>>ブログトップへ

8月 09 2021

大きな不幸

11:17 AM ブログ

東京オリンピックが閉幕しましたね。それと共にこちらなど物凄い暴風が吹いています。

今回のオリンピックがいかによくなかったのかが本当によく分かります。何せ、最後の最後までこのような不幸が続いているからです。

それにしても今回の東京オリンピックは物凄いですね。何が物凄いかって、だって、今回などオリンピックが開幕したとたん台風が発生して、その台風がオリンピック期間中に日本を直撃し、最後はオリンピックが閉幕したとたんにまた台風が発生して、その台風が日本を直撃したからです。(昨夜台風九号が鹿児島を直撃しました)

こんなことってありますか? こんな台風に始まり、台風に終わったオリンピックなどです。だから物凄いといっているのです。今回の東京オリンピックはです。

これだけ神の怒りを買っているのがよく分かるオリンピックも、これまでなかったはずであるからです。

だから、このオリンピックさえしていなかったら、この時期、日本にこれほどの災禍は現れなかったのです。それがこれだけ分かりやすく現れたオリンピックもないのですが、しかし、現代の人たちはきっとそんなことなどどこ吹く風で、今回のオリンピックは大成功であったなどとのたまうのでしょう。日本は過去最多のメダルを取ったなどと喜んでです。

これだけ危ないオリンピックもなかったのにです。

そうして、この後まだパラリンピックがあるんですが、このままパラリンピックもやるつもりなんでしょうか? だとしたらもう相当危ない。今度はパラリンピックの参加者にまで新型コロナが広がるかもしれないからです。

障害のある人に新型コロナが広がるようならどんな悪影響があるか知れないのです。しかし、そのような災い(神の怒り)など一切考えようとしない人たちは、今度は大丈夫であろうと何の根拠もなくそう思い(私からすれば)超危険なパラリンピックも強行することでしょう。

そんな危険などまったく理解しようとしない(神を信じない)人たちはです。

そうして、そのパラリンピックでどれだけ災いが現れても、それでも今回のパラリンピックも成功したと喜び、今回、東京で行われたオリパラは大成功であったと後世に伝えることでしょう。

実際はこれだけ神の怒りを買いこれだけ災いが現れたオリパラもなかったのにです。

しかし、それを目の当たりにしている人たちの多くは、まるでそんな災いなど起きていなかったような態度を取り、参加選手の結果だけを大きく騒ぎ立てることでしょう。皆それぞれ、多くの感動があったなどといってです。

しかし、そういう感動を伝えることよりも、今回などなぜこれほど多くの災いがオリンピックの期間中に起きたのか、ということを伝えることの方がよほど重要なのです。

それを無視していると、多くの人が不幸になるからです。そのような神の怒りの方がより多くの人の幸、不幸に直結するからです。

そうではないでしょうか。今回のオリンピックでも多くの災いが現れたため、どれだけ多くの人が不幸になったか知れないのです。

今回のオリンピック期間中に新型コロナに感染した人、台風被害に遭った人、地震被害に遭った人、そうして猛暑の被害に遭った人までいたはずです。(オリンピック最終日の昨日は気温が四十度を超えたところまであったのですから。これもまたダメ押しです)

そうして昨夜の台風直撃です。それで暴風雨が吹いて、いま現在、避難指示が出ているところまであるのですから、ドンドン不幸になる人が出ています。

そういう人はもしオリンピックが開催されていなければ、そのような不幸な目に遭っていなかったかもしれないのです。(その確率が高いです)

この不幸がオリンピックのせいだと皆が知るなら、そんな選手の感動秘話などきいている場合ではないと思うでしょう。そんなことより、この不幸を止めることの方が先であると誰でも思うはずです。

だから、そういう事実を知らないだけなのです。多くの人たちはです。

災いは自然現象であり、多くの人たちはどうにもならないと思っているから(そう思い込んでいるから)そういうことが起きても仕方ないとして、選手の感動秘話などに涙を流す人もいるのです。自分たちの不幸がどうにもならないのであれば、そういう話をきく以外、自分たちの不幸の気のまぎらわしようがないからです。

しかし、そのような災いは止めることが出来るともし理解するなら、そんな話より、多くの人は災いを止めることの方に力を注ぐのではないでしょうか。人のことより、まず自分の不幸を止めることの方が先であるからです。

自分たちの不幸を止めて、はじめて人の感動話もきくことが出来るからです。

その不幸は神理を実践すれば止まるのですが、それでも神理の無視をし続けるのですか? このブログを見ている多くの人たちはです。

分かるまでいい続けますが、だから止まらないのです。多くの災いがです。その止め方を知っている人たちがいつまでたっても災いを止めようとしないからです。

しかし、それを分かっていて、それでも神理を無視し続けている人たちは、最後には全員です。全員、地獄に堕ちるということを知るべきなのです。

それほどの大罪もないからです。(それはそうでしょう。災いの止め方を知っていながら無視したのです。その罪は計り知れません。災いを止める努力をそのような人たちがしていたのなら、多くの人たちが不幸になることはなかったからです。そのような人たちを不幸にした罪は計り知れないのです。そういう自分の罪の計り知れなさを、このブログ見て神理を無視し続けている人たちはまったく知らないでいるのです)

いつまで自分の罪の大きさを理解しないのですか。それほど大きな不幸もないのです。

28コメント

28 コメント to “大きな不幸”

  1. うなッシー2021/08/09 at 9:23 PM

    今回はうちの娘に心の話をしました。実は高校生になる娘は夏休み前から友達と映画を観る約束をしていました。しかし最近のコロナ感染者の急増でうちの爺様や婆様がしつこく止めることを言ってきたらしく明日の予定をキャンセルしたそうです。そしたら、当然の如く友達は怒ってしまい困り果てた娘が私のところに相談に来たのです。いわば娘の取った行動は、ドタキャンであり相手が怒るのも当然なのである。なので心の話を少しづつして、今回の相手に対する正しい心の持ち方を伝えました。後は娘と相手様の幸せを祈るのみであり、神への感謝を忘れぬよう精進します。

  2. gtskokor2021/08/09 at 10:19 PM

    災いが激しくなるとこういう問題も出てきますよね。家族の心配も分かるし友達との約束もある。さて、どうしたものかと。
    しかし、本当にそういう時がチャンスですよね。娘さんに心のことを話されることのです。
    そのような時が来ているのでしょう。頑張って娘さんに神理を伝えてあげてください。

  3. うなッシー2021/08/11 at 11:11 AM

    このコメントを見ている貴方は本当に縁のある方なのです。先生の書くコメントを見るだけなら一見さんでも見れるのですからね。このコメント欄を見るその想いこそが縁なのです。昨夜先生から連絡がありPCが壊れたとのことでした。縁のある方ならばこの現象が何を現すのかお分かりになるはずです、単にPCが壊れたていぉの話ではないのですから。縁のある貴方が神理を話すことができますか?心の正しさがお分かりになりますか?先生は園頭先生の後継であり、その園頭先生は生前話されてました、あの太陽の日差しを雲が遮るように、そこに住む人々の間違った想念が災いとなって現れるとです。PCが壊れたのも災いであり、それにより流布活動を断念せざるを得ない状況になってしまったのです。これを改善するにはやはり布施しかないのです。布施は神理に帰依しようとするものが成さなければならない順序なのです。布施をする心こそが唯物論を捨てて神理への第一歩となるのです、是非自分が望んだ道を歩み始めましょう、

  4. うなッシー2021/08/12 at 8:38 AM

    神は常に慈愛を私達に与えて下さっているのでありそれに気付いていないだけなのです。私達が神の心に目を向けた時にそのことが分かるのです。なのに何故頑なに我を張って神に背をむけるのですか?勘違いされていませんか、この私が神の話をしていることを観るのではないのです、神の心を観るのです。神は全ての人に慈悲と愛を与えているのです、貴方にも全ての人に愛を与える心があるのです。そうです神の心のような広く愛深い自分の心に目を向けるのです。その心を見つめた時に本当の自分が分かるのです。今まさにコロナ禍で災いに見舞われているこの日本には他に異常気象によって甚大な被害に見舞われるなど多くの災いが現れています、全ては神のような広く愛深い心を見失ったことによる間違った想念が災いを引き起こしているのです。もし多くの人が少しでも自分以外の人に幸せになってもらいたいという愛の心を持ったならば、愛は神の心ですので災いも緩和されてくることでしょう。貴方が持っている神の心をもっと多くの人に伝えていきませんか。

  5. うなッシー2021/08/14 at 6:33 AM

    この日本全域にもたらす雨は異常な現象であることはお分かりであろう。このまま続けば甚大な被害が出てくることは避けられないです。さあ縁のある貴方はどのように感じますか?到底看過できることではないでしょう。この現象を引き起こしているものは、その多くの人の幸せを祈る、まさに広く大きな神の心からかけ離れていることがそうさせているのです。幸せを祈るその心こそ本当の自分であり、しっかりとその真の自分を見つめるのです。その真の自分の思いを布施という神の心をその行いによって現すのです。神の心を行いによって現すことで、真の安らぎを得られるのです。災いな目の当たりにしている今こそそ好機なのです。真の自分を見つめ、行動を起こすのです。

  6. うなッシー2021/08/14 at 5:22 PM

    しかし、第五波のデルタ株によるコロナ感染や特別警戒が発令される大雨には気が休まりません、なかなか止まないですね。なぜこの異常な現象が続くのでしょう。気象の変化によって現れるこの現象こそが、多くの人が自分を見失い路頭に迷っているその心の現れであり、一時も心の安らぐ事すらできない現れなのです。私達の心が現象化しているのでありその事に気付かなければならないのです。そのことを神は教えて下さっているのです。真の安らぎを得ることこそ私たちが為さねばならないことなのです。これまでそのことを忘れていただけなのです、自らを省みて自分の心を正すのです。周りの人を幸せにしたい、その想いを行動に現すのです。そのことを教えているのがこのブログであり、これを継承させるのです。多くの人を救うこのブログには神の心があり、その神に感謝するのです。その神は心を見られているのであるのだから、感謝という心を報恩の行為である布施とい行いによって自らの正しい心を現すことが、広く大きな神の心への感謝になるのです。多くの人の幸せを祈り神の心に感謝しましょう。

  7. うなッシー2021/08/16 at 5:52 AM

    被害が出てきてますね、大変なじたいになってきました。この先まだ雨は続きそうです。被かの災いで被害が出ているのに何も感じないことはないでしょう、メディアを通してその映像や状況がリアルに伝えられているのですから。なのに自分の所は大丈夫などと小さな視野で捉えているそんな野暮なことはないでしょう。縁のある方はきっとその心を痛めているはず、その想いを形に変えていくのです。想いをだけではいけません、その想いを行動で現すのです。他人(ひと)を気遣う愛の心は神の心なのですから、その神の心を形で現すのです。そう私たちがまず先に為さねばならない布施です。布施の行いは愛の現れですので、貴方のその人を気遣う愛の心を布施によって形にするのです。このブログには愛があり神の心に通じています、多くの人が救われるブログなのです。貴方の持っている神の心をこのブログにシンクロさせるのです。そうして、皆で多くの人の幸せに向かって歩きましょう。

  8. うなッシー2021/08/16 at 11:02 PM

    なかなか止まない雨ですね、次第に各地で被害が出てきています。このままで良いのですか?皆が安堵して過ごせる世の中にしたいと思いませんか。行き交う人が皆顔を会わせるたびに、明るく品のある面立ちと爽やかな雰囲気のある人達で溢れるそんな光景を描いたことありますか?幸せとは貧富で受けるものではないのです、皆が持っている心、その心からの悦びが幸せとなって現れるのです。なのに災いが現れ人は不安に駆られるなど、心からの悦びとはほど遠い事態になっています。それは自分さえ良ければと周りを省みない、その心が想念となって災いを起こすのです。人を思いやる心は神の心です。人を思いやる神の心は愛なのです。愛の心、その現れが布施なのです。布施を行い、自らの愛の心を形として現すことで愛の心を確立できるのです。貴方のその愛を持って皆が心から幸せになる世の中を築いていきましょう。

  9. うなッシー2021/08/18 at 5:32 AM

    皆さんはこのままで本当に良いのですか、コロナの蔓延、大雨による災害。これから先にどんな災いが来るのか、もうこれ以上の被害を被るのは止めにしませんか。などと口優しく言っている場合ではない状況なのです。いったいいつからこのブログを読まれているのでしょうか、未だに反省が出来ていないことの証拠であるしこれだけ愛を説いている姿勢に対して失礼極まりないです。布施をするのです、やらなければならないことはやるのです。それには皆が持っている他人(ひと)を思いやる愛の心で穏やかな日常を実現させるのです。心の奥底にある愛の心、その心こそが穏やかな日常を実現させることが出来るのです。気付いて下さい、そのような愛の心があることを。気付いて下さい、その愛の心が穏やかな日常を実現できることを。お互いがお互いを愛の心で思いやるのです。その思いやる愛、その愛が神の心であり神の思いと同じなのです。今その愛が必要な時なのです、皆さんの持つ愛を行動で現すのです、神はその愛の心を望んでいるのです。その愛の心を引き出すために災いは起きているのです。もう悲しみや不安を止めにさせるのです、布施を今すぐすることなのです。

  10. うなッシー2021/08/18 at 9:58 PM

    PCが壊れて神理を説けないでおられる先生からのメッセージです。
    「いま降っている異様な大雨はこのブログが書けなくなった翌日の十一日より始まりました。そうして新型コロナの感染爆発も目をおおうばかりです。何でこんなに災いが増えているのかはこのブログを見ている人ならお分かりであると思います。ウナっシーさんのいうことをお聞きください。そうすれば災いは止まるからです」以上。
    私がコメントをあげているのは、神理を説く先生に対して失礼極まりない態度がそうさせていることを反省なさるがよろしいことかと。そうして心から、私が悪かったと頭を下げて反省し、愛の証である布施をさせて頂くのです。その布施の心を神がご覧になっておられるのだから感謝を込めてさせて頂くのです。私は皆さんの縁を信じ、神の子としての幸せをお祈りしています。

  11. うなッシー2021/08/22 at 9:03 AM

    先生からのメッセージです。
    「昨日布施してくれた人がありましたが、その方には心より感謝いたします。それでその布施をこれまでされた方にいっておきます。そういう方々は自分の回りに自分よりも少し大きな光の輪をイメージされるといいそうです。その神の光に包まれているイメージをされると新型コロナから守られるとのことです。前に新型コロナから守られる祈りも伝えましたが一日に一度くらい自分が神の光に包まれているイメージをされるとより一層新型コロナの感染から守られるとのことです。(または感染しても軽症ですむ)最近は感染者が急増しています。くれぐれもお気をつけ下さい」以上です
    このような状況でもこうしてメッセージを下さる先生の深い愛をまだ感じられないのですか?実は本当の愛を欲しているのは貴方ではないのですか。自分の心を確かめてご覧なさい、この深い愛こそが真の愛であることを知っているのです。それこそが真実の自分なんです、その自分に嘘を付く必要はないのです、真実の自分に素直になることです。その心こそが真実の愛なのです、真実の愛を知る心は愛を真実の受け入れて愛で繋がるのであって、愛は神の心であるのだからその神に感謝するのです。

  12. うなッシー2021/08/23 at 5:47 AM

    布施をすることが今は肝要なのです。布施は宗教関係者に限った話ではないのですが、そういった職業的観点で捉えてはいけないのです。人は皆さんそれぞれが神性を宿す心を持った崇高な存在だからです。人としての尊厳を持ちながら実は神性なる尊厳をもつのです。家族を愛する心、友よと愛する心など愛を持つ存在なのです。幸せになってもらいたい、その心を疎かにしてはならないのです。それは正真正銘の神性なのだからです。神なる心が人を愛し人を救うのですからその心をより大きくしていかなければならないのです。そな第一歩が布施なのです、布施は行動で現したものなのですが、大事なのはその心であることに気付かなければなりません。人は神性をもち、その神性によって人を愛しすることや人を救いたいと思うのです、その想いが行動になるのです。布施の心は愛の現れた行動であり愛の証である神性の現れであることを知ることです。正しい愛の心で布施を行い神性を大きくして下さい。

  13. うなッシー2021/08/24 at 9:33 PM

    大矢先生からのメッセージです。
    神理を止めている間は災いは止まりません。こちらの天罰はどんどん現れる(私に嫌がらせをした人に次々に病気が現れているようです)大雨は降る、新型コロナの感染爆発は止まらない、と増える一方です。
    それもこれも神理を止めていることが主原因となっています。布施をもらわねば神理を動かすことは出来ません。早く理解してください。神理を見ていながら布施をされない人たちの罪の重さをです。」以上。
    このコメントを読まれている方は、この様な形を持ってしてまで、愛を尽くされる先生の深い心を読み解くことです。何もできない私に首部を下げられて代筆をお願いして来られたのです。何故皆さんは素直に教えを乞うことが出来ないのですか?先生の言われる通り布施をすることです、そうして頭を下げて導いて下さったことに感謝するのです

  14. うなッシー2021/08/28 at 6:34 AM

    何故だと思いますか?このブログを通じて先生が布施をしろ、布施をしろと言っいることです。それは人としてこの世に生まれたからには最初にやらねばならないことだからです。毎回の様にこのブログでそう言って下さってますよね、まさかそんなことは聞いていない、なんて言うつもりですか。何十回、何百回と聞いているはずですよ。それは後に皆さんがその事に気付いた時に悔やむことのない様にその愛の心で皆さんを想って下さっているからです。その先生の愛の想いは、実際にこのブログで形で現し、尚も後世に残すことを視野に入れたとても深い愛なのです。どんなに裏切られようとも理解されなくとも一つの事を継続する事は思い付きの様な生半可な考えでは到底為し得ないことなのです、その事を考えてみたことありますか?そんなことは言われてないなどと稚児でもあるまいし言い訳しないでもらいたい。しっかりと考えてみることです、そして愛の心こ現れでもある布施をするとです。

  15. うなッシー2021/08/28 at 7:59 PM

    先生からのメッセージです。
    「異様な大雨がやんだと思ったら、今度は八月末だというのに異様な
    猛暑です。新型コロナの感染爆発は止まらず、こちらの天罰爆発も
    止まりません。神理を止めていては災いは増える一方なのです。
    神理に対する罰当たりな態度を改めてください。素直に頭を下げて
    ください。昔の人たちは多くの人たちがそのようにされたから
    救われたのです。どれだけ災いが現れても、それでも神理を
    無視しているのは現代の人たちだけです。そういう態度を改めてください。
    災いを止める方法はそれしかないからです。」
    神の御心を聞くのです。

  16. うなッシー2021/08/29 at 6:52 PM

    先生からのメッセージです
    「とにかく布施をください。そうすれば奇跡は起きるからです。新しい人からの布施、神の怒りを解くにはこれしかないからです。それをしない限り災いはドンドン増えていくのです。この猛暑が終わってもまだこのあと秋雨前線が控え台風だってあります。
    新型コロナの感染爆発も止まらずこちらの天罰もひどいものです。このような多くの災いの主たる原因はいつまでも神理を無視し神を怒らせている人たちがいるからです。そういう人たちが心を入れ替え感謝の布施をされるなら、このような災いは必ず減ります。
    本当に減るのです。多くの災いがです。今はブログを書いていないのに、
    それでもまだこのページにきてコメントを読んでいるそのような人は、
    それほど神理が気になるなら気持ちだけで結構です。布施してください。
    そうすれば必ず奇跡は起きるからです。しかし、そのような人が布施を
    してくれない限り、奇跡は現れず災いは増える一方なのです。
    だから何度でもいいます。新しい人が(これまで布施をされなかった人が
    布施をされるなら奇跡は起こります。その言葉を信じ布施を実践して
    ください。そうすれば確実に奇跡は起きてくるからです。」
    以上となります。

  17. うなッシー2021/08/29 at 10:12 PM

    よく考えてみて下さい。以前からこのブログを読まれている方ならもうお分かりであるはずです、年々災いが激しく顕著になっていることをです。その事をもう何年も前から先生はこのブログでお伝えして下さっていたのです。それを無視し続けたのはあなた方なのですからね、その事を知らないとは言えないはずですし、知らぬ存ぜぬと言い張ったところで、あなた方のその心の中ではしっかりと分かっているのですから。だから言っているのです、早く布施しろとです。そもそも、この災いは、このブログに縁のある人達が本来ならもっと早くに布施を行い、先生の流布活動に賛同するはずだったのにそれを今なお拒み続けいるから、その事を気付かせようとして下さっている愛の現れなのです。その愛に何故拒む理由があるのでしょう、もっと素直に自分の愛ある心に目を向けてごらんなさい、そのことが分かるのです。なのにまだそれをも拒むのであるなら、それを知ることが、どんなにか自分の失態が酷いことであるか分かっているからなのです。あなた方が知るまいと、その心が知っているから反射的にそういう行動に出るのです。しかし、神は人智を越えた大いなる愛の心で全てを包んで下さるのです、たとえどんなに神の愛の心に背くことがあっても、慈悲と愛の心で温かく包んで下さるのですから、過ちを認めて早く布施をして、大いなる神の愛に応えるのです。

  18. うなッシー2021/09/02 at 12:00 AM

    私的なことで少しコメント出来ずにいましたが良い報告でもありますかね。もちろん布施をしましまた、とです。また、これまでの失態を反省しました、そのようなことありましたら是非教えて下さい。そうであれば、それはご自身が判断されてご自身でされたことなのですから神はその行いを必ず祝福してくださることでしょう。私?私はただ先生のお手伝いを任されているだけの、ひょっこですから、特に何かあるわけではないです。あるとすれば、周りの人達の事を通して私は私自身の心を勉強して伸ばすことなのであり、皆さんと全く同じなのですからね。私もしっかりと心を磨き神に祝福されるよう努めて参りますので、皆さんも神に認めて頂けるよう頑張って下さい。

  19. gtskokor2021/09/02 at 9:44 AM

    八月末に携帯からスマホにかえました。それでコメントを送れるかと思い送ってみたら送れるようです。そうであるならコメントくらいしようかなと思っています。(スマホは書きにくいですけどね)とにかく新しい人から布施をもらわねばブログは書けません。いい加減心を入れ替え布施くらいして下さい。そうしない限り災いは止まらないからです。こちらなどずいぶん災いが現れているところが多いようです。(どこかの会社を筆頭に)それもこれもすべていつまでも布施を拒んでいることが原因なのです。神理をきいていて布施一つしないのは現代の人たちだけです。それがどれだけいけないことか理解しない限り災いは止まることはないのです。いい加減理解されてはどうでしょう。そのことをです。そうしないと不幸は止まらないからです。(ウナッシーさんありがとうございました。あとは大丈夫です。自分のことに集中してください。あとはこちらで出来るからです。ありがとうございました)

  20. gtskokor2021/09/02 at 8:33 PM

    今月、自民党は総裁選が行われるそうですね。しかし、その総裁選を行うだの解散総選挙を先に行うだの、今さら党役員人事と内閣改造を行うだの、バタバタですね。この政権もです。もう末期的症状なのではないですか?だとしたら、総裁選できっちり新しい総裁を決めて(同じ人がなるかもしれませんが)解散総選挙を行った方がまだよい目が出ますよね。自民党に取ってはです。このままするよりはです。(大して変わりませんか)それで誰が一番総裁として(日本の総理大臣として)ふさわしいのかという話ですが、やはり高市さんでしょうね。もう政策的にはダントツだからです。驚きました。ここまでよい政策を出す政治家がいたのかとです。それが実行出来るかどうか、総裁になれるかどうかは別にして、そういう理屈抜きにして高市さんは応援したいですね。高市さんのような政策を行う政治家がたくさん出てくるとよいからです。高市さんのいわれる政策を実行出来て初めて日本もよくなってくるはずだからです。そのような期待を込めて高市さんを応援しています。今回の自民党の総裁選はです。

  21. gtskokor2021/09/03 at 9:36 AM

    また朝から半狂乱ですね。どこかの会社などです。どれだけ罰当たりな態度を取れば気がすむのでしょう。この連中はです。自分たちが悪いからそういう災いが起きているのにです。
    しかし、このブログが書けなくなった翌日(先月十日)から天気が悪くなって大雨が続き、その後、数日猛暑が続いたかと思ったらまた雨が続いて今度は寒くなっています。本当に天気が安定しません。なぜでしょう。何でこんなことになっているのですか?
    いい加減そのことに気づかないといけないのです。それに気づかない間は災いは起き続けるからです。
    神理に感謝しない限りこのような災いが止まることはありません。どこかの会社同様の愚かな態度を、いつまでも多くの人が続けていては災いは増えていく一方なのです。

  22. gtskokor2021/09/04 at 10:17 AM

    昨日など西日本に大雨が降ったところがあるとか。昨日ああいうコメントをしたとたん(大雨の)これですからね。ブログを(神理を)止めていることがいかにいけないことかよく分かります。
    自分が元気な間は(またはこの世にいる間は)神理に逆らい(または無視し)続けている人が多いようですが、それがどれほどの間違いであるのかは死ねば分かります。そのように神理に逆らい死んでいった人たちは百パーセント地獄で苦しんでいるからです。
    そう書いていることが正しいから私には奇跡が起きているのであって、そういうことをきいても平気でいる人たちなど現代の人たちだけなのです。いかに異常な態度を(過去の人たちが恐ろしくてしなかった態度を)現代の人たちは取り続けているのかを早く理解してください。それだけ不幸な話もないからです。(その不幸に〔恐ろしさに〕全然気づかないから始末が悪いんですが)
    それはそうと昨日は日本に激震が走りましたね。総理が次の総裁選には出ないと発表されたからです。(ということは、もう総理をやめるということだからです)やはり政権末期であったようです。今回の政権はです。
    ずいぶん短命で終わりましたが(わずか一年足らず)それを新型コロナのせいとか何とかいう人もいるのでしょうが、そうではなく、今回の政権が短命に終わったのはあまりに多くの国民に対し愛がなかったからです。
    一部の国民に対しては大いに愛があったようですが。(一部の国民だけが儲けたという意味です)
    前政権もそういうところはありましたが、しかし、まだ持続化給付金とか、特別給付金とか、そういう多くの国民に愛ある行いもやりました。しかし、今回の政権は構造改革とか、自助、共助、公助とかいいながら、ほとんど公助がなく構造改革もやはり一部の人だけが儲かる仕組みにつくり替えようとしただけでした。
    だからこれほど政権が短命にもなったのです。その政策があまりに多くの人に対する愛がなかったからです。そういう政権ではもう続けられない時代であるからです。
    ですから、今度自民党の総裁になられる人は、できるだけ多くの人に対する愛ある政策を行ってほしいものです。そうすれば政権も長く続き、総理の仕事も長くやれるからです。そうして、それが正しい政策であるからです。
    もうそのような間違ったことは続けられないそういう時代になっています。(悪魔の末法の世から神の正法の世に)これからはもう神の心に叶う人だけが救われていく時代なのです。(だから、災いがこれだけ起き、愛のない政権は長続きしないのです。時代がどんどん正法の世に変わってきているからです)
    そういう時代になっているということを自覚し、その時代に合わせた行いが出来る人だけが本当に救われていくのです。

  23. gtskokor2021/09/05 at 9:55 AM

    自民党の総裁選は安倍前総理が高市氏を支援することに決めたようですね。
    それはよかった。そうなると、あの第二次安倍政権の時のような奇跡再びですか。(笑)
    あの時も安倍前総理が自民党の総裁に選ばれるなど誰も思ってもいませんでした。(他にど本命がいましたから)しかし、奇跡が起きて安倍前総理が総裁に選ばれ、そうしてその後、総理となって第二次安倍政権が誕生したのです。
    まあ、その後の結果は今更いいませんが、そのような奇跡が高市さんにも起きるなら、今度は最後まで神の心を(ということは、日本国民への愛を)忘れないでいてほしいものです。第二次安倍政権では途中で忘れてしまったようだからです。安倍前総理はです。(苦笑)
    それはともかく、今回の総裁選はもしかすると日本初の女性総理が誕生するかもしれないという歴史に残る総裁選となるかもしれません。ぜひ安倍前総理には高市さんを全面的に支えていってほしいものす。
    女が一人で立つといっているのですから。それを男が守らないでどうするのかと、こちらはいいたいからです。
    男も女も同じ、性別で差別するな、などといっているバカはほっとけばいいのです。性別で全然違うからです。人間はです。その大事な性別を同じにしてしまうような愚かなことをしているバカな左翼連中は死んでから大変なのです。地獄で徹底的にその間違った思想を直されるからです。
    だから女は弱いのですから、男が守ってやらないといけないのです。そういう男は男としての(男らしい)大事な部分を安倍前総理にはぜひ見せていただきたいものです。
    でないと情けないでしょう。今回など女に立たれてしまってはです。男として立つ瀬がないからです。(私としては本当は男がやってほしいからです。一国の総理はです。順序としてはそうだからです)
    しかし、このような流れになってしまったものは仕方ありません。そうして高市さんは男にも負けないくらいしっかりした正しい政策も持っています。なら、全面的に支えるべきでしょう。心ある政治家はです。四の五のいわずにです。
    今回の自民党総裁選は国民への愛の心がより強い人が総裁になるように思います。(こちらの希望も込めてです。そうでない人が総裁になるなら、まだまだ悪魔の思想が強いということになるからです)
    だから、そのようになることを願ってやみません。

  24. gtskokor2021/09/06 at 11:00 AM

    今日も朝からすさまじい怒りようです。もちろんどこかの会社などです。
    この会社のように家の周りでお怒りのところは多いんですが、しかし、どこかの会社など特にそうですが、これだけ天罰を食らって、それでもまだ神に反抗している人たちなど現代の人たちだけなのです。
    それはそうでしょう。昔の人たちなら、これだけ天罰を食らったら誰だってもう頭を下げ、素直に従ったはずだからです。その天罰が現れる人にです。
    しかし、現代の人たちは、どれだけ自分たちに天罰がくだっても、頑として頭を下げようとせず、頭を下げないどころか、その天罰に腹を立てよけい嫌がらせをしてくる始末。
    本当にすさまじい態度ですよね。そのような態度はです。
    だって過去の人たちが誰もしなかったような神に対する反逆の(傲慢な)態度を現代の人たちは平気でしているからです。それも大人から子供までです。
    天罰に腹を立てよけい嫌がらせをしてくるということは、そのような意味であるからです。これ以上の神に対する反逆もないからです。
    だから凄いことをやっていると、こちらは思うんですが、現代の多くの人たちは誰もそんなことなど思いもせず平気でし続けているようです。過去の人たちが誰もしなかったような神に対する大反逆をです。
    しかし、本当に大丈夫なんですか? 後先のことなどまっく考えず、そういう態度を現代の多くの人たちが取り続けていてです。そうであるならそのような人たちは、これまでの人たちが体験したことがないような、恐ろしい体験をすることになるからです。
    だからしてるんでしょう。そのような恐ろしい体験をです。これだけ激しい天変地変(何百年、何千年に一度の大雨や地震が頻繁に起きている…ちょっと考えられないことなんですが。〔汗〕)プラス数百年に一度の感染症、プラスこちらの激しい天罰、これだけ揃うこともないですよね。災いがです。
    これだけ神に逆らい続けた人たちなどこれまでいないのですから、こういうことも起きるということです。このようなすさまじい災いもです。
    その書いた通りのことがこれだけ起きているんですが、しかし、そのようなすさまじい災いを全部責任転嫁し続けているというのですから、さらにすさまじいですね。現代の人たちの態度はです。
    無反省丸出しで、神などいつまでたっても認めようともしないからです。
    そりゃ、どれだけ悪いことが起きても、それを自分のせいとは一切認めず、全部責任転嫁し続けているなら、神も認めず反省もしないんでしょう。しかし、いい加減、そのようなひどい態度に気づかないと後々まで大変なことになるのです。そのような人たちはです。
    大変な災いはまだまだ起きてくるからです。そのような人たちにです。この後まだいくらでもです。そのような態度を多くの人が続ける限りはです。
    それだけ神に反抗する態度もないからです。
    それは事実なのです。だからこれほどの災いも起きている。それだけ神に対する不遜な態度はそれだけ重い罪となるからです。神に対する罪が重ければ重いだけ災いは増えるからです。
    しかし、そのような人たちが本当に恐ろしい目に遭うのは実はこれからなのです。そういう人たちが死んでいった後、起きることは、それこそ想像を絶する恐ろしいことがわが身に降りかかってくるのです。もちろん地獄でです。
    そんな先のことなど分からない、ではなく、本当にその通りのことが起きるから、私の書いていることがこれだけ当たるのです。
    謙虚に自分を反省できない間は、恐ろしい災いは止まりません。しかし、そのような人たちは災いが止まらないだけではなく、実は大変恐ろしいことを自分たちはし続けているということを自覚しないといけないのです。それもこれまでの人類がしたこともないような恐ろしいことをです。(神に対する大反逆)
    そういう自覚は持った方がいいと思います。そうしないと、この後、大変な後悔をその人たちはすることになるからです。悔やんでも悔やみきれない、それほどの大後悔をです。
    それほど大きな罪を神に対し現代の多くの人たちはつくっているということを知らないといけないのです。この起きてくるたくさんの災いを通してです。

  25. gtskokor2021/09/08 at 9:59 AM

    昨日は東山動物園に行っていました。それでスマホも持っていったので、そのスマホでまた動画を撮り始めたんですが、そうしたら、動物たちはそれが分かるのか、何か態度が違うのがたくさんいましたね。
    かわいらしい態度を取るヒョウとか、急に動き出すゾウガメとか(普段はほとんど動きませんから)急に鳴き出すペンギンとか(あまりペンギンなんか鳴かないでしょう。それがでかい声で鳴くんですから驚きました。しかし、鳴いている姿は撮れたんですが、いかんせん、このスマホは音が入りません。〔どうやったら音が入るんでしょう?〕だから鳴き声は入っていません。〔涙〕)いきなり頭をもたげる蛇とか(どんどん頭をもたげだして、最後は天井の網に頭がついてしまい、その網をかじっていました。〔笑〕)大暴れしだすペリカンとか(一羽だけ大騒ぎしているペリカンがいましたから。バシャバシャやってです)いろいろ撮れましたが、これどうやったら公開出来るんでしょう?
    やり方が分からないので、それが公開出来るかどうかは分かりませんが、とにかく、動物園の動物たちがです。愛ある不思議な(普段はしないような)行いを私の目の前で行ったことは事実です。(動画という証拠がありますから)
    こういうことが起きますか? 普通です。なんでこれだけ愛ある奇跡が私には起きているんでしょう。それもいつもいつもです。
    そうして、東山動物園にもいましたが(あそこは大きな工事を中でしていますから)私に嫌がらせをしてくる人たちにはどんどん災いが現れている。(その工事の連中も怒りたくっていました。その連中にも、もう何度も天罰がくだっているからです。私が動物園に行くたびにその連中はガンガンでかい音を立てて嫌がらせしてくるからです)
    何でこれほど極端に起きることが違うのでしょう。私と私に嫌がらせをしてくる人たちとではです。
    それは私は天に従い、そうして私に嫌がらせをしている人たちは天に逆らっているからです。だからこれほど違うのです。起きてくることがです。
    よく考えてみてください。人が力ずくで何かをしているのではないのです。周りに起きてくることが違っているのです。まったくです。
    こういうことは人の力でどうこう出来ることではないのです。そんなこと少し考えれば分かることではないですか。いくら神を信じない現代の人たちといえどもです。
    だから天が行っていることなのです。このような現象はすべてです。こんなこと人が行えるようなことではないからです。
    だからこれほど多くの奇跡も災いも起きてくる。人ではなく、天が行っていることだからです。(すごい数〔しかも何年にもわたって〕起きているんですよ。この辺りなど奇跡も災いもです。こんなこと人が出来るわけがないでしょう)
    それをいつまでも理解しないのは(認めないのは)現代の人たちだけなのです。こんなこと昔の人たちなら誰だって(それこそ大人から子供まで)すぐに理解出来たからです。
    それなのにこのような天の行いを無理やり人のせいにして、そうして、それに対し怒り続けているのが現代の多くの人たちなのです。
    大丈夫なんですか? そんないつまでも天の行いを人のせいにし続け怒り続けていてです。それは天に対し怒っているのと同じことであるからです。(ほんとメチャクチャやっています。〔汗〕)
    それでは災いも起きます。というか、起きて当然ですよね。天に対し怒っているんですから。そのようなことを平気でし続けているのは現代の人たちだけなのです。そんな態度は昔の人たちなら絶対に取らなかったからです。というか、恐ろしくて取れなかったからです。
    そのような昔の人たちなら決して取らなかった天に逆らう恐ろしい態度を現代の人たちは平気でし続けています。
    本当によいのですか? 過去の人たちが誰もしなかったような恐ろしい態度を現代の多くの人たちはいつまでも取り続けていてです。

  26. gtskokor2021/09/09 at 10:19 AM

    今日は朝からドン引きしているようですね。どこかの会社などです。(苦笑)しかし、天罰をこれだけ食らって、それでも反省せず、その天罰を人のせいにして怒りまくっている人たちなど現代の人たちだけなのです。
    早くそんな恐ろしい態度は改め、昔の人同様、素直に頭を下げてください。神に(神理に)対してです。そうしないと、後でどれだけ後悔しても後悔しきれないくらい後悔するからです。それだけのひどい目に必ず遭うからです。そのようなことをしている人たちはです。
    奇跡が起きている私のいうことを信じてください。私のいうことを信じる人だけが救われていくからです。
    それはそうと、高市さんが自民党の総裁選への出馬表明をされましたね。これで自民党初の女性総裁、そうして日本初の女性総理が決まりました。よかったですね。日本も世界に追いついてです。(何でもかんでも男女平等などという世界にです)
    …あれ? まだ決まりではありませんか。高市さんは総裁選に出馬すると表明されただけで総裁に決まったわけではありませんから。(笑)しかし、このまま高市さんが初の女性総裁、女性総理と進んだ方が話題になっていいのではないですか。日本だけでなく世界のです。
    今の自民党の他の誰が新総裁になったところで大して話題にはならないからです。(何せ落ち目ですから。今の自民党はです。〔苦笑〕)しかし、ここで自民党が初の女性総裁を打ち出すなら、大きな話題となって、その話題は日本だけでなく世界を駆け巡ります。
    どう考えてもそちらの方がよいのではないでしょうか。今のような(ロートルが前面に出ている)自民党よりはよほどです。近いうちに選挙も(衆院選も)控えているからです。今の自民党では他の(男性の)誰がなってもそれほどの話題にはならないと思うからです。
    それに政策も、その男性陣よりも高市さんはよほどよいときているんですからいうことありません。政策的にも作戦的にも一番よいのではないでしょうか。初の女性総裁、初の女性総理の線で行くのがです。今の自民党にとってはです。
    今、一番人気のあるここ一日二日のうちに立候補するであろうといわれている男性候補でもです。野党と同じような政策をいわれているようですし(脱原発、女系天皇賛成、選択的夫婦別姓賛成などなど、この人、野党と同じこといってます。何で自民党の総裁になりたいのか意味が分からない)変人とかブロック太郎とかいわれて(発信したツイッターで自分が少しでも気に食わない意見は皆ブロックしてしまうので)あまり人の意見もきかないんでしょう。とても、総理の器ではないと思うんですが、そういう人が人気ナンバーワンだというんですから、日本の世論も適当なものです。(苦笑)そんな薄っぺらい人気ではです。仮にこういう人が自民党総裁になり、日本の総理大臣になっても、また同じことの繰り返しでしょう。(今回のように人気があるのは最初だけで、あとは支持率がどんどん下がっていきまた一年くらいの短命で終わってしまう)
    そのようにもう先が見えているんですから、そうであるなら、ここは日本初の女性総理を誕生させ、政策を行った方がよほど話題にもなり先もあると思うんですが、どうでしょうか。自民党もです。
    まあ、誰が自民党の総裁になるのかはまだ分かりませんが、もう少し、日本国民の目も、そうして世界の目も意識された方がいいのではないでしょうか。自民党もです。あまりに自民党内だけで議論されてもどんどん落ち目になっていくからです。
    どちらにしても、そのようなことでありますので楽しみに見ています。今回の自民党総裁選はです。

  27. gtskokor2021/09/09 at 11:02 AM

    このブログのコメント欄ばかりにコメントしてもコメントが増えていくばかりですので(いつまでたっても誰も布施してくれませんので…ほんと恐ろしい)次回からはもうひとつ前のブログのコメント欄にコメントしますのでお願いします。

  28. うなッシー2021/09/18 at 11:22 AM

    このブログを見ている皆さんにお伝えしたいのは
    神とは何ぞや、と生活や仕事の中から考えたり、著書などから学ぶことも大事な事なのですが、神の子としてどうあるべきか?その心構えをしっかり持ち、大切にしてもらいたいということです。為さねばならぬことは為すべきであり、神の子として信念と誇りを持って過ごして欲しいということです。

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree


あなたは人目の訪問者です。