいますが、とんでもない話ですよね。

今のところ完全に感染を抑える手立てはないのですから、先ほどの変異種など入って来たら、いつどこでオーバーシュートが起きるか知れないのです。(東京などすでにそうなりかけていますし)

では日本でもいつ感染者が異常な増え方をし出しても不思議ではないですし、むしろそうなる確率の方が高いのではないですか。今の状況を考えるとです。どこで感染するかもう分からないからです。

だからそうならないよう、今から(そうなっていない前から)大げさなくらい警戒することは決して間違ってはいないと思うんですけどね。というより、やるべきでしょう。そのような(感染爆発の)最悪のケースは考えていないといけないことであるからです。

最悪のケースに至らないよう常に考えるのが戦の常道であるからです。(別に戦ではありませんが、しかし、もう細菌戦争が始まっていると考え、今回の新型コロナを細菌〔生物〕兵器だと思って対処した方がいいんですよね。では生物兵器に対し、そんな大したことないなどという甘い考えを持っていたら多くの兵士が死ぬんではないですか。どんな細菌がその生物兵器の中に仕掛けられているか知れないからです。では、大げさなくらい警戒した方がいいのではないですか。それがよく分からない生物兵器に一番被害を出さずに打ち勝つ方法であるからです)

だから、大げさな書き方もするのです。まだこの新型コロナがどんな感染症なのかよく分かっていないからです。未だ得体が知れないからです。

だから正体がはっきり分かってくるまでは、このウイルスとは出来るだけ距離を取る、隔離政策を取った方がいいのではないですかと、だから、第三次補正予算を支援、補償、減税に重きを置いた政策にしたらどうですかといっているのです。

今のような中途半端な緊急事態宣言(政策)ではどっちつかずになり、感染者と廃業、倒産者の両方のオーバーシュートが起きかねないからです。

そうなったら最悪であるからです。

それではこれほどの愚策もないということになります。しかし、このような政策もそうですが、このブログを見ている人たちの態度もそうでしょう。

今日など(出て来なければいいのに)どこかの会社が出て来ていて、朝から怒っているようですが、もう怒っている状況じゃないと思うんですけどね。(先週はドン引きしていたくせに)

天罰がドンドン現れもういつ自分が病気になるのか知れないのに、いつまでもそういう態度を取っている自分たちが、どれほどの愚策を行っているのか分からないんでしょうか?

こういう状況で、そういう態度を取り続けていればもう滅びるしかないのです。なんでもそうです。やり方を間違い続ければ悪いことは続きます。(戦に例えるなら敗戦は続きます)どこかでやり方を(策を)変えないと、人生の勝利者にはなれないのです。(戦には勝てないのです)

もうこのブログを見ている人もずいぶん減っています。数ヶ月前までは一日に読んでいる人が百人を超えていたのにです。(よい時はもっと多かったんですが)

それが最近は六~七十人前後くらいです。もう半分くらいに読む人が減っています…しかし、こんなに少ないんでしょうか。私のブログを見ている人はです。おかしなブログを書くと怒っている人がこの辺りだけでもずいぶんいるのにです。

まあ、それはともかく私のブログを読んでいる人が減っていることだけは確かでしょう。内容が面白くないから読むのをやめて、それで人が減ったのかもしれませんが、しかし、読みたくても読めなくなった人も確実にいるのです。(私も二人くらいは知っていますから。前のアパートの爺さんと婆さんです。この二人は私のブログを読んでいましたがコロッと逝ってしまったので読めなくなりました)

このブログを見ている人たち以外から布施をもらうなど出来るわけがありません。だから、このブログを見ている人からもらうしかないのですが、しかし、そのこのブログを見ている人がドンドン減って来ているのです。

だから全員いなくなる前に(全員はいなくなりませんよね。布施をしてくれる人もいるのですから。そういう人はいなくなりませんから)何とか感謝の布施をお願い出来ませんか。

こちらの人たちが中心だと思うんですが、そのような布施を拒んでこのブログを読めなくなった人も(そうして地獄に堕ちた人も)すでにたくさんいるからです。

これだけ書いてあることが起きて、そうして行えば奇跡が、逆らえば災いが起きるブログもないのです。

その有難さをもう少し理解してもらえないでしょうか。そんなブログは他にはないからです。(ないですよね。そんな行えば奇跡が起き逆らえば災いが起きるブログなど他にはです。ということは、唯一無二のあり得ないブログなのです。このブログはです)

そういう有難いブログを自分たちは読んでいるという自覚をもう少し持ってほしいのです。その自覚があまりにとぼしい人が多いため、ドンドン災いが現れてくるからです。

その有難いブログに感謝して布施してくれれば、その災いは起きないのにです。

しかし、そういう有難さをいつまでたっても理解しない。その結果、ドンドン災いが起き、そうしてこのブログを読んでいる人自身にもドンドン災いが起きて、滅ぼされている人まで出て来ているのに自分が滅ぼされるまでそれが分からない。(その理由は前回、前々回などのブログに書いています)

あまりに理解しなさすぎなのではないでしょうか。神理というものをです。このブログを何年も前から見ている人も多いのにです。

そういう理解力がない人たちは最後には滅びてしまうのです。そういう滅びた人がすでにこちらではどれだけ出ているか知れないからです。

そういう事実をしっかり分かってもらって、このブログを読むなら読んでください。私のいうことを平気で無視してこのブログを読み続けているくらい危ないこともないからです。

とにかくすさまじい数の災いが現れていることだけは確かなのです。それにもかかわらずあまりに愚策を重ねるならです。

最後には自分自身をも滅ぼしてしまうのです。

(特にこちらの人たちなどすぐにでも感謝の布施をした方がいいのです。こうしている間にもどこかの会社など天罰が現れているからです。もう凄い勢いで〔新型コロナ同様〕天罰が現れて来ています。〔新型コロナよりももっともっと狭い範囲でです。だってこのブログ読んでいる人たちだけなんですから、天罰の対象はです。それは狭い範囲でしょう〕もう少しそういう事実を恐れ真剣に考え行ってください。感謝の布施をです。本当に次から次に病気になっているからです。こちらの人たちなどです)

0コメント

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。