>>ブログトップへ

8月 02 2021

ドンドン深まる正法の世 正しい実践

11:01 AM ブログ

最近は暑い日が続いていますが、昨日はエアコンを買いましてね。その取り付け工事を業者が午前中やっていたものですから、それでブログを書けませんでした。

といっても、その工事をしていたのはこのパソコンを打っている部屋でも、私の部屋でもないんですけどね。母の部屋のエアコンを付け替えたのです。母の部屋のエアコンがもう壊れて動かなくなっていたからです。(パソコンを打っている部屋にもエアコンがありますがこれも壊れています。〔苦笑〕)

もう暑い暑いと母がうるさくて、これは母の身体にも悪いなということでエアコンを買ってはどうかという話になったのです。(私はエアコンなどなくても全然大丈夫なんですが)

分轄で買えるなら、私が(金を)出そうと思ったんですが、分轄で買えなかったので(私が貧乏で信用がないため。〔苦笑〕)無い袖は振れないので自分で出せと。(笑)こちらも少し出すからエアコンを買えということで(またパソコンが遠ざかりました)それで注文を出して昨日業者が取り付け工事にきたわけです。

そうしたら、その業者の奴がまたううーんとか、ゴホゴホとか、やりながら作業をしています。

これはまずいなと思い「バカな態度はやめて布施しないと、絶対病気になるから」といっておいたんですけどね。しないでしょうね。あの態度ではです。

では、病気は出ます。もし、そんなことが起きてきたら(もう起きているのかもしれませんし)詫びを入れて(自分の不遜な態度をです)布施してください。

そうしないとそのような現象は死んだ後まで祟るからです。

しかし、現代人はほんと愚かですね。どれだけ私にそんな不遜なことをすれば病気が出ていると書いても、ちょっと普段いかない場所にいったり、このようなこの辺りでない人がくると平気でこんな態度を取ってきます。

それで病気になったら全部それを私のせいにするんでしょうね。あいつが人を病気にしたなどといってです。

そんなことあちこちでいわれたらそれは評判も悪くなるはずです。自分たちが先にしている嫌がらせは(不遜な態度は)絶対にいわないでしょうからね。そういう人たちはです。

では何か私が一方的に人を病気にしているように誰でも思います。本当に因果な商売です。(別に商売じゃないけど)神理流布とはです。

すればするだけ様々な現象が現れてくるからです。

しかし、そういう嘘ばかりいうからよけいこういう人たちには悪いことが起きてくるのです。自分が悪いのを素直に認めて、しっかり反省しないともう悪いことしか起きてこない、そういう世の中(正法の世)になっているからです。

だからこれだけここ数年はそこらじゅうで悪いことが起きてきたのです。正法の世がドンドン深まっているからです。

昨日も九州辺りは大雨になっていたんですよね。(こちらも岐阜県辺りが大雨で避難情報か何か出ていましたし)そうして新型コロナの感染も止まりません。連日の感染者が一万人超えで、もう感染爆発が起きて、本当に都市封鎖しないといけないレベルのところまで出てきているのではないでしょうか。今の状況はです。(首都圏や大阪、沖縄などです。だって緊急事態宣言を出してもドンドン感染者が増えているからです)

もし、その判断が遅れれば日本も欧米のようになりかねないのです。

これでオリンピックで、その判断が遅れて日本も欧米のように感染者が増えたなどとなったら目も当てられません。今もしオリンピックがなければ、このペースの感染拡大であるならもう日本中が大騒ぎになっているはずであるからです。

だから状況を冷静に見ればです。オリンピックで騒いでいる場合ではないように思いますが、しかし、今のところそんなことよりオリンピックのメダルの方が大事なようです。(?)そのメダルの陰で、この新型コロナや天変地変のせいでドンドン疲弊し不幸になっていく人がたくさん出ているのにです。

さすがに、そのような不幸をごまかすオリンピックの面目躍なんですが(こういうことをしているから神も怒るのです)しかし、多くの人が神の側に立つなら、このような状況もガラリと変わるのに、そこは本当に残念です。いつまでたっても神理を無視している人が多いからです。

神理の側に立つ人が増えてくるなら、天変地変はもちろんですが、新型コロナも、そうしてそれで生活苦などで困っている人にまで生活が成り立つようにもなるのです。

別に神が金を配ってくれるわけではありませんが、金(円)など神の代わりに日本政府がいくらでも配ってくれるからです。必要な分を必要なだけです。日本政府は何度でも書きますが、通貨発行権があり、金(自国通貨の円)などいくらでも出せるからです。

そういう風にもなるということです。神理を知っている人たち皆が心を一つにして祈ることが出来るならです。

しかし、神に逆らっている人たちばかりであると、これだけ新型コロナや天変地変が原因で生活苦で苦しんでいる人が多いにもかかわらず、助けることが出来る政府がそのような人たちを助けないという(大してです)そういう悪い方向にもいくわけです。現在のようにです。(今がまさにそれでしょう。過去最高の予算成立〔百何兆円とかいって〕最高の予算成立とかいって、なおかつ補正予算まで(何十兆円の)成立していても、その金を全部使わずあまらせているというのですから、それでは予算を成立させた意味がありません。こういうことになるのです。金があるのにそれを困った人のために使わない。そういう運の悪いことにです)

そのように持っていかれるのです。神からです。運の悪い方、悪い方へとです。そのように導かれるということです。いつまでも神の存在を自覚せず、神の心に逆らっている人が多くてはです。

だから、そのようなことを人間だけの力でどうにかしようと思っても、なかなかうまくいかないわけです。神に逆らっている、その心を直さないとです。

だから、今の大自然にせよ、政治にせよ、経済にせよです。(もちろん、医療、教育あらゆる問題がそうですが)神の心を多くの人が理解してこないとよい方向にはいかないのです。

たとえ、その人がいっていることが正しくてもです。しかし、自分が間違った態度を取っているなら(神に対して)その人がいう正しいことはなかなか通りません。自分がまず神に対し正しい態度を取らないからです。

そのような神に対する正しい態度を取って初めて自分の正しい意見は世の中に通っていくことになるのです。神がそうしてくださるからです。

だから、私がいい例ではないですか。私は、神に対しても正しく、そうして自分の意見も正しい(自分が説いている神理も正しい)だから、その意見だけは通っていく。多くの人にです。

ただ、その意見をきいている多くの人たちが実践しないのです。きいているだけなのです。だから、それ以上は発展しませんが、自分のいうことだけはドンドン通っていく。そのやり方が正しく神が味方になってくださるからです。

だから、私がこのブログに書くと、その意見だけは多くの人が知ることになる。神がその意見を多くの人に通してくださるからです。

しかし、その意見を多くの人が行なおうとしない、だから、世の中もよくなっていかないし、私もよくなっていかない。私の意見をきいている多くの人たちが実践しないからです。

だから、このブログを見ている人たちがこのブログに書かれたことを実践してくれないとダメなのです。やってくれないと奇跡も起きないのです。よいことも実践しないと意味がないからです。ただきいているだけでは宝の持ち腐れに過ぎないからです。

その逆の態度を取る人が多いから、これだけ災いも多いわけです。実践するなら確実に現象は現れてくるからです。

だから、よい現象を現すのも、悪い現象を現すのも、その人が行う実践次第なのです。

しかし、そのようなすべての元は神の心が元であり、その神の心を元とするならたくさんの奇跡も現れてくるということです。

こちらで起きている天罰しかり、多くの天変地変しかり(この世につくった物が天候にまで作用するなら、そのような規模の物をつくったすべてのところに同じような現象が現れてこないといけません。しかし、そういう物をつくっているところにもつくっていないところにも〔日本などその典型ですが〕異常気象は現れているのです。異常現象を何でもこの世の物と結びつけて考えるのは間違いなのです)政府のやり方しかりです。(これも皆で正しく祈るなら〔街宣、街宣とそんなことばかりしているのではなくです〕変わるのです。段々よい方にです)

神の側に立つ人が増えてくるならドンドンよくなっていくのです。世の中はです。

しかし、そういう人が一向に増えないものですから、一向によくなっていかない。多くの人が神に逆らいつつよいことをしようとしているからです。

それでは一方でよいことをしながら、一方で悪いことをしていることになる。だから、なかなかよい方にいかないのです。

行きつ戻りつではなかなか先に進んではいかないからです。

よい方に進むためには、皆が正しく神を知り、そうして神の心を知らないと(そうして正しい実践をしないと)よくなってはいきません。

いま現在は、善より悪が勝っています。だからこれほど多くの災いが起きているのです。善の心より悪の心の方が勝っているからです。

この悪に打ち勝つには、まず、神を正しく認め、そうして神に頭を下げることです。それをまず最初にしない限り(だから何度もいっているのです。神を一としないといけないとです)そこからはじめない限り、世の中はよくなってはいかないのです。神が最初にあるからです。

いい加減、私のいうことを信じ行いませんか。世はまだこれからドンドン正法の世が深まっていくからです。では、心が悪いままでは災いがドンドン増えていくからです。

だから、その災いをおさめる方法はです。心と行いを正す、それしかないのです。

(その心をよくするにはまず考え方から変えないといけないでしょう。バカとか、アホとか、しょっちゅう思っている人が心をよく出来ますか? だから、思うことも悪い考えのままではいけないというのです。その悪い考えを直さないと心がよくなるわけがないからです。もう少し心の奥深さを理解してもらえないでしょうか。その心が奇跡を起こすからです)

31コメント

31 コメント to “ドンドン深まる正法の世 正しい実践”

  1. うなッシー2022/01/07 at 5:39 AM

    新年のご挨拶が遅れまして誠に失礼致しました。あらためて、明けましておめでとうございます、本年もどうぞ宜しくお願い致します。ここ二、三日寒さが一段と厳しくなりました、お身体の方、ご自愛下さいませ。さて、この正月三が日では自分と向き合うべき時間をとったりして過ごして参りました。来年度は還暦を迎えることもあって、私自身も諸々また変化の大きな年になることでしょう。昨年後半より心行や感謝の祈りを継続して反省を行ってきましたが、継続させながら、良縁と関わりながら邁進して参りたいと考えております。そして機会がある時には、しっかりとこの先生の説かれている法を説いて周りたいと思います。まだまだ及第にはおよびませんが、どうぞ宜しくお願い致します。
    最後に、このブログを通じて縁のある方々がこの法に帰依されて神の子の使命を果たされることをお祈り致します。

  2. gtskokor2022/02/24 at 10:33 AM

    しかし、ウクライナも大変なんですが(ウイグル、チベット、南モンゴルなどもっと大変そうですが…そっちは何で制裁を誰もいわないのでしょう?)日本も大変そうです。
    日本は目に見える力ではなく目に見えない力に相当やられているからです。その自覚がある人がほとんどいないんですが、しかし、日本海側の大雪もずいぶんひどいようですし(積雪が観測史上最高などというところがあちこちに出ています)新型コロナのオミクロン株も大丈夫なんですかね。死亡者がどんどん増えていっているようであるからです。
    そうしてこちらはこちらで凄そうですしね。最近どこかの会社などドン引き状態が続いていて、それで夜は夜でおかしな電気のつけ方をし続けています。ずいぶん怒っている人や引いて人も増えていて、見なくなった人もたくさんいます。
    しかし、こちらに現れる目に見えない力は(外国と違って)素直に頭を下げれば(心からの反省があるなら)すぐにでも許してもらえることであるのです。しかし、そこを突っ張っているばかりにもう相当ひどいことが起きているようです。
    日本などすでに災害他国となっているくらいですから、どこぞの内戦やジェノサイドに勝るとも劣らないひどい状況であるはずなんですが、しかし、それを誰も自覚せずまったく頭を下げようとしない。
    目に見える力には多くの人たちがずいぶん恐れるくせに同じようなことが起きていても目に見えない力を恐れる人はあまりいないようです。昔は逆であったのにです。目に見える力よりも、もっともっと目に見えない力を恐れたのにです。しかし、いま現在の人たちは目に見える力は恐れるが目に見えない力はどれだけ恐ろしいことが起きてきても恐れようとしない。むしろその力に反発し怒りまくっている。本当に恐ろしい話です。そのような態度は目に見える力に対して怒っていることとは訳が違うからです。
    目に見える力に対し怒っているということは、それは人に対し怒っているということになりますが、目に見えない力に対し怒っているということは、それは神に対し怒っているということになるからです。
    神に対し(天罰に対し)それだけ怒っている人たちなど過去いないのです。そうして恐らくこれから先も出てこないでしょう。それだけまともに天罰に逆らう人たちなどはです。
    人間は誰であろうと天罰など起きてきたら、みな頭を下げ心からの反省をしたからです。それが神の子の人間としての取るべき当たり前の態度であったからです。
    それを平気でやらずにいて反発し無視しまくっている。そのような態度を取り続けるのはたぶん今の人たちだけしょう。そうであるなら、そのような態度をし続けている人たちの神に対する罪は空前絶後のものになるということになります。
    これまでも、そうしてこれからもそのような態度を神に対して取る人たちなどいないからです。
    そうであるならその罪は当然空前絶後ということになるでしょうし、またその報いも当然空前絶後ということになるでしょう。罪が空前絶後なら報いも空前絶後になるのは当たり前のことであるからです。自分がつくった罪と報いは比例するからです。
    それほどのすさまじい罪をいま現在の多くの人たちは重ねているということです。それを知らずに(そのようなことを自覚せずに)今もってなおです。
    本当にすさまじい態度ですね。知らずにいるとはいえです。しかし、それを知ろうが知るまいが(それは自分が悪いんですから。そんなことも知らないです)空前絶後の罪をつくり続けているのだけは確かなのです。
    いま現在の日本の人たちは(特にこのコメントを見ている人たちは)外国で起きている戦争などよりもっとひどい罪を重ねているということです。そのような自覚が全然なくです。
    だから外国の心配をしている場合ではないんですけどね。そのような人たちよりも罪を重ねているのが、いま現在の日本の人たちであるからです。だから災害大国にもなる。(それほどの報いも受ける)日本の人々は空前絶後の罪を重ね続けているからです。
    もう素直にこの正法神理に従いませんか。そうして少しの協力くらいされませんか。
    それほどの罪を帳消しに出来るのはこの正法神理の実践以外にないからです。

  3. gtskokor2022/02/25 at 10:19 AM

    ロシアがウクライナに侵攻しましたね。これまではネットでの予想はだいたい当たってきたんですが、今回は大外れですか。
    こちらは希望的観測もあってロシアはそこまでしないだろうと書いていましたが、やってしまいましたか。ロシアはです。
    そうなると侵略侵略とマスコミ(と欧米)は騒ぐんでしょうが、自衛の面も強いんではないですか。ずいぶんロシアは(親ロシア派が多い地域だけでなく)ウクライナからのゲリラ攻撃を受けていたようであるからです。(それにエネルギーの面もありますし)
    しかし、ロシアがウクライナに軍事行動を行っても欧米は軍事行動をとらないんでしょう。ロシアに対してです。大してきかない金融制裁とか経済制裁はしてもです。そうなるとロシアはどこまでするんでしょうね。今後のロシアがどのように動くのかで決まるんではないですか。ロシアに対する本当の評価はです。
    しかし、大丈夫なんでしょうか。中国はです。ロシアに欧米が手を出さない(口だけで)ということが分かれば当然中国は動いてきます。もう尖閣など一発でしょうね。あっという間に取られますね。(いま現在でも取られているのと同然ようですし)もう日本は真剣に考えないといけないでしょう。富国強兵をです。
    そうしないともうアメリカは当てに出来ないからです。これからアメリカは没落していくことになるからです。
    高橋先生がそう予言されていましたからね。(アメリカは没落するとです)そろそろその予言が実現する頃ではないでしょうか。(もう一つの予言〔ソ連の崩壊〕はもう実現しましたから)実際アメリカ国内はずいぶん揉めているようであるからです。真っ二つ(まっぷたつ)に割れてです。これからこの分断はさらに激しくなってくることでしょう。もうそのような時がきているからです。アメリカは本当のアメリカを取り戻さなければいけない、そのような時がです。
    だから、この分断が一層激しくなって一時アメリカは没落していくのです。そうなればアメリカはもう外のことに手を出せなくなります。国内のことで手一杯になってくるからです。そうなったら、やりたい放題でしょうね。特に中国はです。今でも十分やっているからです。他国への侵略をです。
    どうします。そういうことにでもなれば尖閣どころか日本全体が危なくなります。だからもう真剣に考えないといけないといっているのです。日本も本当の富国強兵をです。
    アメリカが動かない(動けない)と分かれば中国は確実に侵略の手を伸ばしてくるからです。日本にもです。またアジアには中国だけでなく北朝鮮などもあります。ウクライナのようにミサイルが飛んできたら一変するのですよ。私たちの生活などです。
    そうなってからでは遅いのです。そうなる前にやるべきことはやっておかないといけないのです。すべての面の安全保障の強化を今すぐにでもです。もうアメリカに昔の力などないとすでに多くの人が知りつつあるからです。
    しかし、そのような時にです。日本を守るために果たして軍事力だけでいいのかということです。軍事力だけなら、たとえその軍事力が相手より勝っていたとしてもそこには恐怖と破壊しか生まれないからです。
    しかし、そこに神の力が加われば奇跡と希望も現れてきます。神の力は偉大であるからです。守られもすれば(神の光によってです)攻撃することも出来るからです。(天変地変も病気も滅ぼすこともなんでもござれですからね。神理はです。私がこのブログにそのようなことをどれだけ書いているかしれません。すべて現実に起きていることなのです)
    近い将来、そのような不幸(他国からの侵略)が起きてくるということは誰もが予想出来る現実であるのです。
    大丈夫ですか。そのような現実にいつまでも目や耳をふさいでいてです。しかし、現実は現実です。いずれそのような時は嫌でもくるのです。
    そのような不幸が起きてから騒いでいても遅いのです。起きる前にやるべきことはやっておかないといけないのです。
    そのようなことも考えるならです。本当の神の教えへの信仰は不可欠なのです。それを行う人が多ければ日本はどれだけ神から守られるかしれないからです。

  4. gtskokor2022/02/27 at 10:33 AM

    ロシアのウクライナへの侵攻は止まりませんね。停戦協議も開催出来ないとのことまずいですね。
    こんな状況なのにアメリカなど(ドイツもそうみたいですが)制裁だけでなく(ウクライナに)武器供与までするとか。一体アメリカはこの戦闘を止めたいのかもっと激しくしたいのかどっちなんでしょうか。
    それで自分たちは何もしないんでしょう。(軍は動かさないんでしょう)どんどん悪い方向にいかないか心配ですね。
    しかし、心配なのは日本も同じでしょう。この状況で北朝鮮がまたミサイルを発射したというではないですか。大丈夫なんでしょうか。日本の方の安全保障はです。
    日本の周りはウクライナに侵攻しているロシアだけでなく、この北朝鮮も、そうして中国もあるからです。(もう一つ付け加えるなら韓国も。決して味方ではないでしょう。あの国もです)このような状況で日本の安全保障は日米同盟があるから大丈夫だなどといえるんでしょうか。
    アメリカは今回のウクライナだけではなくアフガンの時でもそうです。軍などさっさと撤収して民間人を置いて逃げていったくらいだからです。こんな状況でこちらに有事が起きたからと、アメリカ軍が動くんでしょうか。中国が尖閣を取ったからと、それでアメリカ軍が出てきてくれるんでしょうか? 
    もはやこの状況ではそんなことあり得ないと誰だって分かるはずです。
    もう本気でやらないといけないのではないですか。日本も総合安全保障の強化をです。中国(あるいは北朝鮮)のミサイルがこちらに飛んできてからでは遅いからです。
    しかも、この状況でロシアに制裁でしょう。(停戦の呼びかけではなくです)中国だけではなくロシアまで敵に回すんですか。この状況で日本はです。凄いですね。(ああ、だから北京オリンピックの前にあまり人権問題をはっきり中国にいわなかったんですね。このような時に中国を完全に敵に回してはいけないからです。だとしたら先読みが凄いですね。日本のお歴々はです。〔苦笑〕)
    いまロシアをまともに敵に回すのはまずいですよ。あの辺りは長年複雑な問題でもめています。このような状況になったのも一方的にロシアが悪いとはいいきれないからです。ミンスク合意など守らなかったウクライナも悪いからです。
    日本は日本の立場で停戦協議を呼びかけてほしいものです。今は欧米に合わせてロシアに制裁など加えている場合ではないからです。その間に周りの国が何をしてくるか分からないからです。
    総合安全保障の強化並びに神武装までするなら(核武装ではなく神武装です)日本は完全に守られますが…それでもまだ神の方は無視するのでしょうか。日本の人々はです。(結局、神の凄さを知らないから核に頼らざるを得ないのです。本当に残念です。そのような神の偉大さをいつまでも理解しない人たちはです)
    しかし、もう日本の周りでもミサイルが飛び交っています。(北朝鮮などもう今年に入りどれだけミサイルを撃っていることでしょう)このまま神を無視し続けるならさらに災いは増えてきます。このようなミサイルの災いまでもです。
    なんでもそうですが神に手を合わせてから行うのとそうでないのとでは雲泥の差があります。(神に手を合わせてから何かを行うなら、そこに神の力が加わるので、見違えるくらいよい結果が現れるのです)もう少し意識されてはどうでしょう。神のことをです。
    はっきりいって今の状況は本当に第三次世界大戦が始まってもおかしくはない(もしこれでアジアでも戦争に火がついたらどうなるんでしょう。中国が台湾など侵攻してです)そのような危ない状況であるのです。
    このような危ない状況を抑えることが出来るのは唯一神のみなのです。(神が様々な現象を現わして、そのような最悪の事態を止めてくださるからです。正しく神を理解する人が増えてくるならです)神の偉大さをもう少し理解されてはどうでしょう。神を意識される人が増えれば世界は確実に平和に向かっていくからです。
    しかし、神を意識する人が増えなければ世界は確実に戦争に向かっていくことになります。
    そのような最悪な状況であるということを神を思おうとしない多くの人たちは理解すべきなのです。

  5. gtskokor2022/02/28 at 9:58 AM

    ロシアとウクライナの停戦交渉が始まるようですね。何とかまとまってほしいものです。
    それなのに欧米が行うロシアに対する金融制裁に日本も加わるとか。いいんですかね。欧米同様の態度を日本も表明していてです。すぐ横にロシア以上の危ない大国が(もちろん中国ですが)控えているのにです。(それにミサイルばかりぶっぱなす小国も控えているのにです)
    確かに私たち民間人などロシアが悪いと、ウクライナに対するロシアの侵略をやめさせろとそう感情的に叫んでいればそれでいいのでしょうが、政治家が同じようなことをしていてはいけないでしょう。やはり大所高所から冷静な判断をしてほしいものです。日本にとってのロシアに対する態度はです。
    そうしないとこのような状況です。日本自体が危なくなるからです。
    欧米と同じでいいという判断ならそれでいいのでしょうが、しかし、中国に対する態度は欧米とはずいぶん違うのにロシアに対す態度は同じなわけですか。私など逆だろうと思ってしまいますが(苦笑)そう思う政治家は少ないようです。(というか、皆無でしょうか。ロシアと仲が良かった元総理も今回のロシアのことはボロカスのようですから。〔苦笑〕)
    しかし、あの漫画のキングダムの六将や三大天ではありませんが、あのような大将軍クラスの人たちがいま現在の日本に現れていたらどういう態度を取ったでしょうね。王せんや李牧(りぼく)ならどのような態度を取ったでしょう。そこは非常に興味があるところですよね。このような有事にはです。(もう日本有事でしょう。横の日本海にボンボンミサイルを撃ち込まれているんですから。今年に入ってもう七回ですか。八回ですか。とにかくそんなにミサイルを近くに撃ち込まれたら普通は戦争になってもおかしくはないですよね)
    少なくともです。我々、民間人と同じ態度は取らなかったでしょうね。大将軍クラスならやはり我々とは見識の高さ広さは比べ物にならないからです。
    まあ、そんなたとえ話をしていても仕方ありませんが(そういう話をしていてもそういう人が出てくるわけではありませんから)そうであるなら、ロシアにその金融制裁をした後に日本がどうなるのかをよく考えてほしいものです。
    それでまた悪いインフレが一層ひどくなるようなら、コロナなどなくても私たちは干上がってしまうからです。(というか、ミサイルが心配なんですけど。止めれますか。その後、北朝鮮だけでなく中国まで撃ってきたらです。そういう心配はあるでしょう。尖閣辺りでです。大丈夫なんですか。この状況でロシアまでまともに敵に回してです)
    とりあえず消費税減税くらい(本当はゼロがいいんですが)検討してもらえませんか。またこれから悪いインフレが一段と進むのだけは確かなようであるからです。

  6. gtskokor2022/03/01 at 10:09 AM

    昨日も夕方帰ってくるとずいぶんお怒りでした。どこかの会社などです。そうしてその後はおかしな電気のつけ方をずっとしていました。夜遅くまでです。
    このどこかの会社だけではなくです。歩いている人とかトラックやバスの運転手とか会社や現場とかお怒りのところは(人は)ずいぶんたくさんあるんですが、大丈夫なんでしょうか。そんな怒っているだけでです。布施などまったくしようとしなくてです。
    昨日またウナッシーさんから布施をもらったんですが、知らないだけないのではないのですか。そんな感謝もせず神理を見るだけ見て無視していることの恐ろしさをです。
    すでにずいぶん恐ろしいことがどんどん起きているのではないのでしょうか。神理を無視している(あるいは逆らっている)多くの人たちにです。
    実際にそのような恐ろしいことは起きています。それを理解していないだけなのです。このブログ(コメント)を見ている多くの人がです。
    それと同様に日本政府も大丈夫なんでしょうか。ウクライナの方だけに肩入れしていてです。
    ウクライナに一億ドルの緊急支援とかもちろんいいことなんですが、総理は「日本はウクライナと共にある」ではなくて、もっと停戦協議を呼び掛けてはどうでしょう。今はこのロシアとウクライナとの戦闘をやめさせることが一番大事なことであるからです。
    それと今の状況で(日本のです)ロシアをまともに敵に回して大丈夫なんでしょうか。危なくなりませんか。日本がです。
    実際、この時期にまた北朝鮮がミサイルを発射したのもロシアの指示ではないのですかね。だって、あの極超音速ミサイルですか。あれってロシア製なんですよね。
    では、ロシアと北朝鮮が裏でつながっているのは明らかなのです。そうであるならそれくらいのことしてきませんか。ロシアはです。
    そうしてトヨタが国内の全工場停止の事態に追い込まれていますが、これはサイバー攻撃の被害ではないかともいわれています。
    こういうのも(サイバー攻撃も)得意だったんではなかったですか。ロシアはです。(まあ、北朝鮮もそうみたいですが)
    日本がウクライナ支持を、そうして反ロシアを露骨に表明したこの時期に立て続けに起きますかね。こういうことがです。
    これがみな裏でつながっているなどというとすぐに陰謀論などと日本の人々は、そのような話を一蹴してしまいますが、こういうことをやっても不思議ではないですよね。ロシアならです。
    ここ数十年、戦闘などしたことがないお花畑感覚の日本とは違い、ロシアはこんなことを繰り返し行ってきたからです。戦いの連続であったからです。(表でも裏でもです)
    だから私はいっているのです。(お花畑感覚の)日本が露骨に反ロシアなどやっていていいのかとです。たしかにその方が受けはいいんですが、だから民衆がそれをするならそれは構いませんが、天下国家を大局に見ないといけない政治家が(特に総理大臣が)そのような態度を取っていると日本自体が危なくなるのです。(前回も書きましたが)
    今はそのような時なのです。それを分かってされているのかということです。日本政府はウクライナだけに肩入れをです。
    いってはいけませんが、ロシアはたとえウクライナに攻撃を加えていても日本をボコボコにするくらい朝飯前であるのです。赤子の手をひねるより簡単なのではないですか。日本を(ミサイルなど使わずとも)ボコボコにするくらいです。
    日本は安全保障などほとんどやれていないからです。ロシアから見たらです。(特別ロシアだけではないのでしょうが)だから、簡単に経済でもなんでも壊すことが出来る。実際、今回やられているからです。
    次は三菱ですか? それとも日産でしょうか? 車ばかりでなくNECでもパナソニックでも簡単にやられてしまいますよね。今や外国からのサイバー攻撃はすさまじいからです。
    そういうことが立て続けに起きてくればただでさえ日本の経済など低迷を続けているのです。これでいくつかの大企業がサイバー攻撃を食らって操業停止にでも追い込まれれば日本の経済はガタガタになってしまいます。
    大丈夫なんですか。その辺りはです。そのようなことも考えてやっていられるのですか? 日本政府は今回のウクライナに対する肩入れをです。
    まあ、全部分かってやっているといわれるのならそれでもいいのでしょうが(そうであるなら、当然次に打つ手はあるのでしょうから)しかし、案外と知らずにいたら傷口が信じられないくらい大きくなっていたということはよくある話です。
    くれぐれも周りのことにはよく気を配った方がいいと思います。もうこの時代、ボサッとしている人たちはみな滅ぼされていかないといけなくなるからです。そういう人がもうずいぶん出てきているようであるからです。
    神に祈っていると様々な気づきを与えてくれます。逆らっているより従ってはどうでしょう。この正法神理にです。

  7. うなッシー2022/03/02 at 5:52 AM

    こんにちは、ご無沙汰ておりますがお元気でお元気になさってますか?気候は冬も終盤になって来まして、いよいよ花粉の舞う時期になってまいりました。私は昨シーズンの薬があるので早めの対応をしていこうと思ってます。さて、今日はわたくし実はPCR検査を受けに行ってきます。経緯は職場の同僚が一昨日に濃厚接触者となってしまったからです。その日リーダーが不在でしたので私が朝その方と仕事の話を進めていたので、確実に濃厚接触者との接点ができてしまったのです。その方が発熱してしまうと私も同類となりかねません。そこで早めに検査を受けに行くという訳でわなくて、今週末の金曜日に子供の結婚式が控えているからなのです。よりによってそんな大事な週の始まりに大変な事態になってしまったということです。いま家庭ではマスクはもちろん半隔離状態で過ごしています。今回の事態が結果的にどのような現象になるのか、家族の幸せ、子供の幸せを祈り心で、しっかりと見つめて参りたいと思います。また、今年から視覚障害を持つ私は、地元の視覚障害支援ボランティアの代表を任される事になってまして新年度の引き継ぎに向かっているところでもあります。これからも尚一層神との対話を反省感謝をとしてその道を精進して参りたいと思います。先生もどうぞどうぞどうぞご自愛下さいませ。

  8. gtskokor2022/03/02 at 9:55 AM

    ウナッシーさん子供さんが結婚されるのですか。それはそれはおめでとうございます。末永いお幸せを祈っております。
    しかし、新型コロナの濃厚接触者との接点でPCR検査ですか。何かよいことと悪いことが同時にきているようですが、まあ、大丈夫でしょう。神理を勉強されているのですから悪い方には導かれないと思うからです。
    さて、ウナッシーさんとのお話はこれくらいにしまして(日本が、そうして世界が風雲急を告げていますから)やはりトヨタへの(正確にはトヨタの仕入れ先への)サイバー攻撃はロシアがやっていたようですね。昨日のニュースでそんなようなことをいっていましたから。(先月二十五日くらいからサイバー攻撃がいくつもきてロシアからのものが多かったとか何とかです)
    ということは北朝鮮のミサイルもやはりロシアからの指示でしょうね。このタイミングで北朝鮮がミサイルを撃つなどそれしか考えられないからです。
    この調子ではまた撃つかもしれませんね。今度はもっと日本の近くにです。日本は何も反撃出来ないものですからやりたい放題です。(口だけですからね。日本はです。遺憾であるとか、絶対に許さないとかです)
    このままでは、このようなサイバー攻撃も、そうしてミサイル攻撃もガンガンきそうなんですが、何度もいいますが大丈夫なんですか。日本の安全保障はです。
    そういうのを民間に丸投げしているだけでは守りきれないからです。どこでもこのようなことは国を挙げて行っているからです。
    だから当然日本もしないといけないのです。日本国が国を挙げてです。総合安全保障はです。
    だから、ちょうどよい機会なのではないですか。日本の総合安全保障の本格的な強化のです。今のままではロシアが(そうして北朝鮮も、中国も)何をしてくるか分からないからです。(だから積極財政でガンガンやらないともうダメであるということです。この状況でまだ緊縮財政を主張する人がいたとしたらもうその人は工作員なんでしょうね。他国のです)
    それでロシアに対する制裁を強化ですか。もう世界中でそんなことをしだしましたが、まあ、ロシアがウクライナを侵略しているんですからそれも仕方ありませんか。世界中でロシアに対する制裁を行ってもです。
    しかし、そういうことを世界中で始めてです。どうします。ロシアが切れたらです。ロシアにある核兵器は世界最多なんですよね。
    プーチン大統領が切れて、その世界最多の核兵器をいよいよ使い始めたらもう第三次世界大戦は避けられなくなります。そういう脅しをしていますよね。いま現在ロシアはです。
    それが脅しですめばいいんですが、しかし、それをロシアはやりかねないという人もいます。大丈夫なんですか。ロシアを追い込むだけ追い込んでです。
    ウクライナ一国を救うために世界が滅びてしまっては何もならないからです。
    そこは冷静な判断を私たちのような庶民はともかくです。世界のお歴々にはしていただきたいものです。この調子でロシアを追い込むなら第三次世界大戦も起きかねないからです。
    そうして、その第三次世界大戦が始まるなら、今度は確実に世界が滅ぶからです。(何せ今回は核兵器がありますから。しかもすさまじい数です。それこそ地球を何個も破壊出来るくらいのです)
    前にも書きましたが、部分と全体という話は大事なことなのです。部分を見てそれから全体を見ると判断を間違えます。まず先に全体を見て、そうして部分を見ないと正しい判断は出来ないのです。
    何度でもいいますが、ウクライナ一国を救うために世界全体が滅びてしまっては意味がありません。
    そこは正しい判断を世界の多くの人がしてくれることを願ってやみません。

  9. gtskokor2022/03/03 at 10:13 AM

    毎日毎日悲惨なニュースが届きますね。ウクライナからはです。
    もう一刻も早く停戦協議に合意してもらいたいものです。ロシア、ウクライナ両国にはです。
    だから、停戦協議に合意するよう説得しないといけないのではないですか。日本も、そうして世界各国もです。ウクライナをです。条件がかけ離れているなどといわせているのではなくです。
    もちろんウクライナの方を説得するのです。だってロシアなど何をいってもきくわけがないからです。これまでだってロシアは応じなかったんですから、なら説得するのはもうウクライナの方しかないではないですか。
    だから飲んでもらうしかないのです。ウクライナの方にロシアの要求をです。
    なにをいっているのかと、力による現状変更など認められないと、だから日本は(欧米に合わせて)ロシアに制裁をかし非難決議までしてロシアのウクライナへの攻撃停止と部隊撤収を求めているんだと、そのように勇ましいのは結構なんですが、それで昨日でもロシアから領空侵犯されましたよね。
    その前はサイバー攻撃をされ、北朝鮮を使って(これははっきりロシアが指示したのかは分かりませんが)ミサイルまで撃ち込まれ、ずいぶんロシアから反撃を食らっているようなんですが、大丈夫ですか。
    アジアでこれだけロシアを怒らせている国など他にないからです。それなのに日本だけ頑張ってそんなことを(まともに反ロシアを鮮明に)していてです。(ロシアって日本のすぐ横にあるんですが…。〔汗〕)
    国際法を守っていないのはロシアの方なんだから、日本がそのような態度を取るのは当たり前のことだろうという人も多いのでしょうが、しかし、私も(中国にやられている)ウイグルやチベット、南モンゴルならこんなことはいいませんが、ロシアとウクライナの問題はいろいろ複雑です。(旧ソ連のことはです)
    あまりロシアだけ一方的にいっていていいものかと思いますし、それにロシアは世界最多の核兵器の保有国なのです。そのような国に対し、力に対しては力でなどというやり方はまずいのではないでしょうか。ロシアが引くに引けなくなったらその核兵器を使うしかなくなるからです。そうなったら、世界は終わりであるからです。
    それに普通の指導者であるなら、核兵器など脅しでは使っても本気で使おうとは思わないんでしょうが、ロシアはプーチン大統領ですからね。そうしてそのプーチン大統領は最近は精神に異常をきたしているのではないかといわれています。(本当か嘘かは知りませんが)
    ただでさえ危ないところにもってきて精神に異常まできたしているのならです。やってしまいませんか。核兵器の使用もです。あまりにロシアを追いつめるならばです。
    だから私はいっているのです。ウクライナを説得しろとです。もはや安全にこの戦闘を終わらせる道はそれしかないからです。あまりにロシアを追いつめるならば下手すれば世界が終わって(核戦争で)しまうかもしれないからです。
    それくらい危ない状況であるということを自覚してロシアに対する態度は決めてほしいものです。いま現在の世界の指導者であるお歴々にはです。
    そのやり方を間違えれば地球が壊滅するかもしれないからです。これは決して大げさな言い方ではなくです。
    だから世界の多くの人々がです。いま現在は世界が、そのような危急存亡の秋であるということを自覚すべきなのです。
    そのような恐ろしい状況の中いま私たちは生活しているのですが、よいのですか? いつまでも神を思わずにいてです。

  10. gtskokor2022/03/04 at 10:39 AM

    ウクライナとロシアの停戦協議は一時的な停戦(人道回廊)が決まったようですね。
    まあ、北京のパラリンピックの間だけだという話もありますが、何とかそのまま停戦につなげてほしいものです。そのためには両国が歩み寄るしかありませんが(ロシアはダメなので)ウクライナの方にはそれを期待しています。
    しかし、今回のこの侵攻でロシアはウクライナに核を使う気でいるというもっぱらの噂ですが、本当でしょうか?
    もし、本気でロシアがそう考えているのならです。その後のロシアには大変なことが起きることになります。(例えばロシアが日本以上の災害大国になるとかです)絶対にやめた方がいいでしょう。核など使うのはです。
    もう天上界は核など使う国は(使った国は)絶対に許さないからです。核だけは使わせないよう細心の注意を払っているからです。
    なぜなら、それで核戦争など起こせばもう地球が破壊されてしまうかもしれないからです。かもではなく破壊されるでしょう。今の核兵器の破壊力はすさまじいからです。(たとえ小型のものであってもです)
    地球が破壊されてしまっては神の計画が狂ってしまいます。
    だから核兵器をつくるところまでは許しても、そこが天上界のぎりぎりのところであり、それを使うことまでは許さないでしょう。だからもし核など使おうとする国があるならです。
    それこそ、その国には大天変地異が起きるかもしれません。(それに近いことは確実に起きるでしょう)だから、もしロシアにそんな恐ろしい考えがあるのならです。それだけは絶対にしないようくれぐれもいっておきます。
    さすがに核兵器など使ってしまっては、そんなことをした指導者はただではすまないからです。どれだけこの世の権力があろうと心臓が止まってしまえば、その権力は使いようがないからです。
    そのようなことは普通に起きるということです。なぜならこちらではそのような(急死するような)ことが普通に起きているからです。本当の神の教えにまともに逆らっている人が(そんな恐ろしいことを平気でしている人が)あまりに多いからです。どれだけ私がそんなことをしてはいけないといってもです。
    だから核武装などという人が最近は増えてきましたが(国会議員にまでそんなことをいう人が出てきたくらいですから)本当に怖いのです。そのような神の心を(天上界の心を)まったく知らない人たちはです。ただ自分たちが守られたいがためだけに、そのような恐ろしい爆弾を持ちたいというからです。
    そんな地球を破壊してしまうくらいの威力を持った爆弾と共にありたいなど普通は思いませんが(そんな爆弾が近くにあるなら、普通なら怖くて仕方がないはずだからです)他国からの侵略、それを必要以上に恐れてしまうとそのような感覚にもなるのでしょう。そんな狂った感覚にもです。
    しかし、そんな恐ろしい爆弾と共にあるよりです。他国からの侵略を受けないよう智慧を出すことが肝要であり、そうならないよう最善の努力をすることこそ大事なことなのです。そのような他国から侵略を受けない方法などまだいくらでもあるからです。(だから私はこの世の武器だけではなく神の力も活用しろといっているのです。神の力ほど最強のものもないからです)
    しかし、いま現在などサイバー攻撃がこれまたすさまじいのです。そのサイバー攻撃で、例えば、そのような核兵器の遠隔操作など出来ないんでしょうか? 
    もし、そのようなことも出来るようになるなら、それこそ核兵器など持っていればいるだけ危ないということになります。いつその核兵器が遠隔操作され爆発するか分からないからです。
    そういうことも、そのうちにやれるようになるんではないですか。最近のサイバーの発展もまたすさまじいからです。
    もう核兵器が氾濫していて感覚がおかしくなっている人も多いようですが、そんな恐ろしい爆弾と一緒にいることくらい危ないことはないのです。その爆弾が何かの事故でいつ爆発するかしれないからです。自分たちを守ってくれるはずの爆弾がいつ自分たちを滅ぼすかしれないからです。
    そんな恐ろしい爆弾(核兵器)などすぐにでも廃棄する、早くそのような普通の正しい感覚に戻ってほしいものです。多くの人がです。
    そのような正しい感覚に戻すことが出来るのが、この正法神理です。
    神と共にあるなら、愛と調和と安らぎの中で幸せに暮らしていけるのです。頭からそんなことは武器を持たないと出来ないではなく、その武器を持たない、また武器を持っている人たちのその武器を捨てさせる、そのような智慧を出していくことこそ大事なことでしょう。
    皆で智慧を出し合うならそのようなことも出来てきます。
    頭から「そんなことは出来ない」ではなく、そうなるよう努力することが大事なのです。そのように努力していくなら必ず神の導きはあるからです。

  11. gtskokor2022/03/06 at 10:42 AM

    北朝鮮がまたミサイルを発射したようですね。今年に入って九回目ですか。なんぼなんでも撃ちすぎですね。
    こんな時に撃ってもあまり意味はないと思うんですが(あまり騒がれないでしょうし。〔アメリカなどの世界も注目しないでしょうし〕というか、よけい火の粉が降りかかりそうなんですが。ロシアのウクライナ侵攻がこれだけ騒がれている時に撃ってもです)だとしたら前回に引き続き日本に対する警告ですかね。ロシアからのです。
    このところ立て続けであるからです。ロシアの日本に対するかまいぶりもです。(北朝鮮を使ってのミサイル、サイバー攻撃、領空侵犯〔ヘリでの〕またミサイル)
    しかし、ロシア、ウクライナ問題はやはり日本はこれ以上深い入りしない方がいいのではないでしょうか。(追加制裁などもってのほかです)というより、世界中でそこまでロシアを追いつめて大丈夫でしょうか? 
    ロシアはこれまでの国とは(中東の国などとはです)違うからです。世界最多の核保有国であるからです。(そこは強調しますけどね。何度もです)
    あまりにやりすぎてはその核をロシアは使うかもしれないのです。そういう噂が国会議員の間では出ています。そういう噂が出るということはやりかねないということになりませんか。ロシアはです。神の心も知らずにです。
    欧米や日本をはじめとする他の国々があまりにロシアを追いつめプーチン大統領が切れて、影の世界政府と刺し違える覚悟で極超音速ミサイルに小型核弾頭を積んでニューヨーク辺りに発射したら(その辺りにお住みですよね。そのような方々はです。違いましたっけ?)核戦争になりませんか? そういう最悪の事態が発生したらです。
    ないとはいえないでしょう。こんな調子でロシアに非難決議はするわ、どんどん制裁を強めるわなどしていけばです。ロシアにはロシアの言い分があるからです。しかし、世界の多くの国々はそれを一切きこうとしないからです。
    こういうパターンってこれまでもありましたよね。アメリカのトランプ前大統領の時もそうだし(それでアメリカなど国民が真っ二つに割れています。一方的にトランプ氏がおかしいならなんで半分ものアメリカ国民がトランプ氏を支持するのでしょう? そんなにおかしな人をアメリカ国民が支持するはずがないではないですか。では、そういう一方的な報道がおかしかったということになります)イラクの時も大量破壊兵器があるとかいって武力攻撃して結局そんなものはなくて、それでイラクが混乱しあのテロ組織のイスラム国が出来て、そうしてアラブの春とかいって中東の国の独裁国を民主化したのはいいんですが、そのせいで今の中東は揉めまくっています。
    はっきりいって欧米をはじめとした世界の国々が一方的に支持して制裁など行ったところは(武力攻撃を含むです)その後ろくなことが起きていないのです。一国も平穏無事で幸せになった国などないのです。
    これは一体どういうことかということです。そういうところにいい加減、私たちは気づかないといけないのです。(まあ、そういうところも、ということなんですが)
    だから今回のウクライナへロシアが侵攻したことでもそうなのです。ウクライナはチベットやウイグルと違い、ずいぶん悪い噂があるのです。
    ウクライナの内戦などもう何年も続いていますし、それで親ロシア派に対する虐殺など本当にあったといわれていますし(欧米をはじめとした日本を含めた多くの国々はすべてそれはでっち上げでフェイクニュースだなどといいますが)ロシアは天然ガスをヨーロッパに送っているのですが、そのためのパイプラインがウクライナを通っていて、そのウクライナのパイプラインの設置代(場代)がずいぶん高額だといわれていますし、そのようなパイプラインを通しているためにウクライナはロシアから、そのパイプラインを通る天然ガスをずいぶん格安に仕入れているといわれます。
    にもかかわらずウクライナは、その通っているパイプに穴をあけて途中で天然ガスを抜いている者までいるというのですから、ロシアも怒ります。
    そういうことを長年続けているのです。ウクライナはです。マスコミはそのような事実は一切報道しませんが。
    それにEUの問題もあり、そのような地政学的な問題とエネルギー問題とで長年あの辺りは揉めているのです。旧ソ連圏など特にです。(だからクリミアの問題とかもそうなのです)
    だから私はあの辺りは複雑な問題があって一方的にいっていてもいけないといっているのであり、そうして先ほども書きましたが、ロシアは世界最多の核まで持っているのです。
    これまでの国のようにです。(その辺りの国々の事情を一切考えず)そういう国を(核の最大保有国を)同じように一方的に攻撃してよいのでしょうか? 最悪核戦争が起こるかもしれないのにです。持っているのなら、追いつめられれば最後には使うからです。
    だから、そういうことも覚悟してやっているのかときいているのです。欧米をはじめとした(もちろん日本も含めた)世界の国々はです。
    最悪の事態は当然考えていなければいけないからです。世界の国々の指導者はです。
    だから私はいっているのです。ウクライナがロシアのいうことをきくしかないとです。それ以外ではこの問題は解決しないからです。そのような長年の問題があの辺りには確実に存在しているからです。
    もし、このままこの問題が解決しなければ、これまでには起きたことがない(比べ物にならない)ほどの悲惨なことが世界で起きることになります。もう、表面上の正義感だけでは(裏の事情をまったく知らない人たちのです)話がすまないところにまできているのです。このロシア、ウクライナ問題はです。下手すれば世界が滅亡する、そのようなところにまでです。
    そのような最悪の事態に陥らないためには何をしなければいけないのですか? 特に世界のお歴々にはそこをよく考えてもらいたいものです。
    今回は本当に本当にです。(脅しでも何でもなくです)やりすぎれば世界が滅んでしまうかもしれないからです。

  12. gtskokor2022/03/07 at 10:29 AM

    だから、あまりにマスコミが片方が悪いといいまくる時は気をつけた方がいいのです。
    あの湾岸戦争の時もイラクのフセイン大統領が悪いの一辺倒でした。侵略者だの(イラクがクウェートに侵攻したのは事実ですから…これもいろいろ理由があるのですが)独裁者だのそのようにいってです。そうして、その時も油田に火をつけたり、海に油を流したりして(それで油だらけの鳥など見せて)フセイン大統領が戦争中にまでずいぶん悪いことをさせたかのように宣伝していましたが、結局あれなどアメリカをはじめとした多国籍軍の自作自演だったといわれています。
    その真意は分かりませんが、結局その後フセイン大統領がいなくなったイラクは揉めに揉めてイスラム国が誕生してしまったのです。
    その後の悲惨な事件は書くまでもありませんが、その時と今のロシアのウクライナ侵攻は非常によく似ているのです。
    散々ロシアが怒るようなことをウクライナにせさせて(先ほどのイラクがクウェートに侵攻した時もそうです。欧米が〔その裏にいる影の世界政府が〕それをさせたのです。それをしてもいいと、それをしてもこちらは手を出さないとイラクをだましてです)ロシアがウクライナに侵攻すると侵略だのなんだのボロカスいって少しもロシアのいうことをきこうとしない。
    ロシア側がいうことはすべてでっち上げで嘘、ウクライナのいうことはすべて正しい(多少の嘘はまじっているとはいいますが。それくらいいわないと真実味がないからです)そうしてロシア軍が次々に悪いことをしている。
    例えばあの原発に撃ち込んでいる映像とかです。あれはロシア側はウクライナがしているといい、ウクライナ側はロシアがしているといいます。(ロシアはウクライナがあそこで核兵器をつくっているともいっています)さて、どちらが正しいんでしょうか?
    本当にそっくりです。あの湾岸戦争の時とです。やり方がです。悪いことはすべてフセイン大統領、今回は悪いことはすべてプーチン大統領。
    まったく同じですね。やっていることがです。
    とすると、この後はロシアに対し制裁を強めプーチン大統領を失脚させ(または殺して)そうしてまたロシアを民主化させるとこういうのでしょう。欧米はです。独裁者プーチン大統領からロシアを解放したと世界に宣伝するのでしょう。欧米はです。(ああ、日本も片棒を担いでいますが)
    いつもそうであるからです。やり方は一緒であるからです。
    しかし、その後は今度はロシアが大混乱を起こすのです。強力な指導者を失ったがためにです。
    中東などイラクをはじめとした、そのような独裁政権がみな倒れてしまったがため(アラブの春とかいって欧米が強力な指導者をすべて廃し無理やり民主化をしてしまったためにです。これもまたマスコミはそれが正しいと一方的にいっていました)いま大混乱を起こしているのです。そのような強力な指導者を失った中東の国々は一つとしてまともな国はないのです。皆まともらなくなって揉めているのです。
    だからロシアもそのようになるのです。今プーチン大統領を倒してしまえばです。
    しかし、ロシアが中東と同じになるなら、その混乱は中東の比ではありません。ロシアは世界一広い国であるのです。そうして世界最多の核保有国。そんなロシアがまとまらなくなるなら、当然その近辺にある特にアジアの国々も大混乱を起こすでしょう。当然日本もそうなるのです。
    考えてみてください。ロシアに強力な指導者がいなくなって混乱し、ロシアマフィアなどが徒党を組んでイラクに出来たイスラム国のようなテロ組織が出来上がったらどうなると思いますか?
    ロシアほどの広大な国にそんな組織が出来上がったら、日本はもとよりあの中国だって危なくなるのです。なぜなら、そのテロ組織は核を持っているからです。多くのです。
    そうなるなら、そのテロ組織はアジアだけでなく全世界を震撼させることになります。
    結局、このロシアとウクライナの問題は核戦争にならなくてもロシアがダメになるなら、そのような結果しかもたらさないということです。
    どう転んでもよい結果は得られないということです。なぜなら、その先の展開はすでに予想出来るからです。
    そういうことが過去何度も起きていて、一度もよい結果など得られていないからです。
    だから私は、今回はウクライナがロシアのいうことをきくしかないといっているのです。
    どちらにしても、今回ウクライナの側が勝利をおさめるなら決して良い結果はもたらさないからです。後の世はです。まだロシアのいう通りにおさまった方がよい結果が得られるからです。
    別に私はロシアがすべてよいといっているわけではありません。ロシアが悪いことをしているのは明らかなのです。国際法を無視しミサイルをウクライナに撃ち込んでいることは事実であるからです。
    だからそれなりの制裁を加えているのであり、それはそれとして、しかし、こうなったのにはこうなるだけの原因があって、その原因をしっかり知って、そうしてその後の最良の(もちろんそういうひどい状況の中でもという意味です)処置を行わなければ、その後の世界はもっと悪くなるといっているのです。
    そうなってはいけないからいっているのです。ウクライナはロシアのいうことをきけとです。
    そうして、その後はロシアのウクライナへの行いを厳しく監視すればいいのです。世界がです。
    そうする以外で今のところよい結果が得られる方法はないからです。それ以外のやり方は(例えばロシアへの制裁を強めれば強めるだけ)悪い結果しか得られないからです。
    ウクライナがロシアの要求をのむならプーチン大統領は停戦するといわれています。
    今はそれに従うしかないのです。それが今のところの最良の結果を得られる最良の方法であるからです。

  13. gtskokor2022/03/08 at 10:07 AM

    三度目の停戦交渉も合意に至らなかったようですね。それは残念です……といいたいところですが、停戦交渉が合意に至らなかったんではなくてウクライナが降伏するんではないかという話も出てきています。(昨夜のユーチューブを見ていてそんなことをいっている人がいたものですから)
    それはフェイクニュースですか? しかし、あのウクライナの大統領などもうとっくに逃げ出しているんでしょう。ウクライナ国外へです。さも国内にいるようなふりをしているだけでです。だとしたらだましていますね。ウクライナの人たち(及び全世界の人たち)をです。
    そうであるなら降伏するかもしれませんね。ウクライナはです。
    そういえば今日の朝のニュースでは停戦交渉は合意に至らなかったというだけでずいぶんウクライナのニュースが少なかったです。(これまではガンガンミサイル攻撃のところばかり映していたのにです)
    何か変ですね。それが分かっているのに出さないとかそういうのでしょうか? 日本のマスコミお得意のです。(自分たちに都合が悪いことはいわないというです。〔苦笑〕)
    それが事実かどうかは時間がたてば分かります。もう少し待ってみましょう。そうすれば正しいことは分かってくるからです。
    しかし、どちらにせよです。私がここに何度も書きましたが、あまりマスコミのいうことを鵜吞(うの)みにはしない方がいいでしょう。マスコミはコントロールされているからです。影の世界政府にです。だから正しい報道もすれば正しくない報道もするということです。(どちらかといえば正しくない報道が多い)そのような人たちに都合の悪い報道は絶対にしないからです。
    だから前回や前々回に書きましたが(中東の国々の民主化など)間違ったことでもどんどん進めてしまうのです。そういう人たちにはそちらの方が都合がいいからです。だからそういう人たちに都合のいいことばかりいう。多少の伝え方の濃淡はあるにせよです。それが日本のマスコミなのです。(特別、日本だけではありませんが)
    そのことを詳しく書いているスペースがありませんので(なんせコメント欄に書いていますから。皆さん方がいつまでたっても布施してくれないから。〔苦笑〕)そこは省略しますが、そういうことをよく理解したうえで、これからはテレビのニュースなど見た方がいいでしょう。
    マスコミのいうことを、そのまま信じてしまうとたいがいは不幸になるからです。正しいことと正しくないことをごちゃまぜに伝えているからです。
    だから間違ったことをそのまま信じてしまっている人も多いのですが(マスコミの威力は絶大ですから)そこを自分で正しく判断することが大事なのであり、それが自分の心の向上にもつながっていくのです。
    そのような物事を正しく判断する基準は私が書きましたように、いまマスコミがいっていることをした結果どうなっているのかとか(そのようなこれまでの歴史を振り返って判断するとか)そういうことを自分がすれば不幸になるだろうと、自分たちのこれまでの体験から判断するとか、やり方はいろいろありますが、そのような疑問追及の心を忘れてはいけないということです。
    この人がいっているから大丈夫ではなく、誰がいっていることでも本当にそれが正しいのかということを一度疑い、そうして自分でそのことを追求し、自分がやはりこれが正しいのだと確信を持った時にはじめてそのことを信じればいいのです。
    そのような疑問追及の心が大事であるということを高橋先生は常々いわれていましたが(高橋先生は「私のいうことでもすぐに信じてはいけません。疑って、疑って、もうこれ以上、疑う余地がないと分かった時、はじめて信じなさい」とよくいわれていました)本当にそのような心は大事なことであると、今のように情報があふれた時代になるとつくづく思います。
    本当に巧妙にだましてくる人たちがたくさんいるからです。今の時代はです。
    だから、ここに書いたことをすぐに信じなくてもいいのですが、自分で調べて勉強し体験もしてみて、そうして間違いないと分かった時には信じて行ってください。
    そうすればその人は確実に幸せになれるからです。
    その逆の態度を取る人も(この教えが正しいとすでに分かっているのに、それでも逆らっている)この辺りにはたくさんいるようですが、そういう人たちがずいぶん不幸になっているようです。昨日も誰か滅ぼされた人がいるようだからです。どこかの会社などです。(また教えてくれました)
    正しいと分からず間違ったことを信じている人たちも不幸になりますが、正しいと分かっているのに、それに逆らっている人たちも不幸になります。
    正しいと分かったのなら、それを信じ素直に行う人こそ幸せになれるのです。
    それを行うことは本当に難しいことですが、その難しいことをやるために私たちはこの世に生まれてきています。
    では、行うしかないですよね。その難しいことをです。それを正しく行った人だけが人生の(本当の)勝利者となれるからです。

  14. gtskokor2022/03/09 at 10:44 AM

    ウクライナは人道回廊が機能して初の住民退避が始まったそうですね。
    今回は一時の停戦がなって無事に住民退避も行われているようですが、しかし、なんで今回はうまくっているのでしょう? そこにロシア軍は砲撃を加えないんでしょうか? 前回までは加えていたはずなのにです。
    前回まではガンガンウクライナ住民が退避しようとしているところにロシア軍は攻撃を加えていたんですよね。それに人道回廊には地雷もまかれているとか。(それもロシア軍がまいたそうですが)
    大丈夫なんですかね。そんな危険地帯を住民が避難していてです。
    こういうところでもマスコミ報道のおかしさがよく分かります。だって、ロシア軍が人道回廊に地雷をまいたり一方的に砲撃を加えていたりしたのなら今回だってそうするはずではないですか。それなのになんで今回はしないんでしょうか?
    それはウクライナの軍の方にやる気がなくなったからでしょう。もうウクライナは降伏するかもしれないというところまできているからです。もう終わりに近づいているのです。この戦いはです。
    終わりが近づいて片方の軍のやる気がなくなってきたら、住民退避が出来るようになった。では、これまで住民退避が出来なかったのは、そのやる気がなくなった方の軍が住民に発砲していたから出来なかったという推測が出来ますがいかがでしょうか?
    つまりウクライナ住民の退避をじゃましていたのはウクライナ軍であったのです。ロシア軍ではなくです。だからウクライナ軍のやる気がなくなったら一時停戦も住民の退避も出来るようになった。これまでその約束を破っていたのはウクライナの軍の方であったからです。
    そんなバカなと何でウクライナ軍が自分の国の人間を撃つのかと、そう考える人もいるのでしょうが、もうウクライナは何年にもわたり内戦を続けているのです。
    そうしてウクライナの人の中には超がつくほどの右翼もいれば左翼もいて(それはどこの国でも同じでしょうが)ロシア派までいるのです。そういう人たちが内戦を繰り返しているのです。(それだけ乱れた国であるということです。ウクライナはです。そんな平和な国ではないのです)
    では、勝手に停戦などしたら怒りだして砲撃する者もいるでしょうし、自国民とはいえ撃つ者もいるでしょう。その自国民同士で長年戦いを続けているからです。
    だから、そういう事情は一切報道せず、悪いことはすべてロシア軍がしているなどというマスコミ報道は明らかにおかしいのです。(嘘なのです)
    だからいっているのです。マスコミの報道を鵜呑みにしてはいけないとです。ずいぶん嘘が混じっているからです。様々な裏事情によってです。
    だからといって、今回ロシア軍が行ったウクライナへの侵攻が正しいとはいいませんが、そこらの複雑な事情があるから、あまり日本のような国が一方的に片方が悪いなどといわない方がいいといっているのです。
    あちらなど日本のお花畑のような平和な国とはまったく状況が異なっているからです。
    だから、そのような正しい見方(疑問追及)は必要であるということです。そうしないとすぐに間違う(だまされる)からです。
    そのように見るとです。ロシアのウクライナ侵攻はソロソロ終わりに近づいているようですが(だから、イスラエルやトルコ、中国などが急に乗り出してきて仲裁するとかいってきたんでしょう。もう終わりが見えてロシアが勝つのが分かっているから勝ち馬に乗るためにです)しかし、そのロシアがウクライナに侵攻したためにです。
    原油が高騰しもうモノの値段が爆上がりしそうなのです。(というかしています)
    ですから日本政府はウクライナに防弾チョッキを送るのもいいんですが(しかし、もう侵攻が終わりかけているんですから、ウクライナに何か送るなら、そういうものより水や食料の方がよほどいいと思うんですが…)日本国内の方も何とかしてほしいものです。
    今回のダブル、トリプルパンチで(不景気、新型コロナ、原油高などなど)困窮する人がまだこれからどんどん出てくるからです。(私もその一人なんですが…)
    だからもはや消費税減税は(本当はゼロにしてほしいんですが)必須でしょう。一年なら一年と期限を区切ってもいいですからとにかくお願いします。この消費税を下げるだけでどれだけ多くの人が助かるかしれないからです。
    そうしてまた特別給付金も配ってほしいですよねえ。このような国内外の諸事情のせいでどれほど多くの国民が苦しんでいるかしれないからです。そうして、そのような自国通貨である円は日本政府はいくらでも配ることが出来るからです。
    くどいくらいいいますが(私もしつこい。〔笑〕)日本政府には通貨発行権があるからです。
    いま現在は、そのような日本の危急存亡の秋なのです。岸田総理には今度はぜひ日本国内の方でも腕を振るっていただきたいものです。他国ばかりにあまり気を使っていないでです。(苦笑)
    まず自分の国である日本がよくなってこなければいくら他国がよくなっても、それは順序が違うからです。

  15. gtskokor2022/03/10 at 10:22 AM

    ウクライナでは人道回廊が増えて国外へ避難する人が増えているとか。
    それはよかったです。どちらにしても早く終わってほしいものです。このような戦闘はです。
    しかし、このロシアのウクライナ侵攻によって原油だけではなく小麦なども凄い上がり方をするようですね。それでこれからいろいろなものが値上げラッシュとなりそうなんですが、昨日も書きましたが、そちらの方を早く何とかしてもらわないとどんどん生活が苦しくなります。
    減税や給付金などすぐにでもやってほしいものです。すでに困窮している人たちがごまんといるからです。これだけデフレが続いている(GDPが全然上がらない)この日本にはです。
    ほんとそれは誰のせいでしょうかといいたいです。これまでの政治家の政策が悪かったからですよね。だから日本だけGDPが上がらなかった。日本の政治家の政策が(GDPが上がっている)他国に比べ悪かったからです。
    だからいっているのです。減税や給付金などすぐにでもやってほしいとです。このひどい状況で、そこに悪いインフレが直撃するんですから困窮者が増えるのは必定だからです。(それも超がつくほどのです)
    だからもう積極財政をやってもらしかないのです。ここで方針転換しなければ日本の生きる道はないからです。だから原発の再稼働もして(そのようなエネルギー政策から財政政策から安全保障から)もうすべてのことにおいて方針転換しないとこれまで通りのやり方をしていては日本の生きる道はないのです。それだけ世界は風雲急を告げているからです。
    しかし、こちらの人たちはこちらの人たちで今のままでは生きる道がなさそうです。昨夜でも遅くまでおかしな電気のつけ方していましたからね。どこかの会社などです。
    そうして今はドン引き状態ですしね。こちらは静かでありがたいんですが、しかし、急に怒り出す時がしょっちゅうですし、そのような極端な態度を取るところがどんどん増えています。
    そういう人たちに災いが次々に起きているのならです。神に手を合わせ一度この神理をやってみませんか。そうすればたちまちその災いは止まるからです。
    お前のせいではなく助けてくださいなのです。もうそこらじゅうでそのような災いが現れているからです。それはこの辺りだけではなく、先にも書きましたが、日本も、そうして世界も同じなのです。もう世界中の多くのところで災いが現れているのです。
    だからこれだけ多くの物もどんどん上がりだしているのでしょう。世界の多くのところで多くの災いが現れ(それは天災、人災問わずです)これまで通りのことが出来なくなっているからです。
    そのような時がきているのです。もう世界中の人々が正しいことに(神の心に)気づかなければいけない、そのような時がです。
    だからこれだけ多くの災いも現れる。災いは気づきの現象であるからです。
    だから、こちらはこちらで多くの災いが現れ、日本は日本で多くの災いが現れ、そうして世界は世界でまた多くの災いが現れている。
    多くの人がいつまでたっても正しいことに気づかないからです。(それを思うなら今回のロシアのウクライナ侵攻などその気づきの一環なのでしょう。そのような大きな気づきのです。間違った見方をいつまでもしていてはいけないというです。それがどれだけ巧妙な嘘でも、それでもそれを見破り正しく見ないといけないというです)
    自分がしていることが正しいか、正しくないかは、周りに起きてくる現象で分かります。
    いい加減そのことに気づいて本当に正しいものは何かということをよく知ってください。
    今はその本当に正しいものが現れている(次々に奇跡が現れるものが現れている)そのような稀有な時代であるからです。

  16. gtskokor2022/03/15 at 10:00 AM

    しばらくあきましたね。コメントを書くのがです。
    別に意識して書かなかったんではないのです。久しぶりに東山動物園にいったので書けなかったり、病院にいっていて書けなかったり、コメントを書いたのにまた送信を押したとたん消えてしまってそれで書くのをやめたりと、不思議なことにそういうことが立て続けに起きて、それで書かなかった(書けなかった)のです。
    よくこういうことが連続して起きたものだと思いますが、まあ、あまり惰性で書いていて読む人の方が読めるのが当たり前のように思ってしまってもいけません。神理はそう簡単に読めるものではないのです。
    そういう意味ではたまにはあけるのもいいのかもしれません。その方が神理の有難みも分かるからです。
    しかし、その神理を書けていない間にまた衝撃の事実が分かりました。(ということは、書かなかったのは正解であったということです。だからそういう事実が分かった〔導きがあった〕のです)その衝撃の事実が分かったのは東山動物園にいった帰りのことでした。
    東山動物園の帰り道、最近はあまり通らなかった道を久しぶりに通ったのですが、その道沿いにはいくつか私が通ると嫌がらせをしてくる会社があって、そこの会社の近くを久しぶりに通ると同じようにまた嫌がらせをしてきたところがありました。
    この連中、変わらないなと思っていましたが、しかし、嫌がらせの仕方にずいぶん元気がありません。それで私が「どうしたずいぶん元気がないが、死ぬ奴でもいっぱい出てるのか」と声をかけたのです。
    そうしたらです。急にドン引きしてしまい。シーンとなってしまいました。
    え、やっぱり出ているのかと思い「なんだ、そんなに死んでる奴が出ているのか」と続けてきくとよけいドン引きしてコトリとも音を立てなくなりました。
    それで「そんなことが起きているのなら、すぐにでも詫びを入れて布施しないといけないだろう。何やってんだよ」といったんですが、そういったとたんに怒り出してまたガーガー音を立て始めます。
    ほんとこの連中、変わりません。そんなことをしていたら、それこそ死んでいく人間がどんどん増えていくのにです。それでも詫びを入れるのは嫌だというのです。(そういうことなんですよね。そういう態度を取るのはです)もうどうしようもありませんね。こういう連中はです。
    それでそんなことをいくらいっていてもらちが明かないので「なら滅びても知らないからな」と捨て台詞を残して私は歩いていきましたが「そんな天罰で死んだ奴など深い地獄に堕ちて、その地獄でそれはそれは苦しい生活をし続けないといけなくなるので、その覚悟だけはしておけよ」というと、その連中はまたドン引きしてシーンとなっていました。
    本当に哀れです。自分たちがそんな態度を取り続けるなら、もう不幸になるのは(それも死んだ後まで)分かり切っているのに、それでもそういう態度を直せないというのですから哀れというしかありません。
    しかし、そんな態度をしてきたところがあったものですから、その後、それらしい会社や現場に(私に散々嫌がらせをしている)きいて回ったのです。
    「もう死ぬ奴が止まらないんだろう」とです。
    そうしたらです。ちょっとゾッとしましたね。そうきいたとたんいっぺんにドン引きしてしまうところばかりだったからです。
    どこも同じような態度を取るのです。そうきくとどこもシーンとなるのです。なんで皆こんな同じような態度を取るのだろうと、それでゾッとしたわけです。
    では、どこも同じように死んでいく者が続出しているということになるからです。
    私はそんな(恐ろしい)ことが起きているのはどこかの会社を含めた(ここは本当にそんなことが起きているようですから…今もドン引きしながら怒っています)いくつかのところだけだろうと、そう思っていましたから。
    それがきくところきくところ、みな同じような態度を取るのです。では、こういうところは(私に嫌がらせをしている大きな会社や工事現場にきいて回ったのですが)すべて、死ぬ人が続出しているということになります。
    本当によく知らん顔をして仕事を続けているものです。怖くはないのでしょうか?
    このような人たちには大変ひどい(恐ろしい)神罰がくだされているのにです。
    それを無理やり人のせいにしていたところで、その神罰は激しくなるばかりで止まることはありません。(現にそうなっています)そんな恐ろしいことが起き続けているのに、平気で仕事をしている人たちなど過去いません。これまでの人たちはそんなことが起きればみな恐れて神に頭を下げたのです。
    それが正しい態度であり、そういう態度を取ったから、そのような恐ろしい神罰はおさまったのです。
    自分が間違ったことをしているから間違ったことが起きるのです。自分たちに死ぬほどのことが起きているということは、死ぬほどの間違いを自分たちがしているということになります。
    その死ぬほどの間違いとは一体なんなのですか?
    いい加減それに気づかないと本当に死ぬことになるのです。(そうしてその後は苦しい苦しい地獄の世界に堕ちていくことになるのです。ここに書いていることは嘘でもつくり話でもありません。本当に起きていることなのです。もう少し真剣にきいてはどうでしょう。自分たちの命にかかわることであるからです)

  17. gtskokor2022/03/16 at 10:29 AM

    昨日もずいぶんお怒りでした。どこかの会社などです。
    夕方、私が帰ってくるとやたら怒っているのです。昨日も、その前も、そうしてその前もです。(日曜日は別にしてです。休みですから)いい加減、気づかないのでしょうか。この連中はです。
    もうそんなことは毎日起きているとです。だから特別怒るようなことではないとです。そのひどく怒っているようなことは毎日のように起こり、そうしてこの後もまた毎日のように起きていくからです。
    つまり、もうそれが普通であるということです。そのようなひどく怒るようなことが起きることが普通なのです。起きない方がおかしいのです。今のような心のままではです。
    だから、今日はもちろんのこと明日も、明後日も、そうしてその後もずっと起きるのです。そのようなひどく怒るような現象はです。その通りのことが実際に起きているからです。
    何が起きているかは知りませんが、それほど怒っているのです。決してよいことは起きていないのでしょう。よいことが起きて怒る人などいないからです。だとしたら、お先真っ暗ですね。そのひどく怒るほどのよくないことはまだまだこれからいくらでも続いていくからです。
    私は二、三日前でしたか庄内川にいっていたんですが、最近は急に暖かくなってきたものですから、生き物がたくさん出てきていました。
    庄内川のほとりにしばらく座っていたんですが、五、六匹は私のすぐ前を泳いでいったんではないですか。大きな鯉がです。(五、六十センチはあるようなのがです)中には私のすぐ前でしばらくじっとして動かないのもいて「おい、元気か」と声をかけてもじっと動かずにしばらくそこにいました。鯉が話せれば面白いのになとその時ふと思いました。(笑)
    大きな魚が(ボラかなんかかな?)何匹か跳ねるのもいて少々驚きます。その音にはです。急にでかいのが勢いよく近くで跳ねるからです。(笑)
    それ以外ではもうツバメもきていました。川岸を歩いていたら一羽勢いよく私の近くを飛び回る鳥がいて、ん、と思いよく見てみるとそれがツバメだったのです。「なんだお前もうきたのか」と声をかけるとより一層私の周りを勢いよく飛び回っていました。
    変わったところでは草むらに細長いぐにゃぐにゃしたのがいたんですが、最初は枯れ木が落ちているのかなと思い踏みそうになりました。しかし何か様子が違っていて、それでよく見たらそれは蛇でした。
    あれ、啓蟄(けいちつ)ってもう過ぎたっけ? などと思いながら「何だお前までもう出てきたのか」と声をかけてじっと見ていると、そのうちにその蛇は急に頭をもたげ後ろの草むらに入っていきました。シマヘビだと思うんですが(蛇の種類は東山動物園で覚えました。あそこはいろいろな蛇がいるので。〔笑〕)その辺りでその蛇を去年も二、三度見かけたことがあります。
    一度などカエルを呑み込んでいる場面に出くわしたこともあって、そのシマヘビがカエルを追っかけながら出てきて、ちょうど私の目の前でそのカエルをつかまえ吞み込み始めたのです。
    ギョとしましたが、あれはあれで貴重なものを見ましたね。なかなか見ることが出来ない場面であったからです。蛇がカエルを呑み込むところなどです。
    暖かくなってくると、いろいろな生き物が出てきて、このようにいろいろな場面に出くわします。特に私など普通の人があまり見ないようなところを(生き物の姿を)よく見るのですが、こういうことが毎日のように起きていてあまり怒る人もいないでしょう。怒るよりは逆に心が安らぐからです。(まあ、蛇がカエルを呑み込んでいる場面は別でしょうが。〔苦笑〕)
    しかし、あまりこういうことをブログに書く人などいませんよね。私が書いているブログなど他の人とは違っているので(かなりです)このブログを長く見ている人などずいぶん変わったんではないですか。人生観がです。
    少なくとも前と同じではないでしょう。絶対に変わっているはずです。このブログを知る前と知った後とではです。自分の人生観はです。
    なら、素直にそのことに感謝しませんか。そうそう自分の人生観を変えるほどのブログに巡り合うこともないからです。しかも、このブログを実践出来るなら奇跡まで起きてくるのです。そういう体験をした人も少なからずいるはずです。
    そんな自分の人生観が変わり、しかも奇跡まで起きるブログなど(天罰も奇跡の一つですから。不思議な現象には変わりがないからです)さすがに他にはないはずだからです。
    そういうブログを見ているのです。このブログを(コメントを)読んでいる人たちはです。
    そのような稀有のブログを読んでいて、それで何もしないでは(逆らってばかりでは)罰も当たります。だから起きているのです。そのようなひどく怒るようなこともです。
    このブログに素直に感謝出来るなら、そういうことは起きなくなります。
    もうしてはどうでしょう。少々の感謝(の布施)くらいはです。そうしない限り、そのひどく怒るような現象は止まらないからです。

  18. gtskokor2022/03/17 at 10:36 AM

    また大きな地震が起きましたね。しかも二度も続けてです。(宮城、福島に震度6強)
    ということは二つも大きな間違いをしているということなんでしょうか。今の日本の人々はです。だからこのような時期に(悪いことが重なっている)このような大きな地震が立て続けに起きた。二つの大きな間違いをいま現在の日本の多くの人たちがしているからです。
    一つはもちろんこの神理を無視していることなんでしょうが、もう一つは何でしょうね…きっとロシアのことでしょう。
    だからいっているのです。あまりロシアばかりを悪いといっていてもだめだとです。あそこには(紛争している地帯には)複雑な問題があって(表裏含めてです)その問題は一方だけの問題ではないからです。ロシア、ウクライナ両国だけの問題ではなくアメリカも含めた、あの辺り一帯の問題であるからです。
    これ以上ロシアへの制裁を強めて今度はミサイルが飛んできてもいけません。(北朝鮮からかロシアからか、それは分かりませんが)今はそのような国外の問題より国内の問題に集中しないとまずいのではないでしょうか。そうしないと日本はどんどん貧困化し滅びていくからです。
    今回はこの地震被害だけでなく、そのロシアウクライナ問題で小麦や原油高は止まらずまだオミクロン株もあります。ダブル、トリプルで悪いことが重なっているのです。もうガソリンのトリガー条項だけではとても追っつかないのではないですか。消費税減税(ゼロ)はもう必須なのではないでしょうか。これだけ物が上がってきて、天災も続いていてはです。(だからもう原発も全部再稼働しなければいけないでしょう。この後まだ原油がどれだけ上がってくるかしれないからです。そんな高い原油など使って電気などつくっていては〔火力発電で〕電気代がいくらになるかしれないからです)
    なんでこんなに悪いことばかり起きてくるのでしょう。それも次々とです。現在の日本にはです。
    それはもちろんもう一つの理由(ロシアの方ではなくです)の方が問題であるからです。そのもう一つの問題である神理を無視していることが一番の問題であるからです。
    だからこれだけ悪いことも続くのです。一番の問題を多くの人が放置しているため、そのような順序ももらうからです。神によってです。
    昨日も書きましたがガン無視ですからね。(苦笑)このブログを(コメントを)読んでいる多くの人たちが私のいうことをです。
    神理を説いている者のいうことをよくそれだけ無視するものです。もう新しい人から布施をもらわないと日本が滅ぶのです。それがまだ分かりませんか。こんな恐ろしいことがすぐに起きているのにです。
    それとも、たまたま起きた地震に合わせていっているだけなんでしょうか。そんなことをです。都合よく地震がきたので、それに乗っかって布施しろと、そうしないとまた大きな地震が起きるぞなどと、そう脅しているだけなんでしょうか、私はです。
    まだ、そんなことをいっている人がいたとしたら(このコメントを見ている人たちの中でです)もうその人は死んで(滅びて)しまうんじゃないですか。そういう人がこちらにはずいぶん出ているようであるからです。
    もうそのようなところまできているのです。日本はです。あまりに多くの人たちが神理を知りながら、その神理を無視しているからです。
    だからもう日本が滅びるとそういうところまできているのです。だからこれだけ悪いことが重ねに重なり、そのような悪いことをまだこれからいくらでも予想出来るのです。 日本は明らかに滅びの道を進んでいるからです。
    天変地変に原油高、ミサイルにオミクロンといくらでも悪いことなど出てきます。そうしてその予想した悪いことは実際にこれから起きてくるのです。もう日本は滅びの道を突き進んでいるからです。
    だからはっきりいって今さらじたばたしても遅いのです。今さら核武装だのなんだのいくらいってもです。そのような人災が起きる前に(ミサイルなど飛んでくる前に)日本の多くの人は滅んでしまうからです。多くの天変地変と困窮によりです。
    もう、そのような道を凄い勢いで進んでいるではないですか。もう分かるでしょう。それは誰にでもです。これだけひどいことがこれだけ立て続けに起きているのならです。
    それでもまだ無視を続けるのですか? このブログを見ている多くの人たちはこの正法神理をです。そういう態度を続けている人たちが原因なのにです。今の日本がこれほど追いつめられているのはです。
    そういう人たちが神理を説いている私のいうことをきかなかったからです。だからこれほどひどいことも起きている(ひどい方に導かれている)現在の日本はです。これ以上の罰当たりな態度もないからです。
    それがまだ分かりせんか。これほどひどい状況になってきてもまだです。
    だとしたら、不遜もここに極まりでしょう。それだけ自分たちの傲慢さが分からなければもはや滅びていくしかないからです。古来、それだけ傲慢不遜がひどい人たちなどみな滅びていったからです。
    謙虚に神を認め、その神に頭を下げてください。(もちろんもうこの正法神理に素直に感謝してくれという意味です)本当の救いはそこから始まっていくからです。

  19. gtskokor2022/03/18 at 10:47 AM

    しかし、新しい人は誰一人、私のいうことをきこうとしませんが(感謝の布施をしようとしませんが)よいのでしょうか。そのような(傲慢な)態度でです。
    じゃこのブログを見るなよといいたくなりますね。だって、このブログを見ていてそういう態度を取っていては神を怒らせることにしかならないからです。
    だからずいぶん神を怒らせているのです。このブログを何年も前から見ていて私のいうことを一切きこうとしない人たちはです。
    実際そうなっているではないですか。今回でもわざわざ神が五日も神理をあけてです。(いま考えるとどう考えてもこの前五日もの間このブログが書けなかったというのは不自然だからです。そうさせられたとしか思えませんので)神理の有難さを再確認させたうえに、再開時になんとこの辺りは滅ぼされる人がどんどん出ているという恐ろしいことを知らされ、そのことを書いて(神理に逆らっている恐ろしさを知らしめて)そしてこのブログを読み人生観も変わった人もいるでしょうから(そうして奇跡が起きた人もいるでしょうから)少しくらいの感謝の布施はしてもらえませんかと、こちらはこれだけへりくだって頼んでいるのにです。(神のことをいろいろ教えてあげているんですから、それだけへりくだっていう必要はないんですけどね。本当はです)
    にもかかわらず、それでもまだ布施を無視しているのです。このブログを見ている多くの人がです。どれだけ傲慢な態度でしょう。(ほんと何様かとこちらは思いますが)
    そうしたらとたんにあの二度の大地震です。
    ここまで神が念入りに導かれ、そうしてそれをこちらは出来るだけ分かりやすく書いているのに(それこそ小学生にまで分かるようにです)それでもこの神理に感謝しないというのですから、それではそういう人たちなど神を(私ではなくです)怒らせるだけです。
    だから起きたんでしょう。一昨日東北で起きた大きな二度の地震はです。あまりにそのような(神理に対しまったく感謝しない)人たちが神を怒らせたからです。
    だからあの地震は東日本大震災の余震などといわれていますが、実際は違うのです。そのような傲慢不遜な人たちが神を怒らせたことが原因で起きた地震であるからです。
    だからあれほど大きな地域に地震の影響が及んだのです。ずいぶん大きかったんですよね。あの地震はです。(二度目の方が特にです)東日本全体くらいに影響を及ぼしたんですよね。こちら名古屋も震度3のところがあったようですが(私はあまり感じませんでしたけどね。地震の揺れはです)そんなでかい地震など余震程度では早々起きないでしょう。
    それも余震などと(十把一絡げのように)いうのは明らかにおかしいのです。東日本大震災より揺れたなどという人もいたからです。(専門家にシロウトの私が文句をいうのも変なんですが、なんでそんな大きくて強い地震が余震なんだよとこちらはいいたくなるからです)
    そして今日から明日にかけては今度は西日本など大雨になる予報が出ています。そうして明日、明後日は北日本が大荒れになる予報が出ていてどう考えてもおかしいのです。これだけ天気が豹変するなどです。
    急変どころか豹変ですよね。豹変。そう表現した方があってるでしょう。こんな天気はです。完全に天が怒っています。
    何でこんなことになるのですか? それはつまりこのブログを見ている人たちが(またです。また)神を怒らせたからこういうことが起きているのであり、これだけ立て続けに急に天災が起きだすということが何よりの証拠なのです。
    このブログを見ている人たちがどれだけ神を怒らせ、恐ろしい災いを現わしているのかということのです。
    だって、そういう形で書いたこのブログをまた無視したとたんにこういうことが起きるのです。(大きな地震に天気の豹変)これほどの証拠も(証明も)ありません。このブログを見ている人たちが神を怒らせているというです。だからこれだけタイミングが合うのです。
    だからこちらでもどんどん滅びる人が出ている。(どこかの会社など今日も朝からドン引き状態です。昨夜は遅くまでずいぶん怒っている人たちがいましたから)こちらは他の地域と違い、大きな災いを現わせないからです。だからこんなことが起きている。こちらでそんな大きな災いを現わしたのなら私の家のボロ屋が一発で壊れてしまうからです。
    私のボロ屋が壊れてしまっては神理が説けなくなります。だから同じことなのです。こちらは個々に、そうして他の地域は大きく災いが現れているだけで、同じ災いが現れていることには変わりがないのです。このブログを見ている人たちの多くが神を怒らせ日本中に災いをあふれさせているからです。(これだけ証拠を並べてもそれでもまだ信じませんか。私のいうことをです。では、そのような人は私の前でそういってください。お前はペテン師であるとです。そういう人には必ず天罰をくだしてあげるからです)
    だから私はこの日本を今のような災害大国にしたのはこのブログを見ている人たちですよといっているのです。本当にそうであるからです。
    これだけ分かりやすく神を(天を)怒らせ天罰をくだされているのに、それでもまだ続けるのですか。それほど恐ろしい傲慢不遜な態度をです。
    分かるまでいいますが神理を無視していては絶対にいけないのです。
    いった通り(ここに書いた通り)のことがこれだけ起きています。いい加減自分の罪を認めませんか。
    何度でもいいますが、すでに恐ろしいくらいその罪は積み上がっているからです。このブログを見ていて私のいうことを無視し続けている人たちはです。
    このブログを見ていて私のいうことを無視し続けている人たちは実は大変なこと(悪事)をしているのです。自分に対してもまた人に対しても、そうして日本に対してもです。そのことを懺悔し、神理を見ているのなら心からの感謝をされてはどうでしょう。
    それが出来た人のみが神から許され本当に救われていくことになるからです。

  20. gtskokor2022/03/19 at 8:59 AM

    東北でまた強い地震が起きたそうですね。(岩手で震度5強)そうして今日明日など北日本は大荒れの天気になるとか。
    早く悔い改め布施してください。このブログを(神理を)見ている人たちが布施してくれない限り、このような神の怒りはおさまらないからです。
    このブログは神と直結しています。これだけ書いた通りのことが起きているのです。いい加減、神を恐れこの神理に従ってください。
    そうしない限り日本に起きている災いは止まらないのです。

  21. gtskokor2022/03/20 at 11:00 AM

    また少し寒くなりましたね。(寒の戻りで)東北の地震の被災地の方々は大丈夫なんでしょうか。(東北は雪が降っているとかいわれますが)ずいぶん気の毒であるからです。
    これだけ気の毒な人が出ているというのに、それでも頑として布施などしないという態度を崩そうとしませんが、しかし、そうであるならです。少なくとも、そういう人たちはもうこのブログを見るのはやめるくらいのことはした方がいいでしょうね。
    だって、このブログを見ていて感謝しようとしない人たちがこれほど神を怒らせ、これだけ多くの災いを日本にもたらしているのです。そうであるなら、そういう人たちがこのブログを見るのをやめれば、それで災いが止まるわけではありませんが、少なくともこれ以上のひどい災いは起きなくなります。そういう人たちがもうこのブログを見なければ神の怒りもその時点で止まるはずだからです。
    だから、まったく感謝する(布施する)気がない人はもうこのブログを読んでもらわない方がいいのです。というより、読んでもらっては困るのです。そのままそのような(不遜な)人たちがブログを(この神理を)読み続けるならまだこれからどれだけ神を怒らせるかしれないからです。それほど神を怒らせるなら、まだこれからどれだけひどい天罰が日本にくだされるかしれないからです。
    だから、布施する気が全然ない人はもうこのブログは読んでくれるなといっているのです。そういう理屈になるはずだからです。普通に考えればです。
    その理屈通りにいくかどうかは知りませんが、そのくらいのことはしてください。私はこのブログを読む人がどれだけ少なくなってもよいからです。ちゃんと布施をして、そうして読んでくれる人が一人でもいてくだされば、私はその一人の人のためにブログを書くからです。
    そうしないと皆さん方のせいで(そのような不遜な人たちのせいで)不幸になっている人たちがあまりに気の毒でならないからです。
    しかし、こういう事実を日本の人たちが知ったらどう思うでしょうね。もうこのブログを見ているほとんどの人たちが神を怒らせているのを分かっていながら、それでこれほどの災いが日本に起きているということを知っていながら、それでもまだ神を怒らせ続けているという事実を日本中の多くの人たちが知るならです。
    さぞ怒ることでしょう。これまでの被害を補償しろという人も出てくるのではないでしょうか。そういう人たちにです。(出来ますか? そんな補償などです。全財産をはたいても足りませんよ。皆さん方が神を怒らせ起こされた災いなどすでに日本中に起きているからです。もう何年も前からです)
    まあ、それはともかくです。はっきりいいましてもう住めなくなるのです。多くの人たちが自分の住処をなくすのです。このままではです。
    それはそうでしょう。例えば東北の一部の地域など数年に一度くらいの割合で大きな(少なくとも震度5~6クラスの)地震が起きるのです。そういうところに住んでいられると思いますか? そんな家を直すたびにまた地震で壊れ、また直しては壊れなどということを繰り返しているそのような場所にです。
    住めるわけがないのです。そのような場所に人はです。そう考えたら本当に日本に住める場所も限られてくるのです。地震があまり起きないところでも、いま現在の日本などもういつすさまじい雨が降るかしれないからです。暴風が吹くかしれないからです。
    このままこのブログを見ている人たちが神を怒らせ続ければ、そういうことになるのです。
    だから特別、戦争などが起きてこなくてもです。難民が大量に出るのです。すでにもう出ているではないですか。現在の日本にはです。もう日本は災害大国と化し、どれだけ多くの人たちが命ばかりでなく家や財産をなくしたかしれないからです。
    だから他国の心配をしている場合ではないのです。日本の人たちはまずこの日本のことを心配しないといけないからです。まだこれから日本にはどれだけ多くの災いが起きてくるかしれないからです。今いわれているだけでも南海トラフに首都直下型地震、富士山の噴火などなど危ない話がいくらでも出てくるからです。
    今のままこのブログを見ている多くの人たちが神を怒らせ続けるなら、そのような危ない現象は確実に起きてくることでしょう。しかし、ここで心を入れ替える人たちがたくさん出てくるなら、そのような不幸は防げます。そのような不幸は今の学者たちがいっているように自然に起きてくることではないからです。人々の心によって起こされるものであるからです。
    いい加減、正しい事実を知ってください。
    それぞれ、政治や経済、あるいは科学、教育など、個々それぞれに正しいことを知っている人はいるかもしれませんが、全体で正しいことを知っている人は少ないのです。
    特に神のこと(宗教)に関しては正しいことを知っている人は皆無といっても言い過ぎではないのではないでしょうか。私ほど奇跡が起きている人など他にはいないからです。神のことを正しく知るなら奇跡は起きてくることであるからです。
    だから、まずその肝心の神のことを正しく知らないといけないのです。私たち人間はです。それが根本であるからです。人として、神の子の人間としての根本部分が宗教であるからです。
    その部分をまるで分っていない人がほとんどであるということです。だから、神理に対し感謝の布施一つ出来ない。これほどの災いがくだっているのにです。
    有り得ない態度なんですが、それはいつまでたっても人間として肝心かなめである宗教を正しく理解しようとしないからです。そういう人が多いからいつまでたっても正しいことが分からず出来ない。
    普通であるなら、正しい神の教えに出会ったのならもう喜んで布施するはずであるからです。それが普通の人間としての感覚であるからです。しかし、それが(まったく)出来ない。本当に正しく宗教を理解する人が少ないからです。
    だから、一つや二つの部分だけ(例えば経済や政治の部分だけとかです)正しく理解していてもダメなのです。人間は一番肝心な部分(宗教)を正しく理解しないと人間として正しくならないし、そうして全体を正しく理解しないと本当に正しいことは分かってはこないからです。
    だから私は、それぞれ正しいことを現時点でいっていると思われる人の意見を参考にして、このブログにも反映させているのであり、人ではなく、その時その時に正しいこといっているかどうか、つまり、高橋先生がいわれていた疑問追及の心をいつの時でも、また誰に対しても忘れないのです。この人のいっていることだから大丈夫ではなくです。それが自分の正しい判断につながるからです。
    そのような正しい判断と正しい行いをされませんか。多くの人がです。そうしないともうこの日本自体に住めなくなるからです。
    皆さん災害大国、災害大国と簡単にいわれますが、本当にそんな災害大国に日本がなってしまうならそんな国には住めないのです。だからその災害をなくしていかないといけないのですが、では、その災害をなくす方法はなんなのですか? 
    本当にこの災害をなくしたいのであればです。この正法神理を実践されることです。多くの人がそれをされれば災害は起きなくなってくるからです。その証明をもう私は何度も行っているからです。

  22. gtskokor2022/03/21 at 10:33 AM

    休日だというのに今日も朝からお怒りのようです。どこかの会社などです。
    しかし、よく怒りますよね。天罰に対してです。ちょっとその神経が分からないんですが、そのような天罰を無視している人たちもたくさんいますし、そういうことを平気でしている人たちは多分現代の人たちだけでしょう。
    知らないとはいえ本当に恐ろしいことをし続けています。こんなことを続けている人たちは生きている時だけではなく死んだ後まで祟るのにです。しかし、それをどれだけいっても理解しようとしません。愚かといいましょうか何といいましょうか、ほんと言葉が見つかりませんね。現代の人たちにはです。
    また北朝鮮が何か撃ったようですが(多連装ロケットか何かをです)いろいろ出てきますね。まだこれからこのようなロケットやミサイルを北朝鮮はバンバン撃ってくるんでしょう。大丈夫なんですか。日本はです。
    そうして日本はロシアにも制裁をし続けていますが、制裁行為は敵対行動と同じなんですよね。ロシアはウクライナにあの極超音速ミサイルまで使って核攻撃まで行うのではないかといわれています。よいのですか。そんなロシアにまともに敵対行動を取り続けていてです。日本は極超音速ミサイルも核も持っているわけではないのですよ。対抗出来るのですか。
    アメリカのいうことをそのままきいてロシアにそのような制裁行為をし続けているのはアジアでは日本だけなのです。よいのですか。そんな調子のいい態度を取り続けていてです。もしロシアが本気で日本に向かってきたら日本はやれるのですか。ロシアとです。
    そればかりか中国もオリンピックが終わり、何をしてくるかしれません。ロシア、中国、北朝鮮を同時に相手に出来るのですか? 核も何もない日本がです。
    日本にはアメリカがついているから大丈夫ですか? しかし、アメリカが助けてくれますかね。この状態でです。この三国はみな核を持っているのです。(北朝鮮ももうあるんじゃないですか。核兵器がです。それこそロシアから何か譲ってもらっているのかもしれないし)そういう国にアメリカが軍事力を使うでしょうか?
    まあ、ウクライナを見れば分かりますが、アメリカは絶対に使わないということです。核を持っている国に軍事力などです。核戦争になったら困るからです。自分たちまで(アメリカの後ろにいる人たちまで)滅びてしまうからです。
    だから、その三国が何かしてきたら日本は一国で何とかしないといけなくなるのです。実際にはです。
    それなのに平気で(というか、欧米の口車に乗り)ロシアに制裁をし続けていますが、その恐ろしさが分かっているのでしょうか? 現実をよく見た方がいいのではないですか。現実をです。(人道的に許せないという部分は分かりますがね。あのような場面〔ロシアの攻撃場面〕ばかりテレビなどで見せられればです。〔あれも故意にあのような場面ばかり流しているんでしょうが〕ほんと正義の味方ですね。日本はです。しかし、それで自分たちが滅びていては世話ないのですが…)
    こういう面でも愚かといいましょうかなんといいましょうか。言葉が見つかりませんよね。もうちょっと違うやり方があったはずなのにです。他のアジアの国々は皆そうしているのにです。(というか、アジアだけではなくヨーロッパなどもそうでしょう。ヨーロッパなどロシアからの天然ガスが止められたら大ごとだからです。〔アメリカは関係ありませんけどね。シェールオイルが自国で取れるので〕日本だけでしょう。そのようなエネルギー問題も何も考えずロシアにそのまま制裁行為を続けているのはです)
    こうなってしまうのです。このように国内だけではなく(国内など天罰を食らいまくっているのに)まともに周りにも敵をつくってまうのです。すべてが敵になってくるということです。神を敵に回しているならです。
    敵対行為ですよね。天罰に対し怒っていたり無視していたりするということはです。神に対するです。
    では、そういうことも起きてくるでしょう。すべてが敵に回るという、そのようなこともです。
    しかし、そういう外国の国々が敵に回るということは日本が侵略されるということを意味します。今度は助けてくれないでしょうね。神もです。元寇の時のようにはです。
    あの時は後に日本に高橋先生が生まれると(日本で神理が説かれると)すでに分かっていたので神は(天は)日本を助けましたが(神風など起こしてです)しかし、今回はもう日本で神理を説くのは無理だと、そのようなことになるならです。
    もう天が日本を助けることはないでしょう。そうなれば簡単に蹂躙されるということです。ロシア軍にでも中国軍にでも日本はです。
    そうならないように核武装といくら叫んでも無駄です。(ずいぶんそういう人が増えてきましたよね。最近はです。ロシアのウクライナ侵攻を見てビビってです)そのようにはならないからです。
    多分ならないでしょう。日本が核武装までしてしまえば神理が広がらなくなるからです。またそのことは詳しく書くこともあるのでしょうが、すべてのことはです。
    この神理を中心に動いているということです。それを理解しないだけなのです。現代の多くの人たちはです。だから不幸になる。神理がどれだけ重要なものなのか真剣に知ろうとしないからです。
    だから布施一つ出来ない。それだけ神理を軽く見ているからです。
    それがどれだけ間違った行いなのかということはこれから分かります。(それも嫌というほどです)しかし、そのようにひどくなる前にです。気づいてほしものです。このブログを長く見ている人たちにはです。
    この正法神理がどれほど有難く大事なのかということをです。
    それがどうしても分からなければです。日本が、どれだけ悲惨な結果になるのかということはもはや想像に難くないからです。

  23. gtskokor2022/03/22 at 10:25 AM

    今日は東京電力管内に「電力需給ひっ迫警報」を出して節電を呼びかけるそうですね。
    これは初の試みであるとか。この前の震度6の地震で、その被災地にある火力発電所がいくつも壊れて、それでずいぶん電力がひっ迫しているようであるからです。東電管内はです。
    しかし、これは逆によかったんではないですか。だって、原発を稼働させるよい大義名分が出来たからです。こういうことでもないと原発の再稼働など出来ないでしょう。特に東電管内はです。
    だからこれをきっかけとして日本にある全原発の再稼働を行うべきなのです。そうして例の小型原子炉の原発もつくって自前のエネルギー確保に動くべきなのです。これからは外からのエネルギーなど(原油などの)どれだけ頼れるか(上がってくるか)しれないからです。
    そうして食料から何から(もちろん防衛もそうですが)自国で何とか出来るようやっていかないといけないのです。
    まだこれからロシア、ウクライナだけではなく台湾有事なども起きるかもしれないからです。というか、起きる確率が高いからです。(もちろん尖閣有事もです)
    そうなったら、いつ日本が攻撃されるか分からないし輸入もどれだけ出来るかしれません。もう自前でやるしかないのです。すべての安全保障はです。それが一番間違いないからです。(そうしてアメリカなどが助けてくれれば、その分はラッキーくらいに思っていないとです)
    いってはいけませんが、今の日本が他国を心配している場合でしょうか? 日本など現時点でもGDPがまるで上がらず、そうして天変地変が起きまくって(天罰を食らいまくって)がたがたの状態であるのです。
    こういう状況も考えず、よく他国を心配していられますね。そうして周りに敵ばかりをよくつくります。これでロシア制裁に協力しないなら中国にも経済制裁するとか何とかアメリカはいいだしていますが、それにも乗るんですか。日本はです。(汗)
    とりあえず専念しませんか。国内のことにです。日本が財政破綻することはありませんが日本国民の多くがこのままでは財政破綻しそうであるからです。(私もその一人ですが。〔苦笑〕)日本国民の多くが財政破綻するなら、結局日本はそれで財政破綻することになるからです。(日本国民の多くがつぶれるなら、その分、日本の供給能力が下がります。それで日本の財政破綻は起こるのです。日本の供給能力が落ちれば日本の自国通貨〔円〕の信用がなくなるからです)
    だからもう何度もいっていますが消費税減税は必須でしょう。まだこれから(物価だけがどんどん上がる)悪いインフレにどれだけなるかしれないからです。というより、すでにもうなってきているのです。
    この物だけがどんどん上がってきている状況ですぐにやれる減税は(そうして私たち国民が一番助かる減税は)消費税以外ないのではないですか。消費税減税なら議員立法でもなんでもすぐにやれるという話であるからです。
    それに消費税をいくら下げるとかごちゃごちゃいうなら、それこそゼロにするなら計算もしやすいのです。消費税分をはぶけばそれですむからです。(その財源はもちろんまったく財政破綻する気配がない日本政府が発行する国債でいいからです。自国通貨建て国債などどれだけ発行しても財政破綻などしないからです。日本はです。今くらいの供給能力を日本が保ち続けるならです)
    これだけすぐに下げれて、そうして計算もしやすく我々国民に影響が大きい税金もないのです。こういう時に下げるにはうってつけの税金なのではないですか。消費税はです。
    それなのになんでそれを誰もしようとしないのですか? 議題にも上がらないのでしょう。日本の政治家は本当に日本国民を救う気があるのかと疑いたくなります。このすぐに下げるには最適の消費税をいつまでたっても無視しているからです。
    とにかくすぐにでもやってもらえませんか。消費税ゼロをです。期間限定でかまわないからです。そうすればとりあえず(とりあえずではありますが)どれだけ多くの国民が救われるかしれないからです。
    今は他国を心配している場合ではなく日本国内の人々を助ける時なのです。そうして日本国内を固め防御を(すべての安全保障を)高める時なのです。他国のことをあれこれいっている場合ではありません。
    他国のことをあれこれいっている間にです。多くの日本国民が滅びてしまっては意味がないからです。

  24. gtskokor2022/03/23 at 10:10 AM

    東電管内のひっ迫警報は今日も続くようですね。
    ということは、まだ大規模停電の可能性があるということになりますが、そうなってからでは遅いのです。もう大急ぎで原発の再稼働をしないといけないでしょう。今回のことで再生可能エネルギーなどどれだけ当てにならないかということもよく分かったからです。
    昨日など雨や雪のせいで太陽光発電がまったくダメだったそうですもんね。そんな不安定な電力をよく当てにします。もっと再生可能エネルギーを増やせなどと騒いでいる人たちが哀れで仕方ありません。
    しかし、もうそんなことをいっている場合ではないでしょう。東京に大規模停電など起きても(北海道はもちろんですが)どれほど多くの犠牲者が出るかしれません。(病院に入院している人たちなどにです)原発の再稼働を急ぐべきでしょう。
    もうこれからは自前のエネルギーは必須であるからです。その自前の本当に当てに出来るエネルギーなど日本は原発くらいしかないからです。
    だからこれまでのエネルギー計画の間違いをここで正すしかないということです。間違ったままいくなら、もうこのまま日本が滅びていくことは間違いないからです。それはもうここまでくれば誰でも分かることであるからです。
    だから政治家の皆さん。ボケッとしている場合ではありません。大至急行ってください。そのような正しい政策をです。
    そんな電気が止まることも心配なんですが、こちらなど心臓が止まる人がたくさん出ているようでもっと心配ですね。そのことが分かっているのかとです。
    本当こんなことを書いているのは脅しでもなんでもないんですが…そんな状態であるにもかかわらず、こちらの人たちは、その危なさに多くの人が気づいていません。昨日でも平気で嫌がらせをしてきた人が大人から子供までたくさんいたからです。
    しかし、もうそのような罰当たりな態度がどれだけ危ないか、こちらの人たちはそんな態度を続けていればいつ自分の心臓が止まるか分からないのです。これは本当のことなのです。そういう人たちは、私の周りの人たちがどれだけ危ないことが起きているという信号を出しているのか知らないのです。だから、そんな態度を取れるのです。そういうことが起きている人たちをじかに知らないからです。
    だからそんなことをしても大したことは起きないだろうと高をくくっている。もう神理に感謝もせず嫌がらせをしている人たちに滅ぼされている人がたくさん出ているというのにです。
    本当にこちらも出してほしいものです。ひっ迫警報をです。こちらの場合は電力ではなく心臓の方ですが。これ冗談ではなく本気で書いているんですけどね。本当に多くの人たちが滅びていっていると私には分かるからです。
    私くらい周りからそのようなことを教えられたら誰でも分かるのでしょうが、他の人はそれだけ教えられないでしょうから(ガンガンガンガンなどとしてきたところに「なんだ死んだのが出たのか」などときいたらシーンとなるなどということはしないでしょう。他の人にはです。どこもです)知らないのです。今この辺りにどれだけ多くの滅ぼされている人が出ているのかということをです。
    しかし、もう出ているのです。神理に不遜な態度を取っている(取り続けている)人たちに多くの滅ぼされている人がです。だから、どちらにしても同じことなのです。間違った態度を取り続けているのなら、その先はもう滅びていくしかないからです。
    それはいま騒がれているエネルギーに対しても神理に対しても同じであるということです。間違ったままいけばどんどん不幸になって最後には滅ぶのです。
    だから、これだけ不幸になっていっているということが何よりの証拠なのです。日本全体でもこの辺りの人たちでも間違ったことをしている人たちが多いという何よりのです。それだけたくさん不幸になって滅びていっている人たちがいるからです。
    こういう不幸な道を進んでいる人が多いということが間違ったことをしている人が多いという何よりの証拠なのです。
    だから正しい道を進みませんか。正しい道を進んでこそ幸福になれるからです。
    (今も飛んでいるんですが、昨日もうるさかったですね。ヘリがです。ほんと勘弁してもらえませんか。あまり長いこと私の頭上を飛んでいるのはです)

  25. gtskokor2022/03/24 at 10:46 AM

    ウクライナの大統領が国会で演説をされたようですね。
    その演説が終わると国会議員が総立ちで拍手されたとか。少々やりすぎではないでしょうか。
    だって、ウクライナはもともと内戦が続いていて汚職がはびこりこの大統領も同じような問題で支持率がダダ下がりしていた人ですよね。それが今回のロシア侵攻でウクライナ国内にとどまって(何か国外に逃亡しているという噂もありましたけど)自国を鼓舞しているというだけで急に英雄視するのは明らかにやりすぎだと思うからです。(このロシア侵攻を許したのもこの人の政策の間違いがあるのだし)
    それにロシアの侵攻前にはウクライナ人がずいぶんロシア人に危害を加えていたともききます。いま侵攻を受けているウクライナ国民には同情しますが、その国民が(あるいはその国民同士で)ジェノサイドをしていたという噂まであるのです。いま泣いている人たちが同じように人を泣かしていたかもしれないのです。
    そのようなことがどこまで事実なのかは分かりませんが、少なくとも今のように一方的にロシアが悪いという報道をあまりそのまま信じない方がいいのではないでしょうか。
    そのような一方的報道が正しかったためしがないからです。これまでなどです。
    アラブの春もそう、湾岸戦争もそう、そうして古くは大東亜戦争もそうではないですか。大東亜戦争で日本が一方的に悪かったなど、いま現在ではもはや笑い話でしかないのです。
    あの当時の情報戦も今の情報戦も同じなのです。マスコミ他あらゆるものを使って行うのです。今はマスコミだけでなくSNSまであります。金さえあるならどのような宣伝戦略も出来るのです。
    だからいま多くの人がいっているからとそれを鵜呑みには出来ないということです。それだけ多くの人をだまくらかすことなど、すでに昔からやってきていることであるからです。一部の(裏の)人たちはです。
    だから、今回のロシアのウクライナ侵攻も、もう少し先にならないと分からないということです。正しいことはです。いま正しいと思われていることでも数年先にはころりと変わるということはよくあることであるからです。
    あまり感情的にならず、いま日本が一番やらなければいけないことは何かということをよく考えましょう。ウクライナにあまりにかかわり日本が侵略されてしまっては意味がないからです。
    北朝鮮なども最近はミサイルをよく撃っています。日本は日本の安全保障にもっと力を入れるべきでしょう。(ドイツもコロッとわったんですから)すでに世界で風雲急を告げているからです。
    それにあまりロシアを追い込んでも、最近はロシアと北朝鮮はつるんでいるように思いますし(北朝鮮がロシア製のミサイルを保有していたりロシアの動きに合わせてミサイルを撃ったりしていますので)そうであるならです。
    ロシアの核兵器を北朝鮮に横流ししているということもあり得るわけで(ロシアは世界一の核保有国ですからね。核兵器などいくらでもありますから)そんなことになるなら北朝鮮だけではなくです。
    ロシアとの友好国にも(例えばすでにベラルーシなどロシアの核兵器が入っているのかもしれないし)核兵器の横流しが出来るわけで、もしそんなことをロシアがするなら、どこの弱小国でも一夜にして軍事強国に変わってしまうのです。それも最強のです。(核を持つなら最強でしょう。どこでもです)
    そういうこともしかねないでしょうといっているのです。あまりにロシアを追い込めばです。自分の国がつぶれるかもしれないのなら世界規模での核戦争まで最後には視野に入ってくるかもしれないからです。ロシアは核兵器などいくらでもあるんですから、そういうことも出来ないこともないということです。自国がつぶれるなら世界がつぶれても同じことであるからです。
    どちらにせよ、世界最大の国がつぶれるのならもう世界に与える影響ははかり知れません。あまりウクライナの大統領のいうことばかりをきくのもどうかと思いますよ。世界規模で今後のことを考えるならです。そういう最悪の事態も考えられるからです。
    別に今日書いたことはただの妄想ではないでしょう。十分にあり得ることであるからです。このままロシアを追い込めばです。
    そういう最悪のことまで視野に入れて考えてほしいものです。日本政府はです。あまり欧米のいうことばかりをきいていないでです。
    どちらにせよ、危ない状況には変わりありませんが、しかしです。本当に危ないのは実は日本なのです。
    何せ日本ほどまともに神に逆らっている国はないからです。(だから災害大国にもなっている)ということは、日本ほど滅ぼされる確率が高い国は他にないということになるのですが、それが分かる人がほとんどいないというのですから、本当に危ないのです。日本はです。
    実は一番滅びる確率が高いということを多くの日本の人々が理解していないからです。
    毎日のように天罰がくだっているところもあるようです。(どこかの会社の皆さん大変そうです。書いた通りのことが起きているからです)少なくともこういう状況の時に神にまともに逆らうのだけはやめておいた方がいいでしょう。どんな悪いことが起きてくるか(大災害か、あるいは他国からの侵略か)しれないからです。
    神にまもとに逆らっていては滅びる以外に道はないのです。
    神の心に従いませんか。そうすれば滅びるどころか、それこそ何が起きてきても神から守られることになるからです。

  26. gtskokor2022/03/25 at 10:41 AM

    北朝鮮がまたミサイル発射ですか…しかも今回など、そのミサイルが新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)で、それが日本の排他的経済水域(EEZ)内の北海道沖百五十キロに落下したとか。
    一歩間違えば北海道をミサイルが直撃したかもしれないといわれますが(それくらい近いところに落ちたということです)やはりきましたか。しかもよりにもよって凄いのがです。これまでで最大のミサイルですからね。もはや疑う余地はないでしょう。北朝鮮とロシアはつながっているということです。
    そうではないでしょうか。だって、この時期にこのタイミングでアメリカ向けに撃ちますかね。いくら実験を兼ねているとはいえこれほどのミサイルを北朝鮮がです。
    特別、何かの記念日ということでもないんでしょう。それに今はロシアがウクライナにミサイルを撃ちまくり極超音速ミサイルまで撃っているのです。こんな時にいくら新型のICBMとはいえ撃ったってアメリカは振り向いてはくれないでしょう。北朝鮮になどです。ずいぶんアメリカは忙しいようであるからです。ロシアに対する攻撃がです。
    かなり動いてるらしいではないですか。アメリカは裏ではです。多くの人や物を使ってです。だからロシアはあれだけ苦戦しているのです。アメリカは表立って兵を送ってはいませんが、裏ではアメリカの将校とかサイバー部隊とか最新鋭の武器など送って裏からウクライナの支援をしているからです。
    もう凄いらしいですね。アメリカは最新鋭の機械でロシア軍を丸裸にして、そうしてそこに最新鋭の武器で攻撃を仕掛けるのです。(ウクライナ兵や外国人部隊を使ってです)それではロシアはたまりません。それでこれだけ苦戦しているのです。ロシアはです。ウクライナ兵だけではなくアメリカの力がずいぶん加わっているからです。(だからウクライナの兵だけならもうとっくにやられていたということです。ウクライナはです)
    そんな時にいくらミサイルを撃ってもアメリカは今それどころじゃありません。それに北朝鮮が撃つミサイルは世界に向けてのアピールもあります。(これだけ凄いミサイルが北朝鮮にはあります。だから世界の皆さん北朝鮮のミサイルを買ってくださいというです)こんな時にしないでしょう。こんなミサイルが飛び交っている時にどれだけミサイルを撃っても大した宣伝効果はないからです。
    じゃあ何でこれほどのミサイルを、この時期に、このタイミングで日本近海に北朝鮮は撃ってきたのかということです。
    だから脅しなんでしょう。日本に対するロシアのです。だからあんな凄いのが日本近海に撃ち込まれた。ロシアの意を受けた北朝鮮からです。
    これ以上、日本はよけいなことはするなというロシアからのメッセージです。
    そう考えないと考えられないからです。あまりにタイミングがよいからです。今回の北朝鮮のミサイル発射はです。国会でウクライナの大統領が演説を行った翌日の日本近海へのミサイル発射などです。
    もう何日も前から決まっていましたからね。この演説はです。だからその日を狙っていた。そう考えたらずいぶん怖いんですけどね。一昨日のウクライナの大統領の演説をきいて総立ちで拍手した国会議員のせいで昨日の新型のICBMは日本近海に撃ち込まれたなどと考えたらです。(どう責任取ってくれるんでしょう。国会議員の先生方はです。遺憾であるといくらいってもそんな口だけでは止められないからです。北朝鮮のミサイルはです)
    その見方が当たっているかどうかは知りませんが、しかし、どちらにしても北朝鮮がこれだけ頻繁にミサイルを日本近海に撃っているのは事実なのです。そうして日本がロシアにまともに経済制裁などかけているのも事実であるのだし、中国に尖閣を取られそうなのも事実なのです。
    さて、それでどうするのかということです。日本はです。アメリカがいくら日本を守るなどといってもです。
    実際に守るかどうかは分からないからです。そんな核を持った三国相手にです。(もう北朝鮮も持ってるでしょうね。核兵器はです。ロシアから横流しされてです。ロシアと北朝鮮は私たちが考えている以上に親密なのかもしれません。というか親密なのでしょう。そうでなければロシア製の極超音速ミサイルが北朝鮮にあるのはおかしいからです)
    どうします、この三国が連携して動いてきたら日本などあっという間に侵略されてしまいますよ。そうしてこの三国に分割される。日本はです。(北朝鮮に中国にロシア。どの国がいいですか? お分かりですか? その意味がです)
    それで核武装ですか。しかし、それはアメリカが許しそうもない。だとしたらあとは何があるのでしょうか?
    自国で守れるだけ守るというのはもちろん必要なことですが、しかし、そこに神の力が加われば確実に守られるのです。日本はです。
    神理を知っている者たちが祈るなら、日本に危害を加えようとしてくる国に様々な現象が現れてきて、その国が日本にかまっていられなくなるからです。(そのような国に天変地変や内乱など起きてきてです。この前、起きた中国機の墜落ですか。あのような本当に運の悪いひどいことも起きてくるということです。神理が広がった国に手を出そうとする国があるならです)
    実際に私の周りではそんなことが起きているのですから(続出しているんですから)これだけ正しい話もないのです。
    それでもまだ無視するのでしょうか。この正法神理をです。

  27. gtskokor2022/03/27 at 10:33 AM

    今日も風が強いんですが、昨日も強かったですよね。風と雨がです。各地でずいぶん被害が出たようではないですか。大雨被害や強風被害がです。そんな被害が私にも出ました。
    昨日などその強い雨と風の中、外に出ていったものですからなんと傘が壊れてしまったのです。傘の骨が二本折れました。そんな傘でその後も強風が吹く中を歩いていたものですからもう完全に傘は壊れましたね。家に帰ってきた頃には折れたところがくたくたになっていました。(苦笑)
    ほんと弁償してほしいくらいですよね。このブログを見ていながらまったく感謝(布施)もせず神を怒らせている人たちにです。そのせいでこんな天気にもなっているからです。
    今日の朝には北海道で震度4の地震まで起きたそうですが、もうボンボン起きてきますよ。このままではこのような災いはです。すでに相当天を怒らせているからです。このブログを見ている多くの人たちがです。
    それが嘘ではないということはこちらの人たちなど見ればよく分かるのです。
    もう凄いですよこちらなどです。ひどい怒り方をしているところがいくらでもあるからです。(今日も日曜日だというのに朝から怒っているところがあるし。ガチャガチャ音を立ててです。どこかの会社の連中がきているんでしょうか?)その反面ドン引きしているところも増えているし両極端な態度を取るところが(会社や工事現場が)どんどん増えています。
    よいのですか? そのような態度を続けていてです。
    そのどちらの態度も間違っているからです。神理を見ているのに感謝もせず私に嫌がらせしていたことをまず反省し、私に詫びを入れて、そうして感謝の布施をしない限り、その両極端な態度を取らざるを得ないような現象は止まらないのです。
    だから、そのような態度を取るなら止まるということです。そのようなところにどんどん起きだしているその多くの災いはです。
    それ以外で(私に頭を下げる以外で)その災いを止める方法はありません。それがどうしても嫌だというのなら仕方ありませんが、嫌ならその災いは止まらず今日自分にその災いが出るかもしれないし、明日自分に出るかもしれない。明後日自分に出るかもしれないし一ヶ月後に出るかもしれない。もういつ自分に出るかしれないということです。そのような恐ろしい災いはです。
    そういうヒヤヒヤの人生を続けるというならそれでも結構ですが、しかし、態度を変えないというのであればです。覚悟だけはしておいた方がいいでしょう。最後は滅びるというそのような覚悟だけはです。
    そのような愚かな態度を取り続けている人たちは必ず最後には滅ぼされるからです。昔からそのようなことは起きていたからです。
    だからもう歩いている人たちも(トラックなどの運転手はもちろんですが)やめた方がいいですよ。私に対するくだらない嫌がらせなどです。必ずくだるからです。天罰はです。もうそれが分かるからです。必ず誰に対しても何らかの天罰がくだるということはです。
    なんでそんなことが分かるのか?
    それはそのような天罰がもう親にまで出ているからです。だから私は確信したのです。誰に対しても必ず天罰はくだるとです。私の世話をいろいろしている親にまで(母親にまで)そんな天罰がくだっているからです。
    前にそのようなことは書いたことがありますが(私の祈りのじゃまをしてきて母の歯が急に痛くなったということをです。ウナッシーさんも前にそのようなことをコメントに書いていたことがありますが…)またやっていたのです。最近は母親が私の祈りのじゃまをです。
    私はほぼ毎日、夜になると数十分ほど祈りと反省禅定(ぜんじょう)をするのですが、静かに祈って禅定をしていると最近はまた別の部屋から母親がゴホゴホ咳をしてきたり、音をたてたりしてきます。また私の祈りをじゃましているのです。
    それで祈りを中断して母親に「おい、祈りをじゃましているとまた罰が当たるぞ」などと声をかけていたんですが、自分の体に悪いところがなくなると(最近は歯医者にいっていて歯の痛みもなくなったようなので)調子に乗って嫌がらせしてきます。そんな罰など当たらないと思っているからです。前に歯が痛くなったのも、たまたまそうなっただけで偶然だと思っているからです。
    というより、あまり私のいうことなど認めたくないのでしょう。お前のいう神とは一体どんな神なのだという他の人と同じ感覚のようです。(母親にもそんな話をちょくちょくしたものですから。でも理解しませんでした。他の人と同じです。というより、身内はもっと理解しませんよね。自分の子供のいうことなど特にです)
    いっても分からなければこちらは祈るだけです。それが親であろうが、他人であろうが、子供であろうが、年寄りであろうが、誰も同じです。
    こちらは神にそのような人たちを正しくお導きくださいと祈ってあげるのですから、感謝されこそすれ怒ったり恨まれたりするようなことではありません。(そういう人たちを呪っているわけではないからです)またそういう祈りをするなら、神が正しく導いてくれます。その人に合ったやり方でです。
    だから、こちらは誰に対しても遠慮なく祈れるわけです。後は神にお任せすればいいからです。
    それでまたくだらない祈りのじゃまを始めた母親を祈ったわけです。そうしたらすぐにその祈りの結果は出ました。祈って数日したら母親が急に今度は腰が痛くなったといいだしておとなしくなったのです。
    「ちょっと無理するといかんわ」とかいっていましたが、別に母親はこの数日間に何か無理なことをしたわけではありません。普通に生活を送っていたのです。同じように家でテレビを観てたまに家の中を掃除していただけなのです。
    にもかかわらず、腰が痛くなってきたようで、それでもまだ夜に祈っているとじゃましてきたので(一日、二日は静かだったんですが)またしっかり母のことを祈るともう完全に静かになりました。(ここ数日は静かです)きっと腰の痛みがひどくなったんでしょう。私が祈れば祈るだけです。
    これで母親も分かったと思いますが(私が本当の神の教えを信仰しているということがです。まだ分からなければまた祈ればいいだけですが、本当の神の教えだからこんなことも起きてくるのです。起きてきますか? 偽の教えを信仰している人たちにこんなことがです)私に嫌がらせをするなら親にまでそんな天罰がくだるのです。
    では、赤の他人にならもっとくだるということになります。ひどい天罰がです。そのような人たちは私に何もしてくれないからです。嫌がらせしかしていないからです。
    だから私は誰にでも必ず天罰はくだるといっているのです。私に嫌がらせなどしてくればです。だから日本に起きている災いも止まらないといっているのです。唯一神理が出現しているこの日本で、そのことを知っている多くの人たちが、その神理を無視し続けているからです。それだけ天罰の対象となる行いもないからです。
    こんな教えがあればです。こぞって帰依こそすれ何で無視などしているんでしょうか。現代の多くの人たちはです。
    そこが不思議でなりませんが、しかし、人はみな誰でも寿命はきます。
    もう明日にでもその寿命がくる人もいるのです。これだけ災いが起きているのならです。(明日大地震がくるなら多くの人が死ぬでしょうし)
    死んでから後悔しても遅いのですよ。このような教えに巡り合うのは誠に稀なことであるからです。
    その有難さをいい加減理解しないといけないのです。このブログを(コメントを)見ている多くの人たちはです。
    そうして、その神理を無視していることの罪の大変な重さもです。

  28. gtskokor2022/03/28 at 10:22 AM

    しかし、これですべての謎が解けましたね。
    何でピンピンしているのに嫌がらせをしてきた人が急に嫌がらせをやめたのかとか、今日も朝からお怒りなんですが、どこかの会社の連中が毎日のように怒っているのかとか、そのような謎がです。
    やはりくだっていたんですね。数々の天罰がです。
    それがピンキリであったのです。だからピンピンしているように見えても、私に嫌がらせをすることにより何か悪いことがその人に起きたのであり(歯が痛くなったり、腰が痛くなったり、他に悪い病気が出たり、または何かおかしな事件が起きたりとかです)どこかの会社などは、そのような(大なり小なりの)悪いことが次々に起きているのであり、だからピタリと嫌がらせをやめた人もいればどこかの会社のように激しく怒っているところもあるのです。
    そのような天罰(と思われるようなこと)が必ず起きているからです。私に嫌がらせをしている人たちにはです。
    だからみな態度が変わったのです。しかし、よく考えてみればです。何も起きていなければ人の態度が変わるはずがないのであって、自分たちに何か起きているから態度が変わるのであって、いま思えばそれが当たり前といえば当たり前なんですが、それがよく分からなかった。これまではです。
    しかし、これからはもう確実に分かります。私にくだらないことをするなら必ず天罰がくだるとです。
    だからもうやめましょう。そのようなくだらない態度はです。昔の人同様に正しい態度を取ってください。神理を説いている者に対してはです。そういうもの(それが神の子の人間としての当たり前の礼儀で)あるからです。(神理を教えてもらったのですから。これ以上の有難いことはこの世にはないのですから)
    しかし、逆によくそういう態度を取っていますね。私に怒って嫌がらせをし続けている人たちなどはです。
    それで天罰が止まらないなど、では、その人たちはまともに神に逆らっているということになります。(逆らい続けているということになります)それはどう考えてもまずいでしょう。後々(特に死んだ後など)大変なことになるからです。
    それをもう真剣に考えた方がいいでしょう。神理に逆らう(そうしてそれで天罰がくだっている)不幸は、今だけではなく来世、再来世にまで影響を与えるからです。
    これは本当の話なのです。今だけの話ではないのです。神理を説いている者のいうことはよくきくことです。その者の話をきけばきくだけその人は幸せになれるからです。そういう人がいま現在は少ないからこれだけ不幸になる人が増えているからです。
    園頭先生は正法誌の1981年一月号の冒頭に「運命と宗教の選択」と題され次のように書かれています。
    <正法会も第三年目を迎えることが出来ましたことを心から感謝申し上げます。昔から「石の上にも三年」といいます。三・五・七は人間の運命のリズムであります。一つのことを決心して三年つづけて基礎をつくることが出来たらそのことは必ず成功する。(無計画にのんべんだらりとして三年過ごしたのではなんにもなりません。必ずはっきりした目的をもっての三年でないといけません)そうして五年するともう成功はま近い。かくして七年目にはそのことは完成するということで、東洋でも西洋でも七は完成の数といわれます。一週間は七日であり、神は七日にしてこの天地を創造されたと聖書にも書かれてあります。
    日本で七五三の祝いをするのもそういう意味からであって、ただ単に子供の成長を祝うだけではないのであります。三・五・七は運命のリズムでありますから、厄年はこの三・五・七の倍数になっています。しかし、本来厄年というのはないのであります。では、なぜ多くの人が厄年にはいろいろなことがあるのか? このことを考える前に、厄年だといわれているその年に何事もなかったという人もたくさんあることを考えてみなければいけません。厄年が本当だというなら厄年に当たった人は皆なにかがなければならないはずですが、何事もなかった人もあるというのはなぜでしょうか。私は、人は厄年だという年に運命がいい方へいい方へと大転換をしてきました。
    その原因は心の持ち方にあるのです。心の持ち方が明るい人は、三・五・七とその倍数で運命がよい方へと転換しますが、心の持ち方が暗いと、それを反省しなければならないためのいろいろな病気とか事件とかが起こることになります。ですから、本来厄年というものはないのであります。今まで厄年だということで心配してこられた方は、この機会にそういう考えはさらりと捨てて、三・五・七の倍数でよいことが来ると想念して心を明るくされることです>
    いま現在は毎日厄年のような人たちがたくさんいます。
    そういう人たちは自分の心をもう一度よく反省してみてください。いつまでも責任転嫁などしていないでです。(責任転嫁などしていては反省は出来ませんから)
    心の暗い人がたくさんいるのではないですか? だから感謝一つ出来ないのです。これだけ有難い教えに出会っていてもです。この教えに出会って、三年たつ人。五年たつ人。七年たつ人。そういう人もいるはずです。このコメントを読んでいる人の中にはです。
    その人たちがこの教えは正しいと、そうして真剣に勉強しようと、そう思って、その三年、五年、七年を過ごしていたのなら、その人はもう今頃は多くの奇跡が起きていたのです。
    あまりにもったいなくはないのですか。ただこのブログを読んでいるだけで時を過ごしているのはです。
    真剣に読み行うなら、この教えは必ず奇跡が起きてきます。しかし、その反対にいい加減にしかこの教えを読まず逆らっているのなら、必ず災いが起きてきます。
    それほどの教えをです。無駄に見ていてよいのでしょうか。

  29. うなッシー2022/03/29 at 7:54 AM

    こんにちは,もうすっかり桜も満開にり、新年度を迎えるに相応しい頃合いの時期になりました。さて私まだ定年まで一年あり働いてはいるものの、新年度からボランティア団体の代表を任されることになりました。そうは言っても小さな団体なので斜に構えることはないのですがね。そんなことでそれでもと家内に話をしましたところ、はい、分かりました。精一杯頑張って下さい。なんて言葉を期待していましたが現実は、近所付き合いや家のこと優先してしっかりやって下さいな、と来ました。これには改めて、己の修行の至らなさを実感しました。これまでも家内にはそんなもの言いをされた事がありましたが後になって、あの時折角だから、あれをやっとけば良かったとかなどと振り返ることもありました、きっと未知の事が不安でしかたない、そこ不安をどうしたら良いかわからないのだろうと思います。私が先に立って進み、時間が家内の不安を解決してくれるのだろうと見ています。夫婦の縁とはそんなところにも感じられます。他にも親、兄弟な縁、歳を重ねるごとにその縁の深さがなんとなく感じられるこの頃です。

  30. gtskokor2022/03/29 at 10:36 AM

    ウナッシーさんの縁がどんどん増えていくのですから、よいことではないですか。またそのような人たちに神理を伝えてあげてください。
    私などその縁がどんどんなくなっていきます。(周りにボンボン現象が現れてくるものですから、それではみな寄ってはきませんよね。〔苦笑〕)もはや孤高の人ですね。私はです。(自分でいってりゃ世話ありませんが。〔苦笑〕)そのような縁を通しウナッシーさんもまた心の勉強をしていってください。
    しかし、こちらなど不思議な現象が起きまくっているにもかかわらず、この神理と縁を持とうとする人は一人もいません。
    ほんと情けない話です。これほどの現象が現れる教えなど他にないのにです。にもかかわらず、それを命がけで勉強しようとする人が一人もいないなどこれ以上情けない話もないのにです。
    しかし、くだらない嫌がらせだけはしてくる。それで何か起きたらどうするのでしょう。もう必ずそのような人には天罰がくだるからです。
    それにしてももったいない話ですね、そうではないでしょうか。だってこれだけ嫌がらせしてくる人に病気が現れているのです。(なにせ自分の親にまで現れるくらいですから)では、この辺りの人たちの多くがその逆の行いをしていたらです。(何度でもいいますが、私に感謝の布施をする人がたくさんいたらです)
    今とはまったく違う逆の現象が現れていたことでしょう。だからどれだけ多くの人たちの病気が癒されていたかしれないということです。こちらの人たちが今と逆の行いを私に対してしたならです。
    逆の態度を取るなら当然逆の現象が現れたはずであるからです。
    キリストや園頭先生ほどではないにしても(私はあんまり病気を癒す方は得意ではありませんから)それなりにそのような人は出ていたと思いますよ。病気が治ってしまうような人はです。
    だからそれが残念でなりませんが、今からでは遅くはないので、そのような態度を取ってはどうでしょう。そのような(悔い改める)人にはそのような奇跡が現れてくるからです。私がここに書いたことが嘘ではないと分かるからです。
    早くそのような人が出てきてくれることを願ってやみません。
    その願ってやまないといえばです。どうなりましたかね。ロシアとウクライナの停戦交渉はです。(これからですか?)
    この紛争も早く終わらないかと願ってやみませんが、どちらにしてもこれ以上紛争を続けるならロシアはどんどん不利になっていくことでしょう。ロシア側は兵も武器も限りがありますが、ウクライナ側は(それを支援している欧米諸国は)兵も武器も限りがないからです。いくらでも入れてくるからです。裏からです。(兵も〔外国人部隊なども〕武器もいくらでもありますから。裏から支援している人たちはです)
    だからロシアはウクライナの東部支配なら東部支配で話をつけた方がいいでしょう。それから先はもう交渉でしていかないと、そのような物量の差はいかんともしがたいからです。
    どちらにしても、この紛争が早く終わらないと何もかもが上がってきて、こちらがいかんともしがたくなります。
    また、そのような原料価格の高騰などが原因で起きた悪いインフレ(コストプッシュ型インフレ)を普通のインフレ(給料も物価も同じように上がる)とごっちゃにして、だから国債の出しすぎはよくないのだなどとおバカなことをいい出している人もいますが、今のインフレとしっかり国債発行をして起きるちゃんとしたインフレとはまったく違います。(そりゃそうでしょう。いま日本に起きだしているインフレなど単に原料が上がり〔原油や小麦などの〕そうしてロシアとウクライナの紛争プラスコロナ禍が原因で起きている悪いインフレであるからです。国債発行とは何のかかわりもないインフレであるからです。こんなことは経済に素人の私でも分かります。だからそんなことさえも分からない人たちは経済の〔素人よりもっと下の〕ど素人ということになりますから、そういう人たちが経済を語るなということです。そのような経済のど素人がよけいなことをいうと経済がおかしくなるからです。正しく経済が回らなくなるからです)
    だから、今回のダブル、トリプルパンチにより起きたインフレの峠を越すまではとりあえず(いくらでも出せる)政府の国債発行で賄ってもらうしか日本国民が助かる方法はないのです。
    だから日本政府はさっさと国債発行して(自国通貨である円を配って)日本国民を助けてください。それが政府の仕事であるからです。
    そうしてそうすることがです。日本全体が唯一救われる道であるからです。(だからこのような状況の〔コストプッシュ型インフレがどんどんひどくなっていく〕時にはです。政府が国債発行して現金を日本中にばらまいてもらうしかないということです。それ以外で日本が助かる方法がないのですからそれをしてもらうしかないのです)
    なんでもそうですが、正しい方法は一つしかないのです。今の日本の人々が助かるには物質面では自国通貨である円が(これは日本政府がいくらでも出せます)そうして精神面では神理が(これは私がいくらでも出せます)絶対に必要であるということです。
    その唯一の正しい方法を絶対に間違えてはならないということです。物心両面でです。

  31. gtskokor2022/03/29 at 10:55 AM

    書き忘れたので書いておきますが、次回からもう一つ前のブログのコメント欄に書きます。

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。